08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

まだまだ元気! 

おととい誕生日で、52歳になりました。

身近にわたしを含めて、
なんと4名も8月31日生まれがいるんです。

でも他の3名はみんな20代で、わたしだけ歳が離れてますが。

誕生日の話になると「みんな夏休みの宿題するのに忙しくて、パーティーとかやらなかったよね〜」という話になります(笑)

ことしの誕生日は、秋のカラッとしたさわやかな空気で、なかなか気持ちがよかったです。

1日遅れで昨晩ヨメとうなぎを食べに行ってきました!

IMG_0897.jpg

デザートやサラダはうなぎに不釣り合いだと思うので付けていらないんですが、うなぎは香ばしくて柔らかく、本当に美味しかったです。

多治見は、人口11万しかいないのに、うなぎ屋がやたら多いです。

織部焼の地元なので、夏、窯の前で高温にさらされる職人さんが精をつけるためにうなぎが好まれたため、うなぎ屋がたくさんあるんだとか。

軽く10軒以上ありますからね〜。

昨日精をつけたおかげで元気ビンビンな今日の庭作業。

やはり精がつく野菜、オクラの今の様子です!

img1584.jpg

収穫が続いた結果、もうすっかり骸骨みたいにひょろ長くなって、プランターの深さ30センチを引いても、
私の身長を越えようとしています。

7株とも病気もなく、元気良く収穫が続いています。

この白オクラ「楊貴妃」、なかなか柔らかくていい実です。

img1574.jpg

成長点を見ても、まだまだいけそうな感じです。

img1575.jpg

花だって毎日のように咲いています。

株元を見ると、脇芽がずいぶん伸びてきました。

img1572.jpg

この脇芽にも、蕾がついてきているのですが、
これはそのまま咲かせていいんでしょうか。

img1573.jpg

それともてっぺんだけ成長させて、脇芽は欠くべき?

反対にてっぺんを切って、脇芽を伸ばしていくといいんでしょうか。

ご存知の方、教えてください!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

オクラ  /  tb: 0  /  cm: 10  /  △top

ジェノヴェーゼソース作りました! 

こんもり茂ったイタリアンバジリコ!

img1556_20170829205201708.jpg

プランターがだいぶちっちゃく見えます(笑)

すっかり放任だったのですが、朝晩涼しくなってきたからか、だいぶ花穂が出てきました。

img1526.jpg

というわけで、いったんここで収穫して
毎年のお楽しみ、ジェノヴェーゼソースを作ります。

img1559_20170829205204962.jpg

ざっと水洗いして、葉だけをちぎりますが、これが一番面倒かな。

葉さえ採ってしまえば、あとは松の実、にんにく、塩、オリーブオイルで細かくするだけです。

img1560_2017082920520572e.jpg

フードプロッセサーを使えば、あっという間に出来上がり!

img1561_20170829205205031.jpg

プランター一つだと瓶に半分しかできませんでしたが、これでもパスタや鶏料理なら何度か使えるでしょう。

空気に触れないように、表面をオリーブオイルで満たして冷蔵庫保存です。

img1562_20170829205206d7a.jpg

なお、脇芽が出ている枝は残しておいて、2回目の収穫を狙います。

img1557.jpg

期待を込めて、化成肥料を施しておきました!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

バジル  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

半白節成粘ってます。 

4月30日にタネを蒔き、7月7日に初収穫だった今年の「半白節成」

3株で、今日現在の収穫が35本と、たぶん地植えに比べると少ないんだと思いますが、我が家で楽しむ分には十分なぐらい採れてます。

おまけに、今キュウリの値段が高いらしいので、
家計を助けてくれています。

img1530.jpg

こんな感じで210センチの支柱は楽々クリアし、てっぺんで折り返したツルが、すでに地面に到達しているので、
全長4mほどになっているということでしょうか。

でもさすがにヤバくなってきていて、
べと病の柄が葉にはくっきりと・・・。

img1533.jpg

そろそろ撤収かと思うのですが、それでもまだ実は収穫できていますし・・・

img1531.jpg

けっこう次から次へと雌花が咲いています。

img1532.jpg

img1535.jpg

それに、今年は雨が多くてプランターの水が枯れることが少なかったのか、曲がり果などの発生もほとんどなく、きれいな実が採れているんですよね〜。

そういえば、この「半白節成」を数年栽培を続けてきて、ようやくわかってきたのは、節成とはいえ親ヅルはなる数が少ないことです。

ただ脇芽から子ヅルを伸ばすと、雌花の出現率が高いです。

そのため、順調に収穫できるようになるまで、ちょっと時間がかかる感じですが、今年は子ヅルを放任で育てたので8月から安定して採れるようになっています。

でもそれに気づかなかった頃、なかなか採れないとイライラして(笑)、7月5日に追加でタネを蒔いたんです。

ただヤケで、支柱を立てずに他の方のブログで時々聞く
「地這いキュウリ」にしてやれ〜と思い(笑)

こんな感じでサツマイモのツルと一緒に放置してました。

img1536.jpg

気がつくとべと病の柄が出てるので、今週末撤去するつもりでした。

それが今頃実をつけ出したんです!

img1537.jpg

こっちはちょっと曲がってますが、普通に収穫できそうです。

実がなってるんじゃ、撤去するわけにはいかないんで(笑)、余ってる支柱を物置に立てかけて、そこに絡ませてやりました。

img1558.jpg

秋冬野菜の準備を始めてますが、もうしばらくキュウリを楽しめそうですね〜。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

きゅうり  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

定植しました! 

今週、新規事業について文科省のヒアリングを受けるという、ここのところ準備に時間をかけてきた仕事がようやく終わりました!

金融庁の会議室で行われたのですが、一生のうちに、霞ヶ関も文科省も行くことなんてないだろうな〜と思っていたので、
すっかりおのぼりさんでした(笑)

さて、今日は久しぶりに朝から庭仕事オンリーの土曜日で、たまっていた作業がいろいろとできました。

蝉の鳴き声も、
今年初めてツクツクボーシを聞いて、もう秋なんだと季節を感じました。

日が暮れるのもだいぶ早くなってきましたし、朝はひんやりした空気になってきましたしね。

というわけで、秋冬野菜の第一弾、芽キャベツを定植しました!

とはいえ、ずっと忙しくて手間をかけられなかったツケですね〜。

苗が曲がりまくってます。

img1520.jpg

こんなんで無事育つのか?って我ながら思うんですが、他に苗はないので仕方ありません。

img1540.jpg

めちゃめちゃ腰が曲がっています。

他のもよく似た感じなので・・・

img1541.jpg

昨年は3株だったのですが、すごく気に入ったので、
今年は倍の6株で育てます!

一本立ちさせたので、この先はまっすぐ伸びてくれるといいんですけどね・・・。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

芽キャベツ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

色づいてます! 

1週間も更新が空いてしまいました・・・。

新しい職場に移ってまだ3週間、余裕がなかったことが最大の理由です。

今週は東京出張もあるし、まだ落ち着かず、なかなか菜園に手がかけられない状況が続いています。

でも確実に野菜たちには変化が訪れて・・・

対応が後手後手にまわってしまってます。

野菜たち、ごめんよ〜!

というわけで、親はなくとも子は育つ、ではありませんが、茄子のプランターの向こうにひょっこり頭を出している、2株の「カイエンペッパー」です。

img1523.jpg

てっぺんはすでに見上げる状態になっています。

どんどん分枝して成長していますが、この長雨のせいで、やや葉に病気らしい斑点が出てきています。

それでもお盆ぐらいから赤く色づき始めました!

img1521.jpg

まだ去年の唐辛子も消費しきっていないため、今年は昨年の6株から2株に減らしたのですが、それでもなかなかの豊作。

img1522.jpg

そういえば、唐辛子のうまい保存法ってどなたかご存知ではありませんかね?

ネットに入れて軒下などに吊って乾燥させていると、1−2割はガク(?)の部分がカビたりするんですよね〜。

どうしたらうまく乾燥するんでしょうか?

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

とうがらし  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top