FC2ブログ
10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

人工授粉part2 

雄木「孫悟空」の開花が早く、雌木「ジャンボイエロー」とタイミングが合わなかったキウイフルーツですが、1週間目に「とぅちゃんのおいしい庭づくり」のとぅちゃんさんに教えていただいた、「花粉の冷凍保存」をやってみました!

IMG_60241.jpg

小袋に入れて冷凍庫に入れておき、ようやく昨日咲いた「ジャンボイエロー」の花に人工受粉しました。

IMG_60261.jpg

うまく受粉できたかな〜。

一方、先週人工授粉した「アップルキウイ」の方は・・・

IMG_60281.jpg

キウイは初めて育てるのでよくわからないのですが、着果を期待させるふくらみ〜。

落果しちゃうのかな〜。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

キウイフルーツ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

奇跡的に! 

なんと!あきらめていたキウイの雄花が咲きました!

おととい「アップルキウイ」の雌花がほぼすべて咲いてしまっていました。

IMG_59431.jpg

で、2つだけついたオス木の「孫悟空」の蕾がこんな感じでしたから、絶対間に合わないと思っていたので、すっかり諦めていました。

IMG_59441.jpg

そして今朝庭に出て写真を撮っていたら

IMG_59611.jpg

あれ?花が咲いてるやん!

IMG_59621.jpg

早速人工授粉しないと!

IMG_59631.jpg

雄花一つで、雌花10個ぐらいに受粉できること、4日ぐらいは開花がずれても受粉可能であることは知っていたのですが、問題は、咲いたばかりで花粉が出るのか、という点です。

ま、そんなこと心配しても、雄花一つしか咲いてないのですから、やるしかありません。

IMG_59641.jpg

ピントがずれちゃってるのでわかりにくいですが、雌花の白い部分にチョンチョンとつけて・・・これでいいのかな〜。

つけている途中で、花びらが全部落ちたやつもあったので、それはまずダメでしょうね。

残りは・・・結果を楽しみにしましょう。

あ、そういえばそろそろ支柱も立てなきゃ。

これで、雄花の蕾は残りひとつ。

そしてもう一本の雌木「ジャンボイエロー」についている蕾は2つ。

IMG_59651.jpg

こっちもうまくタイミングあったりしないかな〜。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

キウイフルーツ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

これはもしや・・・。 

今日は早朝から出張だったので、直帰にして夕方帰ってきて庭にいましたが、風が強くて強くて、そのせいで目がかゆくてかゆくて辛かったです。

さて、先日もアップしたキウイ。

葉の成長は、一枚一枚の葉が大きいこともあり、他の果樹よりも速い感じです。

IMG_5689.jpg

上の写真でも見えるのですが、ひょっとして蕾がついてる・・・?

IMG_5690.jpg

キウイは初めてなのでよくわからないのですが、どう見ても蕾ですよね?

オス木の孫悟空もよく見ると!

IMG_5691.jpg

う〜ん。

キウイはどれも1年生の苗木を購入したはずなんですが、確かに棒苗ではなく、けっこう立派なのが届いてだいぶ切り詰めたんですよね。

ということは、もう丸1年経って2年目の苗木ということになりますね。

受粉のやり方調べなきゃ・・・。

テーマ: 果樹栽培・畑作・稲作

ジャンル: 趣味・実用

キウイフルーツ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

初めての萌芽。 

昨冬導入したキウイ。

発芽するのを初めて見たのですが、思ったよりいろんなところからボコボコ発芽するんですね。

IMG_5669.jpg

けっこう剪定したので、発芽するところを残してなかったらどうしよう、なんて思ってたのですが、杞憂に終わりました。

葉はなんとなくいちじくに似てますかね。

形は扇型なので、だいぶ違うんですが、新芽の伸び方などが・・・。

今年は株の充実を目標にした1年ですから、収穫は来年以降。

のんびり観察としましょう。

テーマ: 果樹栽培・畑作・稲作

ジャンル: 趣味・実用

キウイフルーツ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

おヨメさんがやって来た 

昨日はついにマイナス3度になった多治見ですが、昼間はそんなに寒くありませんでした。

今日もぽかぽかで、セーター着て作業してると暑いくらいでした。

今日から冬休みになりましたが、カレンダーが悪く、4日から仕事で、今年は6日しかありません。

例年だともう1日ぐらいは長いはずなんですが・・・。

午前中は風呂場と洗面所を徹底的に大掃除しまして、それから届いた苗木を植え付けました。

00001051.jpg

雄木の「孫悟空」が一足早くやってきて、植え付けをすませ、雌木が来るのを今か今かとまっていたのですが、ようやく届きました!

左の2本が黄色系品種の「ジャンボイエロー」と「アップルキウイ」です。

そう、我が家のキウイは、一夫多妻制なんです(笑)

裸苗だったので、しばらく水を張ったバケツにつけておき、水を吸わせます。

00001052.jpg

苗木も、1年生なのに、かつてないほど立派で、根もまずまずのしっかりした苗木が届きました。

長過ぎる根を整理しても、8号鉢だと小さすぎる感じだったので、10号鉢に植え付けました。

00001053.jpg

これを教科書通り30〜45センチぐらいに切ろうと思ったのですが、これだけしっかりしてると、どこで切るか迷います。

結局、なかなかバッサリとは切れず、ちょっと長めになってしまいました。

00001054.jpg

特に、右のジャンボイエローは、下の方に明らかに葉芽だとわかるところがなく、短く切ってしまうと、新しい葉がどこから出てくるのかよくわからなかったのも、短く切りきらなかった理由です。

00001055.jpg

アップルイエローの方は、こんな感じなので、「ああ、ここから生えてくるんだな」というのがわかりやすかったのですけどもね。

キウイは初めて育てるため、これからの1年は勉強ですが、ブドウと同じ感じで、行灯仕立てにして育てることになると思うので、少しは楽かな。

1年目なので、元肥は施さず、2月末ぐらいに芽出し肥として化成肥料を施す予定です。
キウイフルーツ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top