04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

色づいてきました。 

昨日おとといの寒さはひと段落で、明日は快晴22度の予報です。

今日も暑いぐらいで、途中でスーツの下に着ていたベストを脱いだくらいでした。

こう変化が大きいと、体がおかしくなっちゃいますが、野菜たちもいっしょでしょうね〜。

変な病気にかからないことを祈ります。

さて、我が家の柑橘が色づいてきました。

13号鉢で育てている、晩生の「せとか」

img0066.jpg

収穫時期は2−3月ですからまだまだ先なのですが、今年は寒いという予報なので、スが入ってしまうのを恐れています。

実際、昨年は暖冬だったのでちゃんといいのが収穫できたのですが、おととしは最低気温が−7度ぐらいまで下がったので、見事にスの入った実になってしまい、食べられませんでした。

耐寒性の弱い柑橘ですから、品種を早生にすべきだったのですが、苗を買った時はそこまで頭が回らなかったんですよね〜。

これはオレンジも同様で、ブラッドオレンジの「タロッコ」も、今年初生りで、どんな味がするのか楽しみなのに、収穫が危ぶまれています。

img0067.jpg

せっかくここまで大きくなったのですから、なんとか収穫にこぎつけたいものです。

寒さ対策、どうしましょうかね〜。

img0068.jpg

ビニール張るだけだと効果薄そうですし・・・。

昨年までは不織布を巻いたぐらいだったんですが、やはりそれだけでは効果が薄いと思われます。

でも、不織布とビニールをダブルで巻くぐらいしか思いつきません。

温室建てるスペースはありません。

もうしばらく悩んでみます。

いいアイディアがありましたらご教示いただけませんでしょうか!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

柑橘  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

台風よりひどかった・・・。 

いったいどれだけ雨が降れば気が済むんでしょう。

明け方、激しい雨の音で目が覚めました。

しかも風も、今年のどの台風よりも強く吹き、枝は折れませんでしたが2鉢ひっくり返ってました。

もう本当にいい加減にして欲しいです!

そしてそして・・・

先週撮っておいた柑橘の写真です。

こちらは「せとか」

IMG_73582.jpg

まずまず順調な感じです。

そして今年初収穫を目指している、ブラッドオレンジの「タロッコ」

IMG_73572.jpg

5玉生っていますが、順調に肥大している感じで、オレンジって雰囲気が出てきました。

まだ果樹栽培を始めたばかりの時に、無知のあまり、落葉果樹と同じ12月に植え替えをしてしまったせいで、枯れかけた時もあったけど、無事に復活してついに今年収穫できそうです!

という僕の浮かれた気持ちに冷水を浴びせかけるように・・・

IMG_73682.jpg

割れた・・・。

水が大量に回りすぎて実割れしたんだと思いますが、中を見ると、オレンジらしいのが見えますね〜。

わずか5玉のうちの1玉が割れてしまったのは残念ですが、ちゃんと育ってたのにはほっとしました。

収穫時期はまだまだ先の2月〜3月。

それまでもう割れないでくれよ!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

柑橘  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

柑橘の香り 

昨年は初収穫し、甘みが薄かったものの、十分今年に期待できる味だった「せとか」

生理落果を終えて、残った実を見てみると、今年もたくさんなってくれそうです。

IMG_64091.jpg

もう少し肥大して、優劣がはっきりしてきたら摘果しますが、今はまだこのまま。

甘くなってくれることを期待して、カニ殻と魚粉を混ぜたものを追肥として施しておきました。

一方、今年初めて開花し、初の収穫が見えてきたブラッドオレンジの「タロッコ」

IMG_64081.jpg

こちらは全部で10個ほどしか実をつけていませんが、落果せずに肥大してきました。

こちらは初なりなので欲張らず、3つほどの収穫を目指し、「せとか」と同じように追肥しておきました。

枝まわりをきれいにしようと、傷んだ葉にハサミを入れると、辺りに柑橘の清々しい香りがふわ〜っと広がり、ジメジメした梅雨の空気が、すっきりした感じがします。

これも柑橘を育てている副産物ですね。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

柑橘  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

ついにきた!そしてダメなのか・・・ 

GWも今日で終わりですね〜。

6日は仕事だったのですが、昨日は曇りだったものの今日は快晴で、庭いじりを楽しみました。

ちょっとこの連休中、午後になると風が強い日が多かったですが、こんなもんでしたでしょうか。

けっこう日差しは強かったので、この1週間でかなり日焼けしました。

さて、多治見の冬の寒さに耐え、春を迎えたうちの柑橘たちですが、すべてが順調とはいきませんでした。

まずはブラッドオレンジの「タロッコ」

IMG_58511.jpg

新芽がだいぶ出ています。

そしてそして、2013年の10月に我が家に来てから2年間はまったく元気がなかったのですが、ようやく蕾がつきました!

IMG_58631.jpg

ただ蕾は全部で3本の枝に、10個ほどしかつかなかったので、結実までいくのは難しそうですが、今年花をつけなかったら撤収しようかと考えていたので、殺されてなるものか、と底力を出してくれたのでしょうか。

しかし僕の方も現金なもので、花が咲くことがわかれば、手をかけてやろうか、という気にもなります。

IMG_58661.jpg

一回も植え替えしてなかったので、こんなに土が少なくなっているにもかかわらず放っておいたのですが、植え替えしてやりました(笑)

5月に入っているので、土は崩さないようにして、一旦抜き出し、土と堆肥を鉢に入れてかさ上げしておきました。

一方、昨年は10個ほどが初収穫でき、甘みは少なかったものの、果汁たっぷりで楽しませてくれた「せとか」

我が家に来たのが2013年5月でしたから、丸3年が過ぎて4年目に突入です。

IMG_58521.jpg

こちらは今年も順調に蕾をつけてくれています。

IMG_59251.jpg

これならうまくいけば、来年2月ごろにはまた収穫できそうですが、冬の寒さでスが入らなければ、という条件付きになるんですよね。

そしてもう一本、「石地温州」ですが、こいつが全然ダメです。

IMG_58531.jpg

こんな状態のまま、まったく変化がなく、新芽も出てきません。

これはどうしようもないかな・・・。

もうちょっと様子を見てみましょうか。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

柑橘  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

不織布撤去 

冬の間、防寒のために不織布をかけていました。

IMG_5544.jpg

しかし、もうしいらないかと思い、3か月ぶりに取り払いました。

こちらはまだ花を咲かせたことがないブラッドオレンジの「タロッコ」

IMG_5546.jpg

今年咲かなかったら、多治見の気候では無理だった、ということで、入れ替えかな。

そうなりたくなかったらちゃんと咲けよ!

などと、よくも自分の育て方が悪いのを棚に上げてね〜。

こちらは「せとか」ですが、やっぱり葉色が薄くなって、ところどころ傷んで黄色くなっています。

IMG_5548.jpg

暖冬とはいえこうですから、やはり柑橘には厳しい環境かなあ。

それでも今年はこれまで10個ぐらい収穫し、あんまり甘くなかったので、2個だけ残しておいたのを収穫しました。

お味は・・・まあまあでしょうか。

あま〜い!とはいきませんでしたが、さらに木が充実するでしょうから、次に期待です!

テーマ: 果樹栽培・畑作・稲作

ジャンル: 趣味・実用

柑橘  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top