05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ジベ処理2回目+摘果しました。 

去年より1日早く、昨日梅雨入りした東海地方。

先週1回目のジベレリン処理を行いましたが、今日は雨の上がるのを待って2回目を行いました。

こちらは「藤稔」です。

IMG_61361.jpg

ちょっと大きくなりました。

「高妻」や「シナノスマイル」もこんな感じで、まずまずかなと思うのですが、「オリエンタルスター」がうまくいってません。

IMG_61401.jpg

小さいのはいずれ全部落ちるでしょうから、めちゃんこ歯抜けになりそうな予感・・・。

そんなに花震いしなかったと思うんですけど、房も曲がってるし、いまだ下向きになってませんし。

ジベ処理が終わった後、摘果を行いました。

この房を、今の時点で肥大していない実や、内側に向いているものを中心に切り落とします。

IMG_61371.jpg

↓これぐらいにしました。

IMG_61391.jpg

まだまだ多いので、あと数日後、さらに肥大してきて粒の良し悪しが見えてきたら、また摘果します。

これをしないと、結局糖度が乗らなかったり、木に負担をかけすぎて来年の成長にも悪影響を及ぼすことになるので、ちょっともったいない気もしますが、重要な作業です。

うちの品種の一般的な収穫時期が8月末から9月ですので、あと約3ヶ月、今後は病気や害虫の防除に、今月中旬ぐらいにジマンダイセン、スミチオンを散布、来月袋がけしてICボルドー散布が主な作業となります。

収穫まで、一喜一憂する日が本格化していきますよ〜!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

ぶどう  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

コメント

うしぇしぇさん こんにちはー♪

ブドウの栽培も大変そう・・・
作ってみたい憧れの果樹だけど、ブドウはグランマの許しが出ません(-.-;)
出てきた房の摘果もするんですね。
房ごとの摘果はあっても、1房の粒?の摘果をしなきゃ~いけないなんて思いもしなかったです。
シベレリンオ処理って、種無しにする処理でしたっけ?

URL | らうっち #OJcX6QBc

2016/06/06 15:28 * edit *

らうっちさん、こんばんは!

あらら、どうしてお許しが出ないんでしょう。
難しい部分もありますが、栽培していて楽しい部類の果樹だと思います〜。
摘粒(摘果じゃなかったようです)しないと、くっついた粒が裂けたり、甘みが落ちたり、いいことがないようなんです。
ジベレリン処理は、ご明察通り、種無しにするのと、実を肥大させるのと2つの効果がある、とのことで、使います。
次は再度の摘粒と袋がけです!

URL | うしぇしぇ #-

2016/06/06 23:48 * edit *

はじめまして

ブドウ頑張ってますね〜 我が家も2年前から家庭菜園で藤稔作ってます。
5年前位に庭に植えたまま。直径3㎝位の細い木でしたが、ブドウの師匠が近所に見え教えていただきました。

見事に去年は50房、完全に無農薬で作りたいと思い、ジベレリンもつけませんでしたが、満足行く物ができました。
今年は100房目指しています。

URL | ももくりママ #-

2016/06/08 12:58 * edit *

はじめまして!
コメントありがとうございます!

50房!鉢植えで育てている私には、夢みたいな天文学的数字です。
まして100房だなんて!
庭のカイヅカ伐採して、ぶどう庭植えしちゃおうかな〜。
誘惑が大きいです。

URL | #-

2016/06/09 17:13 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://takataka7474.blog.fc2.com/tb.php/932-13967143
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top