05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

今日は桃。 

昨日から冬休みですので、果樹の植え替えや剪定などを、ゆっくり、じっくり楽しんでいます。

昨日のキウイに続いては、桃です。

こちらも来年には初収穫できるのではないかと、期待は大きくふくらんでおります。

00001041.jpg

現在の我が家のラインナップで、左から2年経った「嶺鳳」、1年経った「桃水」と「紅清水白桃」です。

「なつおとめ」もあったのに、前回アップしたように、コガネムシのせいで処分するはめになってしまったので、3株ですが、代わりの苗木を注文済みです。

こうしてみると、2年たっているにもかかわらず「嶺鳳」がいちばん小さくて、枝もちょぼちょぼしか伸びていません。

逆に「桃水」は、これを頂芽優勢でしょうか、上の枝が直立に近い角度で伸びてしまっています。

今日はこの枝を下げて、短果枝が出やすいように仕向けました。

00001044.jpg

あと「紅清水白桃」の枝数が多いのと、ちょっと気になる枝があったので、剪定しました。

00001042.jpg

上から2本目の、主枝にできそうな枝なのですが、枝から樹脂が漏れたり、ご覧のような病変?らしき箇所があること、
それに、伸びた先が枯れたように黒くなっている部分があるので、落とすことにしたのです。

00001043.jpg

今年のモモたちには、穿孔細菌病ではないかと思われる症状が出ていたので、発芽前に薬を散布して、発病を抑えたいと思っています。

00001045.jpg

この時期、いろんな果樹に花芽や葉芽がついていますが、桃の花芽って柔毛に覆われていて、一番見ていて楽しいです。

花も美しいですし、咲くのを想像すると、ワクワクしてきます。

無事収穫できるか考えると、心配が大きくなってくるんですけどね。

テーマ: 果樹栽培・畑作・稲作

ジャンル: 趣味・実用

  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://takataka7474.blog.fc2.com/tb.php/857-5b129a9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top