07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

おヨメさんがやって来た 

昨日はついにマイナス3度になった多治見ですが、昼間はそんなに寒くありませんでした。

今日もぽかぽかで、セーター着て作業してると暑いくらいでした。

今日から冬休みになりましたが、カレンダーが悪く、4日から仕事で、今年は6日しかありません。

例年だともう1日ぐらいは長いはずなんですが・・・。

午前中は風呂場と洗面所を徹底的に大掃除しまして、それから届いた苗木を植え付けました。

00001051.jpg

雄木の「孫悟空」が一足早くやってきて、植え付けをすませ、雌木が来るのを今か今かとまっていたのですが、ようやく届きました!

左の2本が黄色系品種の「ジャンボイエロー」と「アップルキウイ」です。

そう、我が家のキウイは、一夫多妻制なんです(笑)

裸苗だったので、しばらく水を張ったバケツにつけておき、水を吸わせます。

00001052.jpg

苗木も、1年生なのに、かつてないほど立派で、根もまずまずのしっかりした苗木が届きました。

長過ぎる根を整理しても、8号鉢だと小さすぎる感じだったので、10号鉢に植え付けました。

00001053.jpg

これを教科書通り30〜45センチぐらいに切ろうと思ったのですが、これだけしっかりしてると、どこで切るか迷います。

結局、なかなかバッサリとは切れず、ちょっと長めになってしまいました。

00001054.jpg

特に、右のジャンボイエローは、下の方に明らかに葉芽だとわかるところがなく、短く切ってしまうと、新しい葉がどこから出てくるのかよくわからなかったのも、短く切りきらなかった理由です。

00001055.jpg

アップルイエローの方は、こんな感じなので、「ああ、ここから生えてくるんだな」というのがわかりやすかったのですけどもね。

キウイは初めて育てるため、これからの1年は勉強ですが、ブドウと同じ感じで、行灯仕立てにして育てることになると思うので、少しは楽かな。

1年目なので、元肥は施さず、2月末ぐらいに芽出し肥として化成肥料を施す予定です。
キウイフルーツ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://takataka7474.blog.fc2.com/tb.php/856-f8fec64b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top