08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

植え替え&剪定 

今朝も冷えましたが、日中はやっぱり暖かいですね〜。

庭仕事がちっとも苦じゃありません。

休眠期の作業として植え替えや剪定をしていますが、これだけ暖かいと、本当に休眠してるのかな、と思って心配になってきちゃいます。

そうはいいつつ、今日もすももの植え替えをします。

左は「ソルダム」、右は「サンタローザ」です。

00001027.jpg

昨年も同じ10号鉢で根切をし、植え替えたのですが、今年も同様に植え替えます。

鉢から抜いて、5センチ弱切ります。

00001028.jpg

周囲もひと回り小さくして植え直し、元肥として骨粉入り油粕と蟹殻を鉢の周辺に混ぜ込みます。

00001029.jpg

これはサンタローザですが、今年、主幹の樹皮がご覧のようにめくれ上がってしまいました。

病気なのか、直射日光が原因なのかよくわからないのですが、樹液が流れ出るとかではないので、そのままにしています。

00001030.jpg

丸2年が経過し、枝もかなり増え、しかもサンタローザは樹勢が強いため、直立する枝が多い感じです。

枝が直立していると、実が付く量が少なくなってしまうため、枝を下に引っ張って樹勢を落ち着かせます。

00001032.jpg

こんな感じで下げ、今年伸びた枝を3分の1ほど短く切りました。

樹勢が強いのに、切り返しを多くすると、反発して徒長枝が多く発生する原因となりますので、軽い剪定にとどめます。

00001031.jpg

この枝は、去年剪定した枝ですが、枝先の方から新しい枝が伸びています。

このように先端の方から多く伸びるのは、やはり樹勢が強いからなのだそうです。

同じようにソルダムも植え替え後に枝を下げましたが、サンタローザに比べると、樹勢が弱いので、こちらは少しだけで済みました。

00001034.jpg

今年は結実しましたが、すべて落果してしまい、収穫まで至りませんでした。

来春は3年目ですから、普通なら収穫できるハズ!なので、めちゃんこ期待しているんです。

枝には、よい果実ができやすいとされる、花束状短果枝が出ていますので尚更です。

00001035.jpg

美味しい自家製すももが収穫できますように!

テーマ: 果樹栽培・畑作・稲作

ジャンル: 趣味・実用

スモモ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://takataka7474.blog.fc2.com/tb.php/853-d2bd9121
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top