07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

種を播きました 

今日も1日中強い雨が降っていました。

週間予報を見ると、今週も雨が多いですね〜。

昨日晴れたので、病気防止の為に、果樹に「サンボルドー」を散布したのですが、流れちゃったかなあ・・・。

さて、玉ねぎです。

いままで中晩生1品種を育てていたのですが、今年50個ほどの収穫に成功したので、来年の収穫は、品種を2品種にして収穫時期をずらして楽しむことにしました。

そこで選んだ品種がこの2品種「ニューケンゾウ」と「知多早生3号」です。

00000742.jpg

袋にも書いてありますが「ニューケンゾウ」は3月下旬収穫可能な極早生で、カタログの謳い文句は「甘味がとっても強いので、サラダなどの生食に最高!加熱すれば砂糖がいらないくらい甘くなる。病気にも強く、抜群の根張り。大玉で極旨」だそうです。

一方の「知多早生3号」は、5月下旬からの収穫で、「あまりのみずみずしさ、甘さ、大きさのために日持ちしないので、一般には出回らず、知多半島の一部でしか食べられていない幻の高級食材。メロン級の甘さで収穫したては最高に甘く、抜群の食味・高糖度で極旨」ということです。

どちらもあまり日持ちしない品種なのですが、どっちみちプランターでは50個が限度。

ということは2品種なら、1品種最大30個ですので、収穫しながら食べれば十分でしょう。

00000743.jpg

玉ねぎの種です。

黒い被写体だったので、ハイキーになっちゃいましたが、横着して調整しませんでした・・・。

標準プランター2つにそれぞれの種を2条蒔きして作業終了です!

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

たまねぎ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://takataka7474.blog.fc2.com/tb.php/785-96272b57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top