08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

トレリス仕立て2年目〜。 

我が家に来て、1年がたった「シナノスマイル」

不勉強のために、新梢剪定をきちんと行えなかったので、葉がいつまでも枯れずに残っていました。

f00000121.jpg

剪定は、葉が自然に全部落ちるまで待とう、と思っていたのですが、葉が乾いた感じではなく、ちょっと柔らかくなっていたので、下手したら腐るかも、と思い、剪定することにしました。

f00000122.jpg

主枝の基部には、大きめの芽がついていますし、節の間隔も狭く、幹も太いので、ここはうまくいったかな、なんて思ってます。

f00000123.jpg

でも、切り口はきれいな丸にはなっておらず、ちょっとがっかり。

髄は小さめなので、そこはOK。

などと、ちょっとしたことに一喜一憂しながらも、横には3芽、主幹は60センチほど伸ばして剪定しましたが、本当は主幹は1mぐらい残さなきゃいけなかったみたいです。

f00000124.jpg

まあでも切っちゃったものは仕方ないので、諦めて支柱を立て直して完成です。

f00000125.jpg

今は横の支柱は1本ですが、春に主幹の先の方で、また横に2本枝を伸ばし、その枝が伸びる位置に合わせて、もう一本支柱をわたして横2段になるはずです。

さらに来年はもう一段上に、と段々高くなっていってトレリス仕立てらしくなっていく予定です。

まだまだ先ですが、今日みたいに暖かい中で作業していると、どんどん妄想がふくらんでいっちゃいます。

テーマ: 果樹栽培・畑作・稲作

ジャンル: 趣味・実用

ぶどう  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| #

2014/12/23 20:30 * edit *

葡萄の剪定は?

シナノスマイルは葡萄ですか。私の所にも葡萄の木が有ります。雪が降る前に剪定しました。あまりよく知りませんが、伸びた枝の元側から2~3芽残して後は切り詰めています。肥料は葡萄を収穫した時と寒肥(2月ころ)をやっています。ただこっちは冬の真っただ中の為今雪が一反無く成った時油粕(骨粉入り)を少し多めにやっています。

URL | 俺的菜園生活(畑大好き爺さん) #OiAX4a7w

2014/12/24 00:02 * edit *

畑大好き爺さんさん、おはようございます!
まさにおっしゃる通りの方法が一番いいのではないでしょうか。
そちらのぶどうは、もう大きいのでしょうか。
うちのはまだ収穫を楽しむまではいってません。
今年はこのシナノスマイルを収穫したい、と思っていますが、どうなることやら。

URL | うしぇしぇ #-

2014/12/24 09:30 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://takataka7474.blog.fc2.com/tb.php/596-b2161d35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top