09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

植え替えしました! 

さび病にかかったりしつつも、3年目を迎えることができた「桝井ドーフィン」

f00000126.jpg

我が家ではぶどうの「藤稔」オレンジ「せとか」とこいつが最古参の果樹です。

10号鉢で植えてから丸2年がたちましたので、暖かかった今日、植え替えをすることにしました。

今まで剪定をしていなかったものですから、主枝3本伸びていますが、主枝から伸びた枝はほとんどありません。

そのため今年は大きい鉢に植え替えるのではなくて、同じ鉢に植え替えることにしました。

鉢から抜いたところ。

f00000127.jpg

果樹栽培の経験が浅く、この状態が、根がかなり廻っているのかどうか判断がつかないのですが、やはり同じサイズの鉢で大丈夫なんじゃないかと判断しました。

このままでは鉢に新しい土が入れられませんから、底と周りを切り落としていきます。

f00000128.jpg

休眠期だから、多少多めに根を切っても大丈夫!なはずですが、何分初めての経験で、全部ネットや本で仕入れた知識なので、基本の裏付けがありませんから、不安で仕方ありません。

ぐるっと切り詰めて、元の鉢に戻してみると、こんな感じになりました。

f00000130.jpg

底と周りに、堆肥、腐葉土、苦土石灰、赤玉土を混ぜた土を入れ、斜めに傾いて伸びていたのを、できるだけ真っ直ぐに近づけるよう置き直しました。

f00000131.jpg

これで植え替えは完成です。

次に枝の剪定ですが、一番長い主枝は、夏果がたくさんついているので、今回は剪定を見送り、来年行うことにしました。

f00000134.jpg

他の2本の主枝も夏果をつけていますが、少なかったので、こちらは剪定しました。

これを、

f00000132.jpg

こんな風に剪定します。

f00000133.jpg

で、できたのが、こちらです。

f00000135.jpg

いつものように切り口にトップジンペーストを塗布して、初の植え替えが終わりましたが、あれだけ根を切りましたが、枯れずに無事に成長してくれるでしょうか。

その答えが出るには、まだ3か月ほどかかりますが、どうなりますやら。

テーマ: 果樹栽培・畑作・稲作

ジャンル: 趣味・実用

いちじく  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

コメント

ドルフィンの剪定

ドルフィンの剪定、たいへん参考になります。

ところで夏果ですが、もう見えるのですね。
写真を拡大して分かりました。

こちらでは、夏果の多くは凍霜害で死んでしまう感じです。
草々

URL | ささげくん #-

2014/12/22 08:37 * edit *

ささげくんさん、こんばんは!
夏果は秋果に比べて大きいので、つい惜しんでしまうんです。
今年は暖冬っていってたのが、嘘みたいな気温ですよね。
明日は、柑橘に不織布かけようと思っています。

URL | うしぇしぇ #-

2014/12/22 21:23 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://takataka7474.blog.fc2.com/tb.php/594-0b5847f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top