07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

色づき始めました! 

かなり伸びてきましたので、最初に植えた購入苗中玉トマトの「フルティカ」の摘芯をしました。

DPP_0203.jpg

こんな風になってるところを、花房の上の葉を3枚残して摘芯します。

DPP_0204.jpg

標準プランターで土量が少ないので、中玉トマトだと4段までが限度だと思われます。

ちなみにフルティカの実はこんな感じで、でこぼこしてます。

DPP_0205.jpg

このあと、リン・カリ肥料を追肥としてやりました。

去年は普通の8-8-8肥料をやったのですが、そうすると葉が濃い緑になって、葉先が巻くわ、花房の先から茎が伸び出すわで窒素分が多いことがわかったので、今年はこの肥料を試してみることにしました。

一方、同じ購入苗の「千果」は色づきが始まりました。

DPP_0202.jpg

接ぎ木苗ということもありますが、本当に千果は育てやすくて、しかもたくさん採れます。

DPP_0201.jpg

こんなダブル花房もよくできるので、こっちのテンションも上がっちゃいます。

種から育てた我が家ミニトマトの「ダルタリー」と「あまちゃん」は、まだ花を咲かせ始めたところですが、がんばっています。

第1弾で定植したプランターは、後ろにあるじゃがいもの高さを超えたので、このあと前後を入れ替えました。

DPP_0209.jpg

定植第2弾のプランターは、まだ手前のニラや後ろのじゃがいもと同じ丈なので、区別がつきにくいですね。

DPP_0210.jpg

こちらは第3弾。まだまだ低いので、一番手前に置いてます。

DPP_0212.jpg

現在のところ、去年の8株の倍、15株で育てています。

僕もヨメも弁当持参なので、すごく役に立つんですよね〜。

僕「トマトが色づき始めたよ!」
ヨメ「じゃあ来週ぐらいお弁当入れられる?」
僕「そんな早くは無理だよ。1か月ぐらい先かな」
ヨメ「えー!そんなに先なの?採れるようになるまで、スーパーで買うのもったいないじゃん。もっと早くできないの?」

それは人間の勝手なので無理です・・・。





















トマト  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://takataka7474.blog.fc2.com/tb.php/445-9716df99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top