09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

浴光育芽 

届いた種芋は、現在2階の日当たりのいい場所で日に当てています。
植えつける前に、5ミリほど芽を出させるためですが、これを「浴光育芽(よっこういくが)」というんだそうで、
じゃがいもの育て方をググるといっぱい出てきます。
ほかに「浴光催芽」というのもあるそうですが、こちらはもっと長期間にわたって芽を出させる処理だそうですが
いろんなサイトを見ると、どっちでもいいような気もします。

いずれにしても、この「植え付け前に日に当てて芽を出させる」というのは、利点が多いらしく、いろいろなサイトに書いてあったことをまとめると以下のようになります。

1、出芽が早まり、若干早く収穫できる。
2、初期生育が促進されるために、肥大が早まり、安定した収穫量が望める。
3、茎数が増え(1~2本)、いも数が増える。
4、植付前に、ひ弱な芽をつけているものを除くことができるので、欠株を無くし、均一な生育、品質の均一をはかることができる
5、植付後の伸長が急速で、草丈が低めの丈夫な生育となり、倒伏や病害発生が減少する。
6、でん粉価の上昇が早く、完熟が早まる。
7、小粒種いもが使用できるため、種いも必要量を大幅に節減できる。


ただ、サイトによっては、早く収穫できるが収量は減る、と書かれていたものもありました。
ネットの情報って相反するものがけっこう出ているので、多数派をとったり、権威のありそうなほうを支持したり、自分に都合のいいほうをとったり、といろいろですが、振り回されないようにはしたいものです。

さてさて、そんなことを1週間ほど続けてますが、うちの種芋は現在こんな感じです。

デストロイヤーは順調に芽が出てます。
201332.jpg

201333.jpg

201331.jpg



タワラヨーデルは名前に反し、ほとんど出てません。
201334.jpg

デストロイヤーはそろそろ植え付けてもいいのかな、と思うのですが、多治見の天気予報を見ると、明日の朝がマイナス3度の予報だったのと、火曜日以降はずいぶん気温が高くなるらしいので次の週末に植えることにしました!

じゃがいも  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://takataka7474.blog.fc2.com/tb.php/17-df880547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top