FC2ブログ
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

カブ初栽培! 

なんとなんと、カブ栽培に初挑戦です!

カブを育てたことがないって、どうなってるの?って声が聞こえてきそうなぐらい、家庭菜園ではポピュラーな野菜かと思いますが・・・。

やっぱこういうのって、幼少の頃からの家庭環境がかなり影響してると思います。

家庭環境というとたいそうですが、要は「親の好み」ですね。

例えば、我が家では「カキフライ」は父親がカキ嫌いなので、一度も食卓に並んだことがなかったです。

で、大人になって初めて食べたとき、「なんでこんな旨いもの食べたことがなかったんだ〜!」って、
けっこう衝撃を受けた覚えがあります(笑)

カブも同じで、我が家にはカブが並んだ記憶がありません。

誰が嫌いだったのか聞いてないのですが・・・。

しかもカブって、外食でもそうは食べる機会ってないですよね?

なので、この歳になるまで、そんなにカブ食べたい〜っていう経験をしてなかったので、育てることもしてなかったんです。

でも、たまたま食べる機会があったシチューの中のカブが美味しかったので、今回育てることにしたというわけです。

長い割にたいした話でなくてスミマセン・・・。

ということで、初栽培のカブ、選んだ品種はコレ!

img1605.jpg

育てる期間によって、小カブにも大カブにもできるようで、そこが気に入りました。

で、この週末の様子がこちら。

img1701.jpg

9月12日蒔きですから、約1ヶ月というところですね。

本葉3枚目が出てきているので、間引きをしました。

img1702.jpg

で、追肥を施し、大根同様、株元に寄せ土をして、倒れないようにしました。

さて初カブ栽培、うまくいくでしょうか・・・?

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

カブ  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

コメント

うしぇしぇさんへ

こんばんは(゚▽゚)/
aluluもカブは間引きを浅漬けにしたり千枚漬けにするものだと思ってたのでシチューや煮物にすると聞いたときは???でした
美味しいですよね~
大根より育てやすい(笑)のでaluluも作っています!aluluももう一度種まきしなくっちゃ~

URL | alulu #-

2017/10/10 20:57 * edit *

うしぇしぇさん (。・ω・)ノ゙ おはよーございます♡

ぶっちゃけ、うちも野菜作り始めるまで「カブ」を食べた記憶がございませ~ん。
うしぇしぇさんがおっしゃる通り、家庭環境で違ってきますね。
嫁いできた家でも、使ってるのを見たことないかも~
野菜作り、できるなら全種を作りたいぐらいだから、初めて作って初めて食べて、その柔らかさに驚いた!
昔の人は、大根があればいい
と思ってたんでしょうね~
カリフラワーもその一つだったけど、昨年から力を入れて作るようになったよ♪
家人で好きな人が居るのが発覚したから♪

URL | らうっち #OJcX6QBc

2017/10/11 07:35 * edit *

aluluさん、こんばんは!

やっぱカブってそういう日陰の(?)存在ですよね〜。
わたしも漬物のイメージが強いです。
千枚漬けとか・・・。

>大根より育てやすい
そうなんですね〜!
ちょっと安心しました。
なんか初期生育が悪いのか、なかなか大きくならなくて、
なんでだろうと思ってたんです。
ありがとうございました!

URL | うしぇしぇ #-

2017/10/11 19:38 * edit *

らうっちさん、こんばんは!

らうっちさんとこも!
家庭環境はモチロンですが、やっぱカブって地味な位置づけの野菜
ですよね〜。でも確かに育ててみて、初めてその美味さに驚いた!
ってこと、よくありますもんね。
我が家では去年の芽キャベツがいい例でした。
僕にとってのカブも、そんな幹事だといいなあ。

URL | うしぇしぇ #-

2017/10/11 19:41 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://takataka7474.blog.fc2.com/tb.php/1257-573c5a2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。