05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

動きはじめました! 

今日は3月3日、ひなまつりですね〜!

でも桃の節句は、本来旧暦ですので、4月のはずですよね。

「桃の花」はこんな時期まだ咲きませんからね。

新暦、旧暦ごっちゃになってますから、季節感のズレたことになっちゃってるんですよね。

お正月でも1月1日をありがたがるのは日本だけ、他のアジアの国は中国、韓国、ベトナム、カンボジア、インドネシアなどなどみんな旧暦の旧正月ですよね。

日本人であることに誇りはもっていますが、伝統的なことはもう少し重んじてもいいのかな、と思ったりもします。

おっとっと、そんな話がしたいのではなくて、今日はうちの落葉果樹の中で、すももが真っ先に動きはじめましたよ〜という話です。

まずは我が家のすももたちをご覧ください!

img0522.jpg

左から、「サンタローザ」「秋姫」「トパーズ」「ソルダム」です。

一番古くからいる「ソルダム」は樹も成熟し、蕾もいい感じの「花束状短果枝」がいたるところについています。

img0502.jpg

そして中にはこんな感じで、下の色が見えてきているものがあります!

img0490.jpg

花を咲かせるというのは、樹にとって、かなりのエネルギーを必要とすることだそうで、いい実を生らせるためには、花数も減らさなければいけないんだそうですが、すももの花が満開に咲いてる様子は、なかなか見ごたえがありますので、蕾の間引きはしたことがありません。

また、こちらは今年の冬に導入した2株、「ジュピター」と「彩の姫(さいのひめ)」です。

img0525.jpg

この2株は、今年の収穫はまだ無理ですから、今年は枝に充実に力を入れます。

こちらも葉芽が動き出しているので、萌芽しないことはないな、ととりあえず一安心できました。

img0523.jpg

このまま発芽せずに、枯れてしまったらどうしよう、っていうのは、この時期一番考えることです。

実際去年だったか一昨年だったか、「富有柿」は芽が出ないまま、枯れてしまったことがありましたからね〜。

でも去年、たまたま(笑)収穫できたすももの、あまりの美味しさに、今年こそはたくさん収穫するぞ!と思って育てていますからね。

絶対おいしいすもも食べてやる!

というわけで、黒斑病対策として、Zボルドーという薬剤を散布しておきました。

去年は「ソルダム」と「トパーズ」が、けっこうやられちゃいましたからね〜。

今年は病気になんて負けないぞ!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

スモモ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

コメント

うしぇしぇさん、こんばんは♪

ええっ!すももって、鉢で育てられるんですか?!(そこ?!)
びっくりです(゚д゚)!
すももとか果樹の類は地植えじゃなきゃだめだと思ってました…
しかも実も収穫できるとのこと!
鉢だったら日当たりに置けますし、いいかも…
おお~、なんかワクワクしてきました(笑)

URL | kaori #-

2017/03/04 20:05 * edit *

kaoriさん、こんばんは!

ははは。そんなに驚いてくださると、なんかうれしくなります(笑)
我が家の果実はすべて鉢植えです。
採れる量や実の大きさは地植えには負けますが、質は鉢の方が上、
と言われています。
なんでも環境が悪い分、いい子孫を残そうとするんだとか。

kaoriさんもいっちゃいますか?(笑)

URL | うしぇしぇ #-

2017/03/05 19:53 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://takataka7474.blog.fc2.com/tb.php/1124-93c9fc8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top