03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

植え替えは続く・・・。 

あ〜先週は忙しかった〜。

忘年会やら残業やらで22時までに帰れることはありませんでしたので、更新も滞ってしまい・・・すみませんでした!

でも、来週は有給取ったので、26日午後から冬休みです!

さ〜て3連休の中日は、なかなか穏やかな晴天となったので、桃の剪定&植え替えに続き、今日はぶどうです。

「オリエンタルスター」「高妻」「藤稔」「シナノスマイル」「シャインマスカット」「ネヘレスコール」と、
果樹の中で一番多い6株展開ですので、植え替えもタイヘンです!

例えばこの紫ぶどうの「オリエンタルスター」

img0302.jpg

枝もいろんなところから出てて、収拾がつかなくなっています。

こいつをバッサリと切り詰めて・・・

img0303.jpg

つる性の果樹のいいところは、少々樹形が乱れても、剪定で修正が可能なところです。

切り詰めてもちゃんと枝が伸びてきますからね〜。

あとは病気や虫が潜んでいたりしないように、樹皮を剥いてやって・・・

img0304.jpg

なかなか剥けないところもあるのですが、できるだけ剥いてつるつるにしてやります。

img0305.jpg

一応カミキリムシの幼虫対策に11月ぐらいにトラエースという薬剤を吹き付けてあるのですが、対策はきちんとしておかないと、あとで後悔することになっては、2−3年育ててきたのがムダになってしまいます。

またぶどうは、枝を剪定すると、こんな感じで「髄」と呼ばれる芯のようなものが見えます。

img0307.jpg

この「髄」が太いほど、その枝が今年充実して成長していた証拠となり、来年の実に大きな期待ができるんですが、これならば十分です!

さらに、この「オリエンタルスター」を鉢から抜くと、根もこんなに伸びていました。

img0308.jpg

これを半分ぐらいに切り詰めましたが、こんなに根が伸びているなら、ということで10号鉢から12号鉢へと
一回り大きい鉢に植え替えました。

残りの鉢も、途中「まだあと○株あるのかよ〜」と思いながらも、次々に植え替えしていきました。

こちらはトレリス仕立ての「シナノスマイル」です。

img0323.jpg

こんな時期まで葉がついているなんて、充実してない証拠なので来年が心配ですが、こちらもサッパリと。

img0325.jpg

延々3時間ぐらいかかりましたが、

img0309.jpg

このように植え替えたあとの鉢の隙間には、古土に牡蠣殻石灰、油粕、堆肥、もみがらくん炭などを混ぜ込んだものを埋めていき、来年の根の成長に期待です。

特に今年ひとつも花穂の出なかった「シャインマスカット」には初収穫の期待がかかっています。

また、もうひとつ糖度がのらなかった「高妻」「シナノスマイル」にも期待です。

あ〜それにしても疲れた〜。

自業自得ですが、鉢増やしすぎたかな(笑)

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

ぶどう  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://takataka7474.blog.fc2.com/tb.php/1096-e4f3fbd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top