07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

何年分だろ? 

今日は日中33度まで上がったものの、空気がカラッとして秋らしい天気でした。

そして今は涼しい風が吹いていて、窓を開け放しているとほんとうに快適です。

涼しくなって、人間が元気が出てくるのと反対に、夏野菜たちは樹勢が衰えていってます。

プランタ−3つに、3種6株育てている唐辛子たちも例外ではなく、相変わらず花を咲かせているものの、枝の伸びはかなり鈍化しています。

そして、次々赤く色づき、季節外れのクリスマスみたいな配色になっています。

西洋種で今年の3品種では一番辛味が強く、また実も大きい「カイエンペッパー」

株も一番大きく育ち、今までのような勢いはないものの、じつはけっこう邪魔になりつつあります・・・。

IMG_69232.jpg

IMG_69242.jpg

収穫したての実は、他のと違って、種もぎっしり詰まっていて、けっこうずっしりきます。

これとは正反対で、日本の伝統種ということでかなり小さな「丸鷹」

IMG_69222.jpg

ちっちゃな実が、アホほど生るので、収穫がチマチマはさみで切らなければいけないため、正直面倒くさいです。

「カイエンペッパー」と一緒に並べると、その差は一目瞭然です。

IMG_69332.jpg

そして毎年育てている定番の「鷹の爪」

IMG_69202.jpg

収穫したものは、そのままだと水分を含んでいるため、重ねるとカビます。

また直射日光に当てると、茶色く変色して食欲がそそらなくなるため、陰の風通しのいいところに広げておいています。

去年はそれを知らずに日に当てて変色させてしまったので、その失敗を今年に活かします!

IMG_71472.jpg

一番左の箱状の新聞に入っているのが「鷹の爪」、真ん中が「カイエンペッパー」、右の小さいのが「丸鷹」。

辛いもの好きな我が家とはいえ、これだけあれば(しかも収穫はまだまだ続きそうですし)来年の今頃にはまだまだ残っていると思います。

このあと、十分乾燥したところで、ミルにかけて自家製一味唐辛子を作りますが、唐辛子は「種が一番辛い」と言いますので、「丸鷹」を「種あり」「種なし」両方で作ってみて、辛さの違いを試してみたいと思います。

また、オリーブオイル漬けも作ったことがないのでやってみたいです。

とはいえ、10月入る頃には撤収して、次の野菜を植えたいんですけどね・・・。

今の調子だと、素直にプランターを明け渡してくれそうにないですね〜。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

とうがらし  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://takataka7474.blog.fc2.com/tb.php/1008-77a00736
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top