07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

穴あけ&追肥! 

今日の多治見は、暑いんですが非常にさわやかな風が吹いていて、過ごしやすいです。

どこかに秋の気配を感じます。

そういえば日が落ちるのが早くなった気がしますし、昼はトンボが飛び、夜には虫の声が聞こえ出しました。

残暑は厳しいですが、着実に秋は近づいていますね。

ただまだ庭の菜園では、夏野菜が幅をきかせています。

というわけで、6月20日以来、ひさ〜しぶりの更新となった茄子の様子です。

img1495.jpg

毎日収穫しているので、まさかこんなに日にちが空いてるとは思ってませんでした(笑)

どれも順調に実をつけていて、
収穫本数が今朝で148本になりました!

img1505.jpg

8株で育ててますから、1株平均18本を超えて20本越えも目前です。

特に病気もないのですが、夏になると必ず現れるチャノホコリダニにやられています。

img1496.jpg

へたの部分がザラザラになって、尻の部分もキズが入って硬くなります。

こいつらがつくと、新芽や蕾も大きくならなくなってしまうので、一時的に収量がダウンします。

img1497.jpg

ですので、一個収穫したらその枝を切り戻して、できるだけダニのついた部分を少なくするようにはしています。

それで完全に被害がなくなるわけではありませんが、だいぶ少なくなる気がします。

ほかにこの時期のだいじな作業として、
「土の穴あけ」があります。

さすがにプランターは根がいっぱいに張って根詰まりしてくるので、支柱を使って穴を開けて、空気を吸えるようにするわけです。

img1506.jpg

さらに、その穴に追肥をすることで吸収も早くなるので、夏野菜といえども
生り疲れしてバテてくるこの時期には効果大です!

実際この作業をすることで、昨年収穫がすごく増えたんです。

それで、茄子栽培によくある「更新剪定」をしなくなったんですよね。

というわけで、どのタイミングで「秋茄子」になるのかわかりませんが、まだまだ収穫続きますよ〜!

ヨメはちょっと飽きてきているようですが(笑)

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

なす  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top