07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ジェノヴェーゼソース作りました! 

こんもり茂ったイタリアンバジリコ!

img1556_20170829205201708.jpg

プランターがだいぶちっちゃく見えます(笑)

すっかり放任だったのですが、朝晩涼しくなってきたからか、だいぶ花穂が出てきました。

img1526.jpg

というわけで、いったんここで収穫して
毎年のお楽しみ、ジェノヴェーゼソースを作ります。

img1559_20170829205204962.jpg

ざっと水洗いして、葉だけをちぎりますが、これが一番面倒かな。

葉さえ採ってしまえば、あとは松の実、にんにく、塩、オリーブオイルで細かくするだけです。

img1560_2017082920520572e.jpg

フードプロッセサーを使えば、あっという間に出来上がり!

img1561_20170829205205031.jpg

プランター一つだと瓶に半分しかできませんでしたが、これでもパスタや鶏料理なら何度か使えるでしょう。

空気に触れないように、表面をオリーブオイルで満たして冷蔵庫保存です。

img1562_20170829205206d7a.jpg

なお、脇芽が出ている枝は残しておいて、2回目の収穫を狙います。

img1557.jpg

期待を込めて、化成肥料を施しておきました!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

バジル  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

半白節成粘ってます。 

4月30日にタネを蒔き、7月7日に初収穫だった今年の「半白節成」

3株で、今日現在の収穫が35本と、たぶん地植えに比べると少ないんだと思いますが、我が家で楽しむ分には十分なぐらい採れてます。

おまけに、今キュウリの値段が高いらしいので、
家計を助けてくれています。

img1530.jpg

こんな感じで210センチの支柱は楽々クリアし、てっぺんで折り返したツルが、すでに地面に到達しているので、
全長4mほどになっているということでしょうか。

でもさすがにヤバくなってきていて、
べと病の柄が葉にはくっきりと・・・。

img1533.jpg

そろそろ撤収かと思うのですが、それでもまだ実は収穫できていますし・・・

img1531.jpg

けっこう次から次へと雌花が咲いています。

img1532.jpg

img1535.jpg

それに、今年は雨が多くてプランターの水が枯れることが少なかったのか、曲がり果などの発生もほとんどなく、きれいな実が採れているんですよね〜。

そういえば、この「半白節成」を数年栽培を続けてきて、ようやくわかってきたのは、節成とはいえ親ヅルはなる数が少ないことです。

ただ脇芽から子ヅルを伸ばすと、雌花の出現率が高いです。

そのため、順調に収穫できるようになるまで、ちょっと時間がかかる感じですが、今年は子ヅルを放任で育てたので8月から安定して採れるようになっています。

でもそれに気づかなかった頃、なかなか採れないとイライラして(笑)、7月5日に追加でタネを蒔いたんです。

ただヤケで、支柱を立てずに他の方のブログで時々聞く
「地這いキュウリ」にしてやれ〜と思い(笑)

こんな感じでサツマイモのツルと一緒に放置してました。

img1536.jpg

気がつくとべと病の柄が出てるので、今週末撤去するつもりでした。

それが今頃実をつけ出したんです!

img1537.jpg

こっちはちょっと曲がってますが、普通に収穫できそうです。

実がなってるんじゃ、撤去するわけにはいかないんで(笑)、余ってる支柱を物置に立てかけて、そこに絡ませてやりました。

img1558.jpg

秋冬野菜の準備を始めてますが、もうしばらくキュウリを楽しめそうですね〜。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

きゅうり  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

定植しました! 

今週、新規事業について文科省のヒアリングを受けるという、ここのところ準備に時間をかけてきた仕事がようやく終わりました!

金融庁の会議室で行われたのですが、一生のうちに、霞ヶ関も文科省も行くことなんてないだろうな〜と思っていたので、
すっかりおのぼりさんでした(笑)

さて、今日は久しぶりに朝から庭仕事オンリーの土曜日で、たまっていた作業がいろいろとできました。

蝉の鳴き声も、
今年初めてツクツクボーシを聞いて、もう秋なんだと季節を感じました。

日が暮れるのもだいぶ早くなってきましたし、朝はひんやりした空気になってきましたしね。

というわけで、秋冬野菜の第一弾、芽キャベツを定植しました!

とはいえ、ずっと忙しくて手間をかけられなかったツケですね〜。

苗が曲がりまくってます。

img1520.jpg

こんなんで無事育つのか?って我ながら思うんですが、他に苗はないので仕方ありません。

img1540.jpg

めちゃめちゃ腰が曲がっています。

他のもよく似た感じなので・・・

img1541.jpg

昨年は3株だったのですが、すごく気に入ったので、
今年は倍の6株で育てます!

一本立ちさせたので、この先はまっすぐ伸びてくれるといいんですけどね・・・。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

芽キャベツ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

色づいてます! 

1週間も更新が空いてしまいました・・・。

新しい職場に移ってまだ3週間、余裕がなかったことが最大の理由です。

今週は東京出張もあるし、まだ落ち着かず、なかなか菜園に手がかけられない状況が続いています。

でも確実に野菜たちには変化が訪れて・・・

対応が後手後手にまわってしまってます。

野菜たち、ごめんよ〜!

というわけで、親はなくとも子は育つ、ではありませんが、茄子のプランターの向こうにひょっこり頭を出している、2株の「カイエンペッパー」です。

img1523.jpg

てっぺんはすでに見上げる状態になっています。

どんどん分枝して成長していますが、この長雨のせいで、やや葉に病気らしい斑点が出てきています。

それでもお盆ぐらいから赤く色づき始めました!

img1521.jpg

まだ去年の唐辛子も消費しきっていないため、今年は昨年の6株から2株に減らしたのですが、それでもなかなかの豊作。

img1522.jpg

そういえば、唐辛子のうまい保存法ってどなたかご存知ではありませんかね?

ネットに入れて軒下などに吊って乾燥させていると、1−2割はガク(?)の部分がカビたりするんですよね〜。

どうしたらうまく乾燥するんでしょうか?

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

とうがらし  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

穴あけ&追肥! 

今日の多治見は、暑いんですが非常にさわやかな風が吹いていて、過ごしやすいです。

どこかに秋の気配を感じます。

そういえば日が落ちるのが早くなった気がしますし、昼はトンボが飛び、夜には虫の声が聞こえ出しました。

残暑は厳しいですが、着実に秋は近づいていますね。

ただまだ庭の菜園では、夏野菜が幅をきかせています。

というわけで、6月20日以来、ひさ〜しぶりの更新となった茄子の様子です。

img1495.jpg

毎日収穫しているので、まさかこんなに日にちが空いてるとは思ってませんでした(笑)

どれも順調に実をつけていて、
収穫本数が今朝で148本になりました!

img1505.jpg

8株で育ててますから、1株平均18本を超えて20本越えも目前です。

特に病気もないのですが、夏になると必ず現れるチャノホコリダニにやられています。

img1496.jpg

へたの部分がザラザラになって、尻の部分もキズが入って硬くなります。

こいつらがつくと、新芽や蕾も大きくならなくなってしまうので、一時的に収量がダウンします。

img1497.jpg

ですので、一個収穫したらその枝を切り戻して、できるだけダニのついた部分を少なくするようにはしています。

それで完全に被害がなくなるわけではありませんが、だいぶ少なくなる気がします。

ほかにこの時期のだいじな作業として、
「土の穴あけ」があります。

さすがにプランターは根がいっぱいに張って根詰まりしてくるので、支柱を使って穴を開けて、空気を吸えるようにするわけです。

img1506.jpg

さらに、その穴に追肥をすることで吸収も早くなるので、夏野菜といえども
生り疲れしてバテてくるこの時期には効果大です!

実際この作業をすることで、昨年収穫がすごく増えたんです。

それで、茄子栽培によくある「更新剪定」をしなくなったんですよね。

というわけで、どのタイミングで「秋茄子」になるのかわかりませんが、まだまだ収穫続きますよ〜!

ヨメはちょっと飽きてきているようですが(笑)

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

なす  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

抑制栽培スタート! 

お盆ですが!

転職したばかりなので、夏休みがありません!

なので、普通の3連休・・・。

ヨメは6連休なので、今日から一人で千葉の実家に帰省中。

それはそれで、しばしの自由が味わえてウレシイのですが(笑)

それにしても昨晩から今日にかけて、本当によく降ります。

ぜんぜん夏っぽくありません。

水やらなくてもいいから助かるのですが、それよりも日差しが出てくれないと、
汗はかくのに洗濯物が乾かなくて困ります。

さて、8月4日に種まきしたとうもろこし「おおもの」

img1501.jpg

いんげん撤収後の花壇で育てます。

連日の雨で腐りやしないかと心配だったのですが、
きれいに発芽がそろいました。

img1502.jpg

一箇所3点蒔きですが、ほぼ100%の発芽です。

そして今日、もう片側の花壇にずらし蒔きをしました。

img1504.jpg

とうもろこしの種って、こんなにシワくちゃなのに、よく発芽するもんだとある意味感心します。

この時期に蒔く、抑制栽培のとうもろこしは10月から11月収穫ですが、めちゃんこ甘さがのって絶品です!

ただ心配なのが、受粉と台風や秋雨前線が重なること。

それさえクリアできれば、アワノメイガも少なくなるし(それでも多少はつきます)収穫が期待できます。

今年もあま〜いとうもろこし、食べるぞ〜!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

とうもろこし  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

徒長しまくりです・・・。 

あ〜ミスチルめっちゃよかった〜!

前回のナゴドの「未完」ツアーから2年ぶりのミスチル!

今日は台風のことよりもミスチルロスで気が抜けてます〜。

IMG_0854.jpg

めっちゃめちゃ暑かったけど

IMG_0858.jpg

開演前からスタジアムは涼しい風が吹き始めて

IMG_0861.jpg

とにかくサイッコー!

IMG_0863.jpg

横浜まで行った甲斐がありました!

あ〜また行きて〜!

あ、野菜の話・・・(笑)

7月9日にまいた芽キャベツ。

img1350.jpg

去年なかなか気に入ったので、今年もやります!

というわけで、こりもせず残りタネですが、無事に発芽しました。

しかし、発芽はしたものの、見事な徒長っぷり!

img1492.jpg

虫食われもすでに発生しております。

というわけでマシそうな芽を、ポットから鉢に植え替えました。

img1493.jpg

当然徒長した部分を深く植え付けて、徒長なんてしなかったことにしようとしたわけですが、いかんせん曲がってしまっていて
隠しようがありません(笑)

できるだけ太い株に育ってもらって、定植時にまた深めに植えて、支柱立ててごまかすとしましょうか。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

芽キャベツ  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

紅清水白桃収穫! 

明日は♪

ヨコハマ♪

だってミスチルのコンサート♪

ナゴドが取れなかったけど♪

日産スタジアムが取れたからいいのさ♪

なにせデビュー25周年のコンサート♪

というわけでテンション上がりっぱなしです(笑)

庭仕事は今日のうちに終わらせて準備万端!

そんなボクを祝福してくれるかのように(笑)
紅清水白桃が収穫期を迎えました!

img1487.jpg

7月中旬に袋がけをしましたが、残念なことにそのうちの一つが、袋の中で落ちていて腐っていたんです。

で、あわてて他の袋を外してみたら、なんとか無事だったんですが、ちょっと持ち上げると簡単にポロッと。

ということで、これはまさに収穫適期!

img1489.jpg

いい色づきでしょ〜?

サイズは残念ながら大きいスモモ、といったところですが、去年は1つしか収穫できなかったので、それを思えば多少なりとも進歩です!

冷やしておやつにいただきましたが

img1500.jpg

果汁たっぷりで糖度は12,6度!

めっちゃ甘かった〜!

我が家で味わう完熟桃は一味もふた味も違いました!

という感じで、ただひたすらテンションの高い我が家でした♪

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

3週間経過。 

新天地での2日間、変わり者の部下が一人いることがわかりましたが、それ以外は
とりあえず順調なスタートが切れました。

しなきゃいけない仕事はたくさんありますが、早く慣れるようにしないと・・・。

さて、今日は7月9日に植え付けたネギ苗のいまの様子です!

img1465.jpg

奥をフェンスに、左右を物置とさつまいもに挟まれた窮屈な場所で、しかもさつまいもが徐々に進出してきています。

それでもなんとか無事活着してくれて
曲がっていた苗も、だんだん上へ上へとまっすぐ伸びるようになってきました。

上2つのプランターが「下仁田」で、下2つが「石倉」です。

でも・・・

左側の列の株数がさびしい感じでしょ?

img1464.jpg

植え付け直後数日続いた雨模様で、
何株か腐ってしまったものもあります・・・。

残った株は、ぜひぜひ成長してほしいです。

次の休みは植え付け1ヶ月となりますから、増し土&追肥予定です!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

ねぎ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top