06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

一気にキタ〜! 

私ごとですが、今日で今の職場を退職し、
明日から新しい職場で勤務いたします。

8月で52歳になるのですが、いまだにフラフラしていてお恥ずかしい限り。

ちなみに私のいる業界は、ここ数年かんぺきに売り手市場、人材難で人の確保が大変になっています。

たまたまワタクシ、この業界ではなかなか役に立つ資格を持っている、という大きな強みがありまして・・・。

そのためけっこう強気ではいたのですが、今回は面接のその場で採用決定という急展開。

しかも年収200万以上アップという好待遇。

それだけ今までが低かったというのもあるのでしょうが(笑)
喜んで飛びつきましたとも!

ただこの景気の良さもオリンピックが終わるとはじけるんじゃないか、というのがもっぱらの見方。

そのころは55歳かあ。

そんな歳で路頭に迷いたくないなあ・・・。

ま、今は前向きに頑張るとしましょう!

あ、そういえばまだこの話にオマケがあって、新しい勤務先の親会社、再生土や腐葉土、堆肥を作ってたりするんです(笑)

それが今回はまったく関係ない業界に乗り込んできたんですが、
これもなにかの縁でしょうか。

たまたまこの会社の堆肥をずっと使っていたんですよね〜。

こんなこともあるんですね。

あ、で今日の主題ですが、連日の梅雨みたいな雨のおかげか、みょうがが一気に収穫を迎えました!

img1467.jpg

手前からさつまいも、しそ、バジル、生姜と
緑ばっかりで面白くもなんともないエリアの奥、お隣の物置の前がミョウガのエリアです。

ちょっと葉が枯れているものがあって心配ですが。

それでも株元に潜り込むと・・・

img1468.jpg

お!ちょうど顔を出し始めたってタイミングだったようで!

img1470.jpg

あちこちで出てます〜!

まだちょっと小ぶりですが、大量に収穫して実家にもおすそわけ。

img1471.jpg

今年の初収穫は瑞々しい香りを楽しみながら、素麺の薬味としていただきました!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

みょうが  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

UFOズッキーニ収穫&突然の激痛! 

ず〜っと雨やら曇りやらで嫌な天気が続いていたのが、昨日は久々にすっきり晴れたので、喜び勇んで庭に飛び出て作業をしておりました。

そしたらひねったわけでもなく、ただ庭の通路を歩いていたら、
右の腰からモモあたりにかけて突然の激痛が!

その後しゃがむこともできなくなり、歩いても痛みがあるので、作業を中断して家に入り、ただ横になって安静にするのみ。

トイレに行こうとして起き上がろうとすると、またまた激痛で柱にしがみつきながら、5分ぐらいかけてようやっと立ち上がる始末。

PC置いてる二階に行こうと思っても、足を上げるとまた激痛で階段も昇れず、ネットもできませんでした。

ひたすら冷やして、なんとか今日はマシになったので日曜もやってる鍼灸院に行ったら、
スジがおかしくなってるとの見立て。

鍼を打ってもらって、なんとか痛みが取れ、今に至ります。

ほんっと散々な週末でした・・・。

ちなみに昨日は結婚記念日だったのですが。

呪われた日なんでしょうか(笑)


さてさて、昨日アップしようと思ってできなかったのは、ズッキーニの記録です。

img1434.jpg

まずは昨日の収穫です。

しつこく書きますがナスは絶好調で、ついに100本を超えました!

そして昨日のズッキーニは「ダイナー」と「サルツァーナ」が採れましたが、もうこれ以降は厳しそうで、雌花がまったくついていないか、ついても途中で枯れてしまいます。

ズッキーニは最初調子良くても、
途中からいつもこうなってしまいます・・・。

それと入れ替わるようにして、UFOズッキーニが初収穫です!

img1415.jpg

こんな感じでやたら背が高くなり、しかも花はよく咲くのですが、ほとんど雄花・・・。

で、唯一咲いた雌花の分が、ついに大きくなりました!

img1473.jpg

白いズッキーニで、確かに形はUFO!

上から見るとこんな感じ。

img1475.jpg

なかなか愛嬌があります。

こんな風に花が咲いて・・・

img1416.jpg

受粉するとこうなりますが、まだこの段階では白くないです。

img1474.jpg

写真を見てわかるように、脇からいっぱい蕾がでてくるんですがね〜。

いくつ収穫できるでしょうか。

なんかズッキーニって株がでかくなって
場所を取るくせに、収穫がすくないんだよな〜。

自分のウデが悪いんだろって言われちゃうと、それまでなんですが(笑)

でももうそろそろ今年のズッキーニ、終了の予感です。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

ズッキーニ  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

想定外の収穫! 

この前もボヤきましたが、梅雨明けの発表が絶対間違ってたんじゃないの?って思うぐらい
毎日雨ばっかりの多治見。

昨晩も私はぐっすりでしたが、ヨメは雨の音で目を覚ましたぐらいの降りでした。

そんな連日の雨のせいか、車庫の上で育てている小玉スイカが・・・

img1420.jpg

わ、われてる〜!

えらいこっちゃ〜!

ヘタを見ると、まだ枯れた感じはなく、ちょっと収穫には早い感じです。

img1421.jpg

とはいえ、果肉をさらしたまま放置しておくわけにはいきませんから、
不本意ながら今年初めてのスイカ収穫〜!

それを冷やしておいて、今晩いただきました。

IMG_0838.jpg

この「黒娘」、皮と実の間の白い部分が薄いですね〜。

色も赤くなっていて、お!期待できそうやん!って
指についた果汁をなめたらこれが甘い!

おお〜!というわけで糖度計の登場です(笑)

IMG_0840.jpg

13、3度!

すいかの一般的な糖度が10度から12度ということなので、実はかなりいいできだったようです。

車庫の上の、何もさえぎるものがないところで育てたのがよかったんでしょうか。

こりゃ俄然ほかの玉も期待度が上がってきました〜!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

すいか  /  tb: 0  /  cm: 12  /  △top

今年も作った!・・・あれ? 

昨日も書きましたが、昨日は休みでした。

朝から趣味の献血(笑)行ったりしてたのですが、ネットで注文してあった
ミスチルの新譜「himawari」が届いたので、ずっと聞いてました!

himawari.jpg

映画「君の膵臓が食べたい」のテーマ曲です。

実はミスチルの大ファンでして・・・。

今年はデビュー25周年!

ナゴヤドームのチケットが取れなかったので、
8月6日は横浜・ニッサンスタジアムへ行ってきます!

2年ぶりなのでめっちゃ楽しみにしてま〜す♪

あ、庭の方ですが(笑)

自家製苗「カイエンペッパー」が、かなり巨大になってきました。

img1447.jpg

30センチのプランターの高さを引いても、
すでに150センチ以上の背丈になっています!

実もめっちゃついていて、豊作です!

img1448.jpg

まだ作りすぎた去年の唐辛子がけっこう残っているので、
今年は早々に「青唐辛子の麹漬け」を作ります!

img1449.jpg

青唐辛子250gと・・・

img1450.jpg

麹400g、砂糖900g、醤油800cc、酒5合を混ぜて煮詰めていくだけの簡単な料理ですが、なかなか乙なんですよね〜。

img1451.jpg

img1452.jpg

素手で刻んでたら、このあと左中指がヒリヒリしてめっちゃ痛かったです・・・。

img1453.jpg

水分がなくなってきたら完成!

img1454.jpg

さっそく冷奴にのせていただきましたが・・・あれ?

今年はあんまり辛くない・・・。

とうがらしが若かった・・・?

あとを引く辛さはあるのですが、去年はもっと辛かったのにな〜。

ま、いいや。

美味しいことには変わりないし。

また秋にもう一回作ろうっと!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

とうがらし  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

紫蘇移植再び! 

今日はせっかくの休みなのに、天気が悪いです。

朝は雨が激しく降る音で目が覚めました・・・。

昨日もおとといも天気悪かったし、梅雨明けの発表は間違いだったんじゃないの?

気象庁やらかしよったな・・・。

さてこの天気で喜ぶのが、みょうがやら紫蘇やらですね〜。

現在ちょっと大きくなり方がハンパないです。

img1438.jpg

手前のバジルが圧倒されています(笑)

で、困ったことに、この紫蘇とみょうがの間の生姜のスペースが、
完全に陰になっちゃってます!

img1439.jpg

なので生育が遅くて遅くて、今年は悲惨な収穫になりそうな予感・・・。

これはイカン!なんとかせねば!

というわけで、移植することにしました。

現在空いてるのは西側のスペースのみ。

img1440.jpg

ここは西日しか当たらないので、日照時間も短いのですが、
紫蘇ならそれでもいいだろう(笑)ということでここに決定!

ふだん手をかけてない場所なので雑草ばかりで見苦しいです(笑)

さっきの場所から5株引っこ抜いて持ってきて・・・

img1441.jpg

こうしてみると本当に大きく育ってますね〜。

まだ植えたばかりで根付いておらず、倒れやすくなってますので、支柱で支えます。

img1444.jpg

これだけあれば採り放題!

でも植え場所変えると虫が付き出すかもな〜。

紫蘇をどけたあとの生姜は・・・

img1446.jpg

ここから巻き返してくれよ〜!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

しそ  /  tb: 0  /  cm: 8  /  △top

伸びてる伸びてる! 

今日は朝から降ったり止んだりで、
なにか作業をしてるとザー、止んだと思って作業するとザー、であんまりはかどりませんでした。

梅雨が明けたっていうのに、いやになっちゃいます。

ところで、我が家野菜のここまでの収穫記録ですが、先日も書いたように
8株展開の茄子が絶好調です。

sukusyo.jpg

累計で80本を超え、今日のスーパーは2本98円でしたので、4000円ほどの収穫となり、
苗代=2400円を大きく上回っています(笑)

ほかにズッキーニは16株で24本、きゅうりは3株で7本とちょっと寂しいですが、購入苗ではなくタネからなので、こちらもプラスになっています。

ところがマトが絶不調で、12株で16個しか採れていません・・・。

一部購入苗も混ざっていますので、
我が家でいちばんコスパが悪い野菜となってしまっています。

今後の挽回に期待したいですが、厳しいかな。

さて、今日は昨年より栽培数を増やしたさつまいもの様子です!

img1431.jpg

フェンス側でプランター6つと・・・

img1427.jpg

柑橘の鉢前で2つ、計8つで展開しています。

品種は「安納芋」「紅はるか」「シルクスィート」の3種です。

ひとつ2株ずつ植え付けましたから、16株のはずなんですが、安納芋1株と紅はるか1株が枯れてしまい、
ただいま14株です。

柑橘鉢手前の株は思惑通り鉢を覆って、乾燥を防ぐ役割をしてくれています。

img1428.jpg

フェンス側の方を逆から・・・

img1392.jpg

どこからどこまでがどの株なのかわからなくなっていますから、時折株の先端を探して、絡まらないようにはしています。

もう少し伸びたら支柱を組んで、支柱につるをくくりつけていく予定です。

そのほかは・・・特にすることはないですが、芋が太るようにカリウムを追肥として施すぐらいですかね〜。

収穫までまだ3ヶ月はかかりますが、
毎回期待と不安の芋掘り、今年も楽しみにしていま〜す!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

さつまいも  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

バナーネ初収穫! 

今日はヨメと、4月に名古屋駅にできた「ゲートタワー」という高島屋やビックカメラ、ユニクロなどが入った商業施設に行って来ました。

170413.jpg

新しい名刺入れが欲しくて見に来たのですが、ここではあまり気に入ったものがありませんでした。

そのあと革製品で人気の「土屋鞄」なども見に行ったのですが、結局名鉄で「キプリス」という日本製の皮革製品ブランドのものを買ってもらいました。

IMG_0835.jpg

ダークブラウンのコードバンに、赤のステッチが入っているのですが、ちらっと見えてるように
中が赤でオシャレなんです!

IMG_0836.jpg

気に入ったものを長く使いたいので、いいのが見つかってよかったです!

ちなみに17000円と、高すぎず安すぎずで、納得の価格です。

さて、いい買い物をして気分良くうちに帰ってきて、
待っていたのは「バナーネ」の夏果です!

img1419.jpg

今年のいちじくは、暑さのおかげかどれも好調なのですが、その中で先陣切って
今年の第1号です。

さわるとだいぶ柔らかかったので、熟しているのは間違いないと思っていましたが、実際に切ってみると・・・

img1435.jpg

いい感じです!

糖度は・・・

img1436.jpg

14、6度と期待したより低かったので、甘みがのってないのかと心配になりました。

でも、これが食べてみると、しっかり甘くて、絶品でした!

ちなみにネットでは、「バナーネ(ロング・ドゥート)」は熟しても赤くならない白いちじく。秋果は濃厚で糖度は18−20度だが、夏果はあっさりめの甘さ」ということで、特徴通りだったようです。

来月半ば頃には秋果の収穫が始まりますが、この感じなら十分期待できそうで楽しみです!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

いちじく  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

袋がけ! 

先日の桃に引き続き、ぶどうに袋がけをしました!

もうちょっと肥大してほしいのですが、いい加減袋がけしないと虫の襲撃が怖いので・・・。

img1396.jpg

「選抜高妻」の房の中には、
着色が始まったものもありました!

img1394.jpg

消毒をしてから袋がけをしました。

img1403.jpg

日差しがほんっと強いですね〜。

ひとつ気がかりなのは、袋がけをしたことで
袋内の温度が上がりすぎて、肝心のぶどうが腐ってしまうことです。

お盆には収穫できる予定ですが・・・。

甘いぶどうが食べられたらいいな!

いや、ここまで来たら、きっと食べるぞ!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

ぶどう  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

「楊貴妃」開花! 

暑い!

暑すぎる!

梅雨明けした途端に、日中は熱風が吹いて、息苦しい暑さの日が続いています。

そのためここ数日は、朝夕2回水やりしなきゃいけないぐらい、うちに帰ると土が乾いています。

そんなこんなで人間がへばってる中、茄子とさつまいも、唐辛子、ズッキーニは水を得た魚のように元気です。

先月25日の初収穫から1ヶ月たっていないのに、
茄子の収穫は60本を超え、方々に配りまくって喜ばれています。

そしてそんな夏野菜たちの中でも、ひときわ元気なのが、今日の主役の白オクラ「楊貴妃」です!

img1409.jpg

70センチプランターで7株という密植栽培ですが、そのおかげで地植えよりコンパクトに育っています。

といってもやっぱりけっこう場所を取ります。

でもうれしいことに種まきから2ヶ月、ついに開花しました!

img1411.jpg

ほんっとオクラの花って、ホレボレする美しさですね〜!

今日はこれと

img1410.jpg

これの2つだけですが、でも初めてのプランター栽培なので、無事開花してくれてほっとしました〜。

でもやっぱり花の大きさが、
地植えに比べると小さい感じかな〜。

img1412.jpg

これからまだまだ成長しそうな感じですので、切らさないように追肥しとかないと!

この週末には初収穫を味わえそうです!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

オクラ  /  tb: 0  /  cm: 7  /  △top

今年もトマト地獄ならず・・・。 

まずまず好調だと思ってたんですが・・・。

収穫も近くなって楽しみにしてたんですが・・・。

虫たちの襲撃にやられまくってます。

img1380.jpg

こんなんとか

img1381.jpg

こんなんとか

img1386.jpg

大ショック・・・!

収量めっちゃ減ってます・・・。

自家製苗の「グリーンゼブラ」も

img1389.jpg

ミニトマトだと思ってたら、中玉ぐらいの大きさがあり、そのぶん1房あたりのなる数は少なく・・・。

なのに虫に食われ!

「サンマルツァーノ2」は思ったより小さく・・・。

なのに虫に穴を開けられ!

img1387.jpg

「フィオレンティーノ」はがんばっていますが

img1382.jpg

独特の形をしているからか、お尻が尻ぐされのように黒くなる実がいくつか出ます。

ようやく赤くなったのが唯一この加工用トマトの「シシリアンルージュ」のみ。

img1384.jpg

この日のトマト初収穫は、
思いっきりもくろみが崩れた10個だけ!

IMG_0832.jpg

到底トマトソースは作れませんので、ヨメが「ラタトゥイユもどき」を作ってくれました。

IMG_0833.jpg

夢みてたトマト地獄には遠く及びませんが、我が家ナス、我が家ズッキーニ、我が家玉ねぎ、我が家ニンニク、そして我が家トマトと
我が家野菜だけで作った一品がうまくないわけがありません!

これで少しは気がおさまりましたので、
明日からまたがんばれると思います(笑)

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

トマト  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

じゃがいも終了! 

今日は休日出勤でした〜。

10時から14時までの仕事だったんですが、思ってたよりはうまくいったかな。

仕事が終わって帰って来たら、早速庭に出て、3月19日植え付けのじゃがいも「レッドアンデス」の収穫です!

img1397.jpg

何度かの激しい雨に打たれて倒れ、
こんなグダグダな生え方になってしまったのですが、それでもまだ黄色くなってません。

でもいい加減収穫しないと、
ナスや唐辛子、オクラ、かぼちゃあたりが巨大化してきていて、スペースが・・・。

というわけで収穫です!

まずは13号鉢の「カットせず丸ごと植え」から。

img1399.jpg

ちっちゃいのも多いけど、まあこんなもんでしょう。

次に2株植えのプランター。

img1398.jpg

大きいのもあるし、数も採れてるけど
ちっちゃいのが多いなあ・・・。

お次のプランターは、と。

img1400.jpg

うん。

こっちはまずまず。


でも、この「レッドアンデス」、数はつきますが小さい芋が多くて、満足度がやや下がります。

小ぶりなのは、このまま秋に切らずに丸ごとで植え付けるか?

秋植えじゃがいもってやったことがないので、ちょっと試してみようかな。

ちなみにもう1品種育てた「シンシア」の方が、大きいのがたくさん採れたので、来年の春植えは「シンシア」一本かなあ。

というわけで、まあまあといったところの今年のじゃがいも栽培、これにて終了〜!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

じゃがいも  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

消毒&袋がけ! 

いや〜暑い!

東海地方はまだ梅雨明けしていませんが、もう梅雨明けしたかのような真夏の太陽ですね〜。

ちょっと作業すると、
Tシャツが汗でびちょびちょになります。

こんな夏空なのに、この3連休、明日が仕事なのでどこも行きません。

ま、出不精なのはいつものことなんですが・・・。

というわけで、昨日のことなんですが、
桃の袋がけをしました!

その前に、灰星病などの病気予防に薬剤散布をしておきました。

まずはひとつだけしかならなかった「嶺鳳」

img1373.jpg

途中水が足らなかったのか、表面にしわが入ってます。

あまり期待できそうにないですが、唯一なので収穫までいってほしいです。

お次は「紅清水白桃」

img1374.jpg

一部色づいてきたものもありますが・・・

img1375.jpg

ちっさ!

img1376.jpg

ならせすぎなのか、
肥大が進まずスモモサイズです(泣)

月末には収穫時期を迎える品種なのですが、一口サイズの桃となってしまいました・・・。

6つなっているのですが、3つが限度かな。

鉢植えさびしいなあ。

晩生の「桃水」

img1378.jpg

こちらは10月収穫ともっとも遅いのですが、

img1377.jpg

どうなるでしょう?

肥大してくれるでしょうか。

このあと薬剤が十分に乾いてから、袋がけです。

img1393.jpg

もう少し肥大してからかけるつもりの「桃水」をのぞき、「嶺鳳」「紅清水白桃」だけかけました。

完熟の桃は、家庭菜園でしか味わえない極上の味ですから、なんとか収穫したいものです。

ほんっと売ってる桃が食べられなくなりますから(笑)

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

今年は絶好調! 

いただいたコメントを読むと、雨がしばらく降ってない地域もあるようで。

自分のところが毎日のように降って、ニュースでは水害が多いので、日本全国どこも梅雨前線が活発なのかと思ってました。

仕事だったので直接見てませんが、多治見は今日も短時間に強い雨がザッと降ったようです。

じゃがいもが腐ってないか心配・・・。

さて我が家の果樹ですが、柿は前年並み、ぶどうは品種によって波があり、キウイは1株ならず、柑橘はいい感じ、とそれぞれ差はあるのですが、その中で
すべての株が絶好調!なのがいちじくです。

うちではいちばん古株の「桝井ドーフィン」は、夏果がつかなかったものの、
こんな感じで鈴なりになっています。

img1365.jpg

ちょっと実がつきすぎかな。

あまりたくさんならせると、ひとつひとつが小さくなってしまうので、摘果したほうがいいかも・・・。

img1367.jpg

とりあえず明日追肥しとこうっと。

こちらは去年初収穫だった「バナーネ」

こちらも夏果は少なかったんですが、秋果ががんばってなってくれてます。

img1368.jpg

夏果はちょっと黄色くなってきました!

img1369.jpg

こやつにも追肥しとかにゃ。

そしてこれも2回目の収穫となる秋果専用種の「ノアールドシュクレ」

img1370.jpg

横に広がっちゃったので、アスパラの茂みに枝を突っ込ませてあります(笑)

これが我が家ではいちばん小粒の実がなります。

甘さが濃すぎてくどいぐらいなので、
私はあまり好きじゃないのですが(笑)
ヨメは大好き
なようですので、これだけなったら喜んでくれることでしょう。

img1372.jpg

これだけなったらジャム作りもできそうかな?

今年はいちじくが当たり年のようですから、
思いっきり堪能しますよ〜!
いちじく  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

あれ?ズッキーニって・・・? 

昨日は夜土砂降りの雨が降り、JR中央線はストップしておりました。

春日井に住むヨメの同僚は、
電車が深夜3時まで動かず、うちに帰ったら4時だったそうです。

かわいそうに・・・。

ほんとこのゲリラ豪雨、勘弁して欲しいもんです。

昔の夕立、っていう程度の雨でおさまってくれませんかね〜。

さて、6月6日を最後に、第1弾ズッキーニは撤収していましたが、その3日前に、第2弾の種まきをしておりました。

第1弾で好調だった「ダイナー」と、あんまり採れなかった「ストリアート」・・・

img1104.jpg

ポピュラーなタイプの「サルツァーナ」、それからUFOズッキーニとの呼び方もある「カスタードホワイト」の4種類を2株ずつ栽培です。

気温が上がって、ズッキーニにはいい環境と思いきや、
他の夏野菜が茂りすぎて日当たりが・・・。

置いてある場所の差がモロに出てしまいました。

いちばん日当たりが悪い方からいきますと(性格出ますねー笑)「ストリアート」

IMG_0828.jpg

見るからに細っこくてイマイチな感じ。

続いて玄関ポーチに置いている手前「カスタードホワイト」と

IMG_0823.jpg

その奥の白い模様が入っている葉は「バターナッツカボチャ」で、その陰になってしまった「サルツァーナ」

IMG_0827.jpg

やはり、やや貧弱な感じです。

「カスタードホワート」はまずまずいい感じで成長していると思いますが、こいつは低い場所で成長する他のズッキーニと違い、けっこう上に伸びます。

img1343.jpg

こういう伸び方のズッキーニは初めて見ました。

まだ花は咲いていませんので、どんな風に咲くのか、今後が楽しみです。

そして一番元気なのが、当たり前ですがいちばん日当たりのいいところにある「ダイナー」です。

img1323.jpg

カメラを覗いてみて気がついた!

ウリハムシがいる!というわけで即捕殺〜。

で、こやつは数日前に花を咲かせたのですが、雌花だけ。

頼るべき他のズッキーニはまだ花なんて咲くところまで成長していない、はずなのに・・・。

IMG_0831.jpg

なんで?

なってる!


間違いなく雄花は咲いてないんですよ〜!

ズッキーニって受粉しないとならないんじゃないの?

中がちゃんとなってないのか?と思いながらも収穫して食べてみたら、ちゃんとズッキーニでした。

なんか腑に落ちませんが・・・。

と思ってググってみたら、見つけました!

「ズッキーニは、キュウリなどと同じで単為結果性(雌花が雄花の花粉を受けなくても実がなる性質)がカボチャやスイカなどよりも高いので、人工授粉等をしなくても実がつくことがあります。」(JA鳥取いなばのHPより転載)

なるほど!

勉強になりました!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

ズッキーニ  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

初子苗作り開始! 

いちごを育てて4〜5年になるでしょうか。

このぐらいの時期になると伸びてくるランナー、常に切って捨ててました。

でも・・・

いちごの苗って、けっこうな値段がします。


1株300円として、我が家は9株ですから2700円!

スーパーでパックに入ったいちごだと8−9パックは買えることになりますが、そんなに採れてる気はしません。

これはもちろん私の育てかたの問題でもありますが、
我が家でコスパが悪いものの一つとなっています。

というわけで、今年はいっちょ子苗作りに挑戦してみよか!と思った次第。

とはいえ、そう思ってからけっこう時間が経ったので、白イチゴの「エンジェルエイト」のランナーはここまで伸びています。

img1351.jpg

1株からこれだけのランナーの数は多すぎて、このままだと養分が分散してしまうので、細いのはカットして3本に減らしました。

いちばん成長の速いものは、花まで咲いちゃってます!

img1352.jpg

さすがにここで実らすわけにはいきませんので、これは摘みました。

なんでも子苗は、親株のウイルスなどを引き継いでしまう可能性が高いということで、子苗はいずれ処分し、孫苗からの育苗となります。

そのままだとポットからすぐに外れてしまうので、針金を曲げて活着するように留めます。

img1354.jpg

せっかく育苗する気になったのですから、来年は苗の購入はせず、
すべて我が家苗で収穫を目指すとしましょうか!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

いちご  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

いんげん大豊作! 

いや〜久しぶりに
「バケツをひっくり返したような雨」が降りました〜。

そしてニュースを見ていたら、私の実家がある愛知県春日井市のパナソニックの倉庫で
ヒアリが発見されました!

これだけ立て続けに見つかるってことは、もう相当数上陸しちゃってるように思えてなりませんケド・・・。

そのうちうちの庭とかも出るんでしょうかね〜。

ダニも問題になってましたけど、温暖化が進むにつれて、生態系も厄介なものに変わっていくんでしょうね。

さて、今年の春に初めてツルなしいんげんに挑戦していましたが、第1〜第3弾まで順調に収穫が終わり、
残すところは第4弾の花壇植え「サクサク王子ネオ」だけとなりました!

img1355.jpg

何株植えたのかまったく覚えていませんが、めっちゃくちゃ茂っていて、スナップエンドウのすぐ後に作ったのですが、根粒菌が効いてるんでしょうかね〜。

肥料としてはリンカリ肥料だけ施しただけなんですが。

5月21日蒔きですから、まだ48日で、収穫は来週ぐらいかな〜と思ってペロンと葉をめくったら!

img1356.jpg

すげ〜なってる!

もう十分収穫できるのがなってるし!

というわけでさっそく収穫しました〜!

なんとコレと

img1357.jpg

コレだけ

img1358.jpg

採れました〜!

つまりザル1.8杯分の大収穫!

しかもまだ少し細めなこんなのや、

img1359.jpg

こんなのは収穫せずに残しときましたから、まだあと1回、うまくいけば2回は楽しめそうです!

img1360.jpg

ご近所さんに配りましたが、20センチクラスのものもゴロゴロありましたから、めっちゃ喜ばれました〜。

でもボリューム満点のサヤが採れるたびに、いつもながらなんですが、
「やっぱプランターじゃこんなに立派なの採れないもんな。やっぱ畑がいいな〜」と、収穫できて嬉しいのに、ちょっとフクザツな気持ちになります。

これはこの先も変わらないでしょうね。

この花壇は、いんげん撤収後はとうもろこしの抑制栽培を行う予定です。

したがって秋まきのいんげんは、またプランターになります。

春作より大きめのプランターにして、元肥もツルボケ覚悟で、少し多めに施してみようかな〜!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

いんげん  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

購入苗植え付け〜。 

ネットで注文していた、ねぎの苗が届きました!

この春に、ねぎのタネを蒔くのをすっかり忘れていて、というかタネから育てたことがなかったために蒔き時期に気づかなくて、
購入苗に頼ってしまいました。

img1342.jpg

購入したのは2種で、左「石倉」右「下仁田」ねぎです。

「下仁田」は、去年初めて栽培して、スーパーで売ってるような太いのは採れなかったものの、
味はとてもよかったため、今年も育てることにしました。

でも去年の苗は、もっと太くてしっかりしてたのに、
なんか細すぎないかい?

「石倉」の方は、一緒に売ってたからついでに、というのがいちばんの理由ですが、長ネギの代表的な品種ということで、こちらにも挑戦してみることにしました。

今回もプランターですが、それぞれ2つずつ、計4つで育てます。

深さ30センチありますから、底面から5センチほどの深さになるように植え溝をつくり、両脇にねぎ苗を立てかけられる壁を作ります。

また、牡蠣殻石灰、堆肥を混ぜておいて、そこに苗を置いていきます。

img1347.jpg

「石倉」ですが、密植の方がよく育つらしいので、5センチ間隔で1条7本の2条植えにしました。

このあと本来ならワラを置いてやり、通気性を高めるのがいいようなのですが、ワラはなかったので、
代わりにもみ殻くん炭ともみがら堆肥をかけておきました。

img1348.jpg

苗の深さは3センチほどです。

一方の「下仁田」は、太くなることを期待しての1条5本の2条植えとしました。

img1349.jpg

う〜ん、やっぱり細いよなあ・・・。

あ、そうだ!

去年もそう思ったから、今年は苗から作ろうと思ったんだった!

進歩してない自分に凹むわ・・・。

このあとは1ヶ月後に増し土予定で〜す。

そういえばこれが冬野菜の第1弾ということになりますね!

このクソ暑いのに、もう冬野菜か〜。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

ねぎ  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

カイエンペッパー、順調〜。 

今日の多治見の最高気温は36、5度!

そして全国1位でした〜!

1

パチパチパチ〜!

って全然嬉しくない!

そして作業する気が起きずに、まったく進まない!

特に今日は午前中用事があって出かけていたので、なおさら昼からなんて動けません。

それでも庭に出て見ると、野菜たちがシオシオ〜。

img1335.jpg

朝ちゃんと水やったんですけどね〜。

というわけで12時に水をやるという、かつてない作業。

しかも出始めの水は、ホースの中で茹ってて、お湯みたいでしたから、しばらく放水して冷たい水が出るようになってからです。

さすがの夏野菜たちも、この暑さでややお疲れです。

でも、ここまで大きくなったカイエンペッパーは、
この暑さでもぐったりすることなく、なかなかいい感じです。

img1338.jpg

右の株が左に比べてやや小さいですが、どんどん分枝して、わさわさ感が出てきています。

img1339.jpg

これだけ茂れば2株で十分な収穫量が採れるはず!

img1340.jpg

第1花の実が、ここまで大きくなってきました!

まだ2ヶ月は成長し続けるでしょうから、狭い庭ですしどこまで大きくなるか、ちょっと心配でもありますが・・・。

でもでも、青唐辛子の麹漬け、1年分ぐらい作れたらいいな〜!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

とうがらし  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

2回目目指して! 

九州では大きな災害になってしまってますね・・・。

ニュースで見る範囲しかわからないのですが、被害に遭われた方が早く元の生活に戻れることを祈ります。

また、明日も降るようですので、これ以上被害が大きくならないことも、重ねて祈ります。

そんなときに呑気にブログアップしてていいのかと思いつつも、アップさせていただきます。

半月前で収穫が終わっていた白イチゴの「エンジェルエイト」3株と「めちゃデカ!いちご」6株。

いずれも四季なり品種なのですが、
2回目の花が開花しました!


こちらは「エンジェルエイト」

IMG_0821.jpg

そしてこちらが「めちゃデカ!いちご」です。

IMG_0824.jpg

どちらも葉がどんどん立派になってきて、
株もずいぶん大きくなってきています。

この写真では花は見えませんが、ちょっとめくると出てきます。

IMG_0825.jpg

手前で枯れてぶら下がってるのは、虫除けに置いてるにんにくを収穫した後の葉です。

せっかく咲いた花ですが、
いかんせん真夏の暑さには弱い
ので、何か対策を考えないと、実が腐るばっかりになってしまいます。

夏は半日陰ぐらいの場所で十分かな〜。

去年も夏を乗り越えられずに、枯らしてしまったので・・・。

今年はがんばって
ランナーから孫苗も作ってみようかな。

などといろいろ思いつくのですが、なかなか実行に移せません・・・。

たぶん・・・やるんじゃないかな(笑)

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

いちご  /  tb: 0  /  cm: 5  /  △top

半白節成不作・・・。 

台風はとうに過ぎ去った、と思ってたのですが、今朝のニュースを見たら島根が、帰宅して晩のニュースでは福岡が、となかなか大雨は収まらないですね。

19時のNHKニュースでは、濁流が押し寄せる様子が流れていましたが、とにかく被害が出ないよう祈っております。

さて、今日の我が家菜園ですが、雨でまたぐぐんと成長したこともあり、猫の額のような庭では、
だんだん空間が狭くなってきました。

img1333.jpg

プランターとプランターの間も、ナスやとうがらしの枝が伸びてきて、間を通るにも、
太いからだをできるだけ横にしてすり抜けるようにして通っています(笑)

そんな中、ちょうど1ヶ月前に間引いたきゅうり「半白節成」に、実がつき始めました!

img1320.jpg

でも・・・

すでに支柱のてっぺんまで到達し、摘心もしたのですが、

img1300.jpg

実がなっているのが、
3株あわせて10本にもなりません!

上の写真では4本蔓を伸ばしていますが、真ん中2本は同じ株です。

そして左の株は、なんと1本もなっていません!

いったいどうなっているんでしょう・・・。

節なりなので、本来は節ごとに雌花が咲いて実がなると思うのですが、
見事に雄花しか咲きません。

いろいろ検索してみると、「株がつるを伸ばすのに力を入れている。
摘心すれば雌花が発生しやすくなる」というのを見つけました。

じゃあこれから雌花が咲くのか?

よくわかりませんが、これにすがるしかなさそうですので、摘心もしたことですし、しばらく様子をみたいと思います。

って言ってるうちに、ややや!

なんと、うどん粉病を発症してしまいました・・・。

img1310.jpg

あれ?でもうどん粉病って、乾燥してるとなるんじゃなかったっけ?

水は毎朝ちゃんとやってるけどな〜。

なお、きゅうりのうどん粉病は、きゅうりにしか移らないらしいので、そこだけ不幸中の幸いということで、ちょっと安心しました。

でもこのままでは満足できない量しか収穫できないだろうから、
週末にもう一回タネ蒔こうかな〜。

あ〜あ。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

きゅうり  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

採り放題〜! 

みなさま、台風の被害はございませんでしたか?

多治見は、一部地域に避難勧告が出ましたが、今のところは大きな被害はありません。

ヨメはJR中央線で名古屋まで通勤していますが、うちまであと駅四つの春日井駅で電車が停まってしまいました。

でもラッキーなことに、たまたま私は今日車だったため、迎えに行って事なきを得ました。

そのままいつまでもいつ動くかわからない電車を待ち続けるのは、
苦痛以外の何物でもありませんですからね〜。

さて、今日は雨を喜ぶ野菜「紫蘇」の今の様子です。

5月末に、コボレ種から発芽した紫蘇の様子をお伝えしましたが、それから1ヶ月以上経って、かなり大きくなりました!

玄関脇は一番虫に喰われる被害が大きいですが、それでも元気です。

img1322.jpg

庭の他の場所から移植したのも混ぜて、
7−8株は生えてるのかな。

お次は、みょうが・生姜の栽培地の手前で群生している紫蘇。

img1318.jpg

こちらも5−6株は生えてるのかな。

そのみょうがの奥からも、数株生えてきました。

img1319.jpg

まだまだありますよ〜。

スモモの鉢の間からも・・・

img1315.jpg

隙間があればそこから紫蘇が(笑)

img1328.jpg

雑草もそのまま生やしてますが、これからの季節、鉢に直射日光があたりすぎると鉢内の温度が上がりすぎるため、それを防ぐ意味でも草を放置して
日よけがわりにしています。

もちろんズボラだから、ということもあるんですが・・・ゴホン

これだけ生えてますから、すでに紫蘇は、我が家食卓で活躍しまくりです。

冷奴はもちろん、刻んでトマトに散らしたり、鶏肉包んで焼いたり、いろいろなものに使い放題です!

ここがもっとも重要ですが、
コボレダネですからぜ〜んぶタダ!

いうことありません。

そろそろ摘心して、つんだ葉っぱで、去年覚えた醤油漬けを作らねば!

う〜楽しみ〜!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

しそ  /  tb: 0  /  cm: 8  /  △top

プシューッといきました! 

今日は暑かった!

わが町多治見は34度でした!

でも全国順位では34位ということは、全国的に暑かったんですね〜。

みなさん熱中症大丈夫でしたか?

今日は庭で作業してたら、汗がダラダラ流れてきて、
何回着てたTシャツを捲り上げて汗拭いたか。

しっかり日焼けもして、風呂入ったらめっちゃヒリヒリしました〜。

でもこれだけ暑かったから楽しめたことも!

念願のビールと自家製枝豆!

3月30日蒔きの、第1弾「恋姫」の収穫です!

プランター1つに8株展開していました。

img1225.jpg

収穫しやすいように支柱を外して、と。

丸々太ったサヤが現れます!

img1317.jpg

すぐに食べないとどんどん風味が落ちるのがマメ科の宿命ですから、ソッコー茹でてお昼ご飯に!

img1330.jpg

プランターひとつで、これだけ採れました。

多いのか少ないのかはわかりませんが、ヨメと二人で分け合うには十分です。

いつもは節約のために発泡酒なんですが、今日はこれがやりたかったので、
本物のビールで(笑)

img1331.jpg

やっぱ本物のビールはうまい!

2本目に突入で半分がた食しました。

めっちゃマメが甘かったで〜す!

週末を待ったために、大きくなりすぎて固くなったかと思いましたが、ぜんぜん柔らかかったです!

途中ちっこいカメムシの襲撃にもあいましたが、すぐに気づいて抹殺したので、ほとんど被害がありませんでした。

おまけに人参の葉をカメムシは嫌う、という記事を発見したので、人参のプランターを密着させたので、それも効果があったんじゃないかと思います。

ですので、今度は第2弾のプランターの横に移動して、
カメムシバリヤーとしました。

img1313.jpg

こちらは蕾がつき始めたぐらいですので、まだ1ヶ月以上かかるかな。

img1314.jpg

一方、第3弾は、最近の雨続きのせいで、
見事に徒長してしまいました・・・。

img1316.jpg

いまさら蒔き直すのも遅いので、困った時の深植えテク!というわけで、本葉が出た頃に土寄せしてごまかすことにします!

いや〜4年越しの枝豆リベンジ栽培、とりあえず第1弾は大成功でした!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

枝豆  /  tb: 0  /  cm: 8  /  △top

支柱を立てました。 

今日は朝から雨の予報だったし、実際降っていたので、こりゃ菜園はいじれないなと、ヨメとエアポートウォークのミッドランドシネマへ映画を観に行きました。

観に行ったのはこれ!

320.jpg

ちょうど1日ということで料金が1100円でしたので、ラッキーだったのですが、演技が達者な俳優さんばかりでしたし、なかなか楽しめました!

でも映画見終わって外を見たら、めっちゃ晴れてる!

なんだ。

じゃあ庭仕事できたやん。


なんてのはいい映画だった〜!と満足しているヨメには、
口が裂けても言えませんから、明日こそは庭仕事するぞ!と固く心に誓いながら家に帰ってきました(笑)

そして今日は、朝30分ほど雨が止んでいた時間にした作業をひとつ。

わずか1週間で、ぐぐっと成長した白オクラの「楊貴妃」

img1306.jpg

かなり密植していますので、端の方の株が押し出されるように
ナナメになってきました。

このまま成長したら倒れちゃいそうなので、
プランターの4隅に支柱を立てて、倒れないように間にテープを張りました。

img1309.jpg

ご覧のように、上の葉が大きすぎて下葉には全然日が入らず、ジャングルみたいになっています。

手前のエダマメより背が高くなってくれば、どのみち下葉はかいていくことになりますから、そんなに影響はないような気もしますが・・・。

でもこの茂った葉をめくると・・・

ちゃんと蕾が顔をのぞかせていました!

img1308.jpg

70センチプランターに6株展開とかなり窮屈なのですが、やはりオクラは密植に耐えられるんですね〜。

梅雨が明けるころには食べられそうかな?

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

オクラ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top