12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

マーマレードを作ってみた! 

今日は午前中私用があったため、有給取って休みにしました〜。

週末は日差しがあって、気温も高めでいい感じでしたが、今日は暖かいのですが厚い雲に覆われてます。

先週引いた風邪は、だいぶよくなりましたが、まだハナや咳が出ます。

しつこい風邪なのか、歳のせいで治りが悪いのかはわかりませんが、情けない限りです。

さて昨日のことなのですが、枝に残っていたブラッドオレンジ「タロッコ」を2月いっぱい樹に残しておこう!っていう計画は変更し、
マーマレードを作ることにしました!

IMG_0468.jpg

このまま樹に置いておいたら、2年前のように、スが入って食べられなくなってしまうのではないか、という不安がどうしても頭から離れなかったので、それだったらいっそのこと収穫してしまおう、というわけです。

「せとか」はまだ樹に残していますので、こちらの出来次第で、その判断が正しかったかどうかがわかります。

それにマーマレード、あのオレンジの皮の苦味が昔からけっこう好きなんです。

ひところ、紅茶の葉といっしょに、
イギリスから個人輸入してたぐらいです(笑)

作るにあたって、ネットでレシピを検索しましたが、それぞれ作り方が違っているので、どれが美味しい作り方なのか、かなり悩みました。

が、まずはオレンジの重さの60%ぐらいのグラニュー糖を用意、という点は同じだったので、重さを測ったら役600gでしたから、360gの砂糖を用意しました。

IMG_0469.jpg

次に皮を剥いて、1-2mmぐらいの幅で刻みますが、たった3つ分なのに、これがけっこう肩がこりました(笑)

IMG_0471.jpg

普段から包丁握ってたら楽なんでしょうけどね〜。

これを400gあたり500ccの水、つまり750ccの水につけて3時間放置することで、皮に含まれているゲル化作用のある「ペクチン」を水に溶け出させます。

IMG_0472.jpg

3時間たったら皮を食べてみて、苦味が強すぎるようなら水を替えますが、今回はこのままでOKそうだったので、そのまま火にかけて30分たったらグラニュー糖を投入!

IMG_0475.jpg

それでもって、皮から取り出しておいた実もここでいっしょに投入!

IMG_0474.jpg

前回収穫したものより、ブラッドオレンジらしく色づいている感じです!

IMG_0476.jpg

このままとろ火で煮詰めること2時間・・・

あんまりドロドロにしすぎると、冷えた時に水飴状に固まってしまうらしいので、時々スプーンで小皿に取って、冷えた時の硬さを確かめながら煮ると・・・

IMG_0477.jpg

そろそろいいかな〜。

煮沸消毒しておいた瓶に移してできあがり!

IMG_0478.jpg

オレンジ3つで、蜂蜜の1kg瓶にこれだけできました。

今日の朝ごはんのパンに早速載せて〜

IMG_0482.jpg

うまい!

煮詰めたせいか、思ったより苦味が少なく、甘味の方が強かったのでそこだけ残念でしたが、初めて作ったにしてはいい感じでしょう!

かなり満足感大きく、すっかり気に入りましたので、
我が家のレパートリーに加えたいと思います。

来年も作るぞ〜!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

柑橘  /  tb: 0  /  cm: 8  /  △top

芽キャベツ初収穫! 

今週は風邪ひいて散々な1週間となってしまいました。

まだハナが出たりノドがいがらっぽかったりしますが、だいぶよくなってきたので、今日は夕方スポーツクラブで汗を流してウイルスをやっつけようと思います。

ヨメには「ジイさんや、歳のせいだね〜」とイジメられて、非常に肩身が狭いので、意地でも早く治さねば!

さて、今日は12月4日以来の更新となった「芽キャベツ」です。

img0408.jpg

どうもこの間、玉の大きさにあまり変化が見られません。

img0410.jpg

これ以上粘ってもおおきくならないんだなと思い、収穫することにしました!

過去のページを遡ると、発芽が7月24日となっていましたから、
丸6か月です!

ちょっと時間かかりすぎだな〜。

先月収穫しておけばよかったのかな。

img0411.jpg

収穫は手でもぐようにして、玉を収穫していくだけなので簡単です。

「パキッ、パキッ」と音がして、なかなか楽しいです♪

収穫した後は、ただでさえひょろっとして頼りない感じだったのが、いっそう強調された姿になりました。

img0413.jpg

この寒さの中、着るものもなく、寒さに身を震わせているようで涙を誘います・・・。

結局、今日収穫した分はこれぐらいです。

img0412.jpg

なっているときから思っていたんですが、市販のものと比べると、ずいぶん小さいんですよね〜。

これが種袋に書かれていた
「mezzo」(半分)の意味だったのか、とハタと気がつきました。

てっきり株の丈のことかと思っていたのですが、どうやら玉の大きさのことだったようです。

さて、さっそく定番のシチューに投入したのですが、何人かの方に「芽キャベツは、家族があまり喜ばなかった」というコメントをいただいていたので、正直どんな味がするのか不安でした。

IMG_0465.jpg

しか〜し!

ビタミンCはキャベツの4倍、ビタミンKも2倍、βカロテンは14倍!
ほかにも葉酸、がん予防のルテイン、ビタミンU、大根に含まれる消化酵素のジアスターゼも入っている優良野菜ですから、おそるおそる食べてみました・・・。

「ん?」  

特に苦味等感じず、ほのかにキャベツ特有の苦味が感じられる程度で、まったくクセがありません。

覚悟しながら食べた私もヨメも、
すっかり拍子抜け

品種のせいでしょうか。

全然普通に食べられます。

次はオリーブオイルでソテーにして食べてみますが、大丈夫そうです。

初めての芽キャベツ、無事に収穫となりました!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

芽キャベツ  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

体調不良・・・。 

風邪ひいた、と思ってたら、
だんだん悪くなってきました・・・。

鼻水が止まらず、鼻風邪か、と思ってたら、クシャミが出だして、目がウルウルしてきました。

こりゃヤバい!と思って、幸いなことに今日は車でしたので、外勤先の碧南から2時で仕事切り上げて
(会社には早帰りするとは言ってません・・・つまりサボりですね
直帰し、パブロン飲んでゆっくりしてます。

明日は美濃加茂で外勤、あさっては久しぶりに日本に来る中国人と飲みに行く約束なので、意地でも治さねば!

というわけで寝ます!

みなさま、どうぞご自愛くださいませ!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

未分類  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

このあとどうなる? 

今朝は5時半起きで、6時半に家を出たのですが、冷たい風が強く吹いてて、出勤が辛かったです。

おまけに出張先の豊橋の部屋の床がコンクリだったので、暖房も顔から上ばっか暖かくて、
足が冷えて冷えて。

午前中そんなのを我慢していたからか、
夕方からノドが痛くて、風邪引いたっぽいです・・・。

インフルの予防接種は毎年してるんですけどね〜。

まだ月曜だってのに・・・。

じゃあネットなんてしてんと、はよ寝ろよ、って感じですよね(笑)

というわけで、記事だけアップしたら葛根湯でも飲んで寝ます。

ですので今日は訪問できませんが申し訳ありません!

今日はそんな弱り気味のワタクシとよく似た感じの「山形青菜」です。

あまり変わりばえしない感じなので、放置していたものですから、前回の更新から2か月もたってました・・・。

元気な葉もあるのですが、全体的にはぐったりしてる感じ。

img0399.jpg

霜や雪にやられて萎れてしまっているところもあります。

img0402.jpg

こうなってしまうと、もう再生は不可能ですから、腐ってしまう前に摘み取ります。

「寒さに抜群に強く、東北でも大好評」って謳い文句ほどでもないような。

それとは別に、トリさんについばまれたような跡もありました。

img0401.jpg

そういえば最近、朝方にいつもより大きな鳥の鳴き声がしてるな〜と思ってたらコレか!

これ以上食われてなるものかと不織布かけときましたが、ということはやっぱりウマいんでしょうかね〜。

大根や春菊の葉は見向きもされてませんから。

種袋によると、中間地で9月蒔き2月収穫ということですから、そろそろ収穫ですね〜。

漬け物作るの楽しみ〜!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

山形青菜  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

中生に追肥。 

今週も忙しくて、なかなか更新できませんでした〜。

昨日も土曜日だっていうのに休日出勤でしたし、6時出の日も何日かあったので、今週は何もできませんでした。

その割にフトコロは今の気候と同じく厳寒で、まさに「貧乏ヒマなし」で、ここのところあまり庭にかける時間がありません。

この時期はあまりすることがなくてネタがない、ということもあるんですけどね。

今日もジミ〜に玉ねぎの追肥の様子です。

2週間前に極早生の「ニューケンゾウ」に追肥をしましたが、今のところ寒さに負けず元気です。

img0407.jpg

そして今日は中生の「アトン」と「ソニック」に化成肥料を施しました。

img0404.jpg

札にもあるように、11月20日定植でしたので、
ちょうど植え付けから2カ月ですね。

株と株の間にスコップで溝をつけて、化成肥料を蒔いていきます。

img0405.jpg

写真の白いツブツブが肥料ですので、株の周りを四角く囲むような形で施しています。

img0403.jpg

連日朝は氷点下で、土が凍ったりしていますが、それでも欠株はなく、みななんとか成長しています。

今日も今、外はかなり強い風が吹いていますし、今週も雪の予報が出ていますが、なんとか春まで無事に成長してくれますように!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

たまねぎ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

種芋購入! 

言ってもしょうがないですが、毎日毎日寒いです!

今朝はついにマイナス5度でした・・・。

しか〜し!

そろそろ春に向けての準備をしなければなりません。

というわけで、今年も、去年育てて大満足のデキだった「ホッカイコガネ」を育てようとしたのですが、どこを探しても売ってない。

品切れとかじゃなく、売ってないんです!

なんでなんでしょう?

まさか、例の北海道の水害で種芋にする分がなくなったとか?

わかりませんが、どれだけ探しても見つからないので、今年は違う品種にすることにしました。

選ぶ基準は、プランターゆえに
「病気に強く、かつ多収であること」が第一条件となります。

それをもとに探して選んだのは・・・

img0398.jpg

「シンシア」と「アンデスレッド」です。

先週ネットでじゃがいもの種芋を購入してたのですが、それが届きました!

「じゃがいも品種詳説」というサイトで調べたところ、

「アンデスレッド」は、「枯凋期は中晩生です。上いも数および上いも収量はやや多。春作では「デジマ」や「男爵薯」に比べ多収となり」
とあり、またカロチノイドが「「セトユタカ」(カロチノイドの高含有品種)より格段に多く、カロチノイド総量で約4倍の含有量があり、機能性食品としても期待されます」ということで、
栄養価が高く、多収なら言うことなし、
ということでこれに決定!

もうひとつの「シンシア」はこのサイトではあまり詳しくなく、リンクが貼ってあった輸入してるジャパンポテトという会社のページでは、「中生で、収量大」とありました。

また、「肥大性が良いので、密植栽培にしてください」「後半急激に塊茎が肥大するので、大きくなり過ぎないよう収穫のタイミングにご注意ください」と、そそる文句が並んでいたので、これも決定です。

さっそく届いた種芋を新聞紙の上に広げて、3月の植え付けまで光に当てて発芽させる「浴光催芽」を行います。

IMG_0460.jpg

ご覧の通り、品種の性質がモロ出ていて、「アンデスレッド」は丸っこくて、「シンシア」は長いですね〜。

色もはっきり違います。

これは品種とは関係ない?のかわかりませんが、1kg頼んだ「アンデスレッド」は小粒な種芋が多く、500gの「シンシア」は大きいのが多かったです。

種芋は大きすぎてもダメですが、小さすぎてもロクなのが採れないと思うのですが、今回は植え付けには適さないのが入ってました。

もったいないから食べちゃおう!と思ったのですが、念のため、と思ってネットで調べると、種芋用のは食用に適さない薬剤を使ってる可能性があるらしいので、食べない方がいい、という意見が多かったです。

ですので、残念ながら廃棄ですね。

あんまりちっちゃいの入れて売るなよな〜。

というわけで春夏野菜の第一陣はじゃがいもでした〜!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

じゃがいも  /  tb: 0  /  cm: 8  /  △top

意図せず初収穫! 

今朝も起きて窓を開けたら、雪景色でした。

日中、北側をのぞいてほとんど溶けたのですが、今晩もまた雪が降るようです。

スクリーンショット

しかも0時の予報がマイナス7度!

極寒ですね・・・。

野菜たちは無事生き延びることができるでしょうか・・・。

明日の朝、庭を見るのが怖いです。

さて、先日不織布をかけた柑橘ですが、今朝何気に目をやったら、ブラッドオレンジ「タロッコ」の株元に、実が落ちてました!

img0393.jpg

鳥につつかれたわけでもなさそうでしたので、自然に落ちたのだと思いますが、この前試しに採ろうかどうしようか迷ってて結局止めたので、ちょうどよかったかもしれません。

早速皮をむいて・・・

IMG_0453.jpg

小分けにしてみました。

IMG_0454.jpg

一番手前のにちょっとだけ赤い粒(?)が混じっているのが見えますか?

ブラッドオレンジというからには、これがもっとたくさん見えないといけないと思うのですが、完熟してないからか、初採りで樹が若いからかはわかりません。

本来の収穫時期は3月でしょうから、残った玉はそこまで置いておいて結果をみてみたいんですが、いかんせんこの気温ですから早々に摘み取ったほうが良さそうな気もします。

ちなみに糖度の方はと言いますと

IMG_0455.jpg

ブラッドオレンジの糖度は11−13度らしいので、品種なりって感じですが、食べた感じはやや酸味が多く、ネーブルとかに比べるとさっぱりした甘さでした。

あ、でももちろん美味しくいただきましたよ〜。

あとは外に出ずに家でのんびりしながら、前回成功してまた作るようリクエストのあった「ラフテー」を作ったり、昨日の「聖護院大根」の葉でふりかけを作ったりして、休日を過ごしました。

IMG_0457.jpg

また明日から仕事ですが、たくさん積もって出勤のバスや電車の時間がグチャグチャにならないことを祈ります。

寒いですが、風邪を引かないようがんばりましょう!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

柑橘  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

雪やこんこん♪ 

いや〜寒い!

古い木造家屋の我が家は、冷蔵庫の中にいるような感じの底冷えで、
部屋を出てトイレ行くのが辛かったです(笑)

今週半ばから残業続きでなかなか更新できませんでしたが、雪が降った今日は家でのんびりでしたので、雪の様子をアップします!

スナップえんどう「ジャッキー」

img0390.jpg

にんじん「紅あかり」に

img0391.jpg

ほうれんそう「ほうおう」

img0394.jpg

などなど、朝起きたらしっかり雪をかぶっていました。

これだけ寒いとやっぱり鍋物!

というわけで、今夜は我が家の定番「とんチリ」に決定!

我が家白菜に、さきほど雪をかぶっていたほうれん草を収穫して〜

IMG_0438.jpg

このほうれん草、肉厚なだけじゃなくて、ほんと甘くて味が濃く、毎年ヨメも大喜びなんです。

なので、他にも白菜やもやしなどもあったって、
二人でこの量もペロリといけちゃいます!

そしてそして・・・

今日の真打ちは、9月10日蒔きから
なんと4か月もプランターにおいていた
「聖護院大根」の初収穫
です!

img0395.jpg

今までは「打木源助大根」ばかりを収穫していましたが、それもこれもできるだけ「聖護院大根」を太らせるためでした。

そしてついに収穫したのがこちら!

img0397.jpg

きれいな丸とはなりませんでしたし、欲を言えばもうちょっと太って欲しかったんですが、まずまず満足できる太さとなりました。

これを大根おろしにして、とんチリをいただきましたが、もちろん美味しかったです!

焼酎も進んで、いまもけっこういい気分です。

こういう楽しみもあるので、寒い日も捨てたもんじゃありません(笑)

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

だいこん  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

葉先が枯れるのは・・・? 

いよいよ明日からは本格的に冬将軍の到来です〜!

今だって、仕事から帰ってきたばかりでPCに向かっているのですが、手がかじかんでるせいで、キーボードの打ちミスが多くてイライラします。

うちはエアコンとかファンヒーターの乾燥した風が嫌いなので、石油ストーブにヤカンという黄金の組み合わせなのですが、円安のせいで
灯油がめっちゃ高くて困ります

秋口は18リットルで980円だったのに、おとといなんか1380円ですもん。

そうは言っても買わなきゃいけないんですが、為替のせいとかいって、足元見られてる気がしてなりません。

さて今日は、プランター8つ+鉢1つ+イチゴのコンパニオンプランツとして植えてる分、と気合い入れて育てているにんにくたち。

毎年育てている「ホワイト六片」に

img0384.jpg

今年初挑戦の「ジャンボニンニク」

img0383.jpg

相変わらず日差しの方向にめっちゃ傾いてます(笑)

ほぼほぼ順調に育っているのですが、なかには発芽したものの、ずっとおんなじ状態でかたまっているヤツもいます。

img0389.jpg

伸びるのか枯れるのか、ハッキリせい!
と言いたくなるのですが、もう1か月以上このまんまです。

で、前回のにんにくのアップは1か月半前でしたから、ずいぶん久しぶりになったのですが、それはこの間、毎年怖れていた病気が発生していなかったからというのが大きな理由です。

これが「つるつる植え」の効果でしょうか。

例年11月ぐらいには腐ったり、葉が変形したりという症状が現れていたのに、今年はその症状がまったく出ていません。

でも最近、葉先が枯れているものが目立つようになりました。

こんなのとか・・・

img0386.jpg

こんなのも・・・

img0387.jpg

おそらくは、下の写真のように裂けたところから枯れていくのだと思われます。

img0388.jpg

これが単に寒さによるものだといいのですが、先日イチゴの時に触れたように、コンパニオンプランツとして育てているものには、葉先の枯れがまったく見られないんですよね〜。

そこがいまいち不安なところです。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

にんにく  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

寒さ対策。 

3連休最終日の今日は、ぽかぽかしていて、庭に出てるとほんっと気持ちよかったです。

でも2時過ぎから風が強くなって、一気に体感温度が下がりました・・・。

明日からはかなり冷えそうですし、
やろうと思っていてできていなかった寒さ対策をしました

対象は、我が家の柑橘3鉢〜。

img0378.jpg

左からブラッドオレンジの「タロッコ」、「せとか」、そして今年は成長の年の「石地温州」です。

「タロッコ」は今年初なりですので、収穫にめっちゃ期待しているんですが、無事に冬を越せるかな〜。

「タロッコ」にしろ「せとか」にしろ、マイナス5度を超えることもあるこの地方では、けっこう無理のある「晩生」なのですが、そんなことに気がつかずに買ってしまったんですよね〜。

がんばってたくさん実をつけてくれるんですが、あんまり寒い年だと、2−3月の収穫時期までにスが入るので、
ガッカリな結末になってしまうんです

img0379.jpg

色はいい色しているので、スが入る前に食べられないかと思い、試食してみたんですが・・・

img0381.jpg

う〜ん残念。

すっぱくはないのですが、まだ甘みが足らなかったので、もう少し木に置くことにします。

img0382.jpg

で、この実がなっている2本に、不織布を巻きつけて寒さ対策とします。

ずいぶん簡単ですが、
不織布1枚でどれぐらい変わるんでしょうね〜。

計ったことがないのでわかりませんが、気なぐさみ程度かな?

でもムクドリ対策にもなりますし、かけておいて損はないでしょ。

あ〜あったかい部屋で甘い我が家みかんが食べたい!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

柑橘  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

枯れ葉の整理。 

防寒対策として、柑橘や春菊など寒さに弱そうなものに不織布をかけようと思ってたら、予報より雨が降り出すのが早かったせいで、あえなく断念。

明日は晴れるみたいなので、明日こそはやりたいと思います。

夜になってもまだ降りつづいているのですが、冬場のプランター栽培は、野菜もあまり水を吸わないので、なかなか土が乾かないんです。

そうなると病気にかかりやすくなるので、
冬に雨が多いのは困りものなんですよね〜。

明日は晴れるみたいですが、それにしてもいい加減止んで欲しいです。

さて今日は2か月半ぶりのアップとなったイチゴです。

例年ですと、これも寒さ対策として「敷き藁」をするのですが、今年はまだしていません。

というか、今回は春になったら、実が直接土に触れて傷まないようにワラを敷くつもりですが、冬場はこのまま放置しておこうかな、と思っています。

冬は雑草もそんなに生えないし、今日のように雨が降って泥の跳ね返りがあったとしても、気温が低いので病気にかかりにくいのではないか、だとしたらそんなに手間をかけなくてもいいのでは?と思ったのがその理由です。

ま、できるだけ手間は省いた方がラクですしね(笑)

というわけで今日は、この寒さにあたって色が変わったものを整理することだけしました。

去年育ててよく実がついたため、今年もリピートのデルモンテ
「めちゃデカッ!いちご」6株

img0375.jpg

コンパニオンプランツの「ホワイト六片」も元気です。

去年はネギといっしょに植えたのですが、今年はニンニクにしてみました。

「ニンニクだけ」で植えてるものより元気な気がするのですが・・・これが混植効果ですかね〜?

イチゴは赤くなっている葉を根元から取りました。

あ、ちなみに写真の左で支柱が立ってるところがスナップえんどうの花壇です〜。

あとは白イチゴの「エンジェルエイト」3株

img0376.jpg

こちらは元の株が小さかったので、まだそれほど大きくなってませんね〜。

もうひとつ10号鉢の「エンジェルエイト」2株です。

img0377.jpg

計11株(半端な数ですねー笑)ですが、今年はどれぐらい楽しめるでしょうね〜。

あ、一回の収穫で終わると寂しいので、
どちらの品種も「四季なり」です。

来週も寒いけど枯れないでね!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

いちご  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

追肥しました! 

年が明けて、あっという間に1週間がたちました〜。

3連休初日の今日は、気持ちのいい晴天になり、冬休み明けから続いていた寒さもひと段落、と思いきや・・・。

週間予報を見ると、今日だけみたいですね〜。

img.jpg

来週は日中10度超える日が少なく、
雪マークまであります!


最近日が沈むのがだんだん遅くなってきたのと、少し日が高くなって隣家の影に日が隠れる時間が短くなったことで、庭の日照時間が少し長くなったので喜んでいたのですが、本格的な冷え込みはまだまだこれからのようですね。

今年はズボラして、プランターや柑橘に不織布をまったく張っていなかったのですが・・・
いいかげんこの連休中にしとかないといけないようです。

さて、今日は
極早生たまねぎの「ニューケンゾウ」に追肥をしました。

きも〜ち膨らんできた玉を見てると、春が近づいてきた感じがするのですが、まだ気が早かったようです。

img0366.jpg

img0365.jpg

プランターのふちに沿ってと株間に、8-8-8の化成肥料を施しました。

img0367.jpg

2月にもう一度追肥して、玉ねぎ栽培の作業は終了で、あとは大きくなるのをひたすら待つだけです。

あ、でも中生の「アトン」と「ソニック」の追肥はまだこれからです。

img0369.jpg

太陽に向かって、傾いて育っていますが、こちらも少しずつガッシリしてきた感じですが、まだまだ葉に太さがありません。

しばらくは冬の寒さに耐える日が続きますね。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

たまねぎ  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

今ごろですが、明けましておめでとうございます! 

みなさま、あけましておめでとうございます!

ようやく、ようやく、今年初めてのアップです。

正月休みは、それぞれの実家に行ったり、ふだん会えない友達に会ったり、普段できない雑事を片付けたりと、なんかあっという間に過ぎてしまい、庭いじりやネットをしている時間がまったく取れませんでした。

おまけに、4日から仕事だったのですが、思ったより忙しくて(笑)、いきなり残業続きでした。

でも明日からまた3連休!

冬休み明けにいきなりの5日勤務はキツいですからね〜。

これはほんっと助かります。

というわけで、10日ぶりのアップとなりました。

こんなに間隔空いたの、ブログ始めてから初めてだと思います。

この間、「早くブログアップしなきゃ〜!」と気ばかり焦ってましたよ〜。

そんな今年初めてのブログネタは、「のらぼう菜」にしました。

8株植えつけているプランターも、いよいよ手狭になってきました。

img0358.jpg

上から見てもだいぶギチギチです。

img0357.jpg

というわけで、株の間で囲まれていて、成長のあまりよろしくなかった3株を間引いて5株にしました。

img0361.jpg

間引いた後は、土も少し見えるようになったので、ちょっとだけですがスッキリしたような気がします。

img0360.jpg

このあと化成肥料を追肥して、今日の作業は終了です。

発芽から80日、ついに5株に減らすところまで成長してきました。

これからは平年より低い気温が続くようですので、どうなるかわかりませんが、今後の成長が楽しみです!

最後になりましたが、
皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

のらぼう菜  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top