08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

やられた〜! 

今日はせっかく晴れて、久しぶりにいい天気だ〜っ!って思ってたら、午前中だけでした・・・。

午後からはどんより曇り空で、晩から明日の午前中まで雨の予報・・・。

昨年のブログを見返すと、秋冬野菜の苗たちが、一目瞭然で去年より成長が遅く、ちゃんと収穫できるのか心配になります。

10月入ったら挽回できるかなって期待しているんですが、またもや台風到来の可能性が・・・。

BBwOzke.jpg

ほんっとキビしいっすね〜!

こんな天候なので、「下仁田ネギ」の成長がかんばしくなくても、雨でプランターが湿ってるしそのせいかな〜と思っていましたが、最近それにしてもおかしいな〜と病気を疑い始め、なんだろうなんだろう、とずっと思ってました。

↓元気ないヤツ

IMG_73422.jpg

↓元気なヤツ

IMG_73462.jpg

で、軽く株を引っ張ってみたところ・・・スポッ!

IMG_73442.jpg

「やられた〜!」

そう!ヤツらの仕業です!

他のを引っ張ってもスポスポスポスポ!

完全にあきらめて掘り起こしたら、いるわいるわ!

IMG_73452.jpg

これでプランター1つ分です。

結局、もうひとつ同じようなプランターを掘り起こしたら、そっちも同じぐらいいやがって、プランター三つのうち二つを処分するハメになり、残ったひとつに我が家鍋をかけることになってしまいました。

元気なヤツは、それだけ少し離れたところに置いておいたので、難を逃れられたようです。

せめ残ったコイツだけでも収穫できるよう、
「お前だけが頼りなんやぞ!」
と励ましながら増し土をしました。

IMG_73472.jpg

それにしても、以前、桃の鉢がひとつやられたことがありましたが、こんな被害はそれ以来です。

ネギはヤツらの好物なんでしょうか。

野菜には使わないけど、収穫が終わった果樹鉢にダイアジノンでもまいとくとするか。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

ねぎ  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

植え付け4か月。 

今週は残業続きで、毎日帰宅が11時過ぎているので、自宅ネットができません。

ですので、今日は外勤先の安城市でできた30分でアップしてます(笑)

そして今日もじゃじゃ降りです〜。

本当に秋冬野菜、大丈夫でしょうか。

かなり弱ってる様子も見受けられるんですが、週間予報に1日も晴れマークがありません!

ヤバいです!

そんな中今日はちょうど4か月経った「安納芋」の様子です。

今年から新しいワザとして導入した支柱組みが功を奏し、ツルを巻きつけて、横に場所を取らずに日が当たっています。

新しい葉も元気よく伸びていて、芋の太りにも期待しています!

20160928170637be3.jpeg

上下の写真とも、これで120センチの支柱ですが、150にしてもよかったかもしれません。

20160928170638cc9.jpeg

↓こいつは90センチの支柱なので、一番背が低い組み方になっています。

20160928170633a37.jpeg

計プランター3つという少なさですが、今年は家の外壁塗装を植え付け時期にやっていたため、場所が取れなかったので仕方ありません。

収穫まで、あと一か月ぐらいでしょうか。

どんなんが採れるのかは、掘った時のお楽しみ!
さつまいも  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

作ってみましたよ〜! 

本日2本目のアップです〜。

今日でついに9連休終了、明日会社行きたくないなあ〜という気持ちでいっぱいの今、現実逃避のためのブログアップです。

先日来、「素の暮らし」の素流人さん、「ダメリーマンの半農生活」のダメリーマンさんの「穂じそ」の記事を拝見して、絶対作ろう!と思っていた「穂紫蘇の塩漬け」を作りました!

まずは、一株だけ残っていて、大きくなっていた紫蘇の穂を切り取って・・・

IMG_73232.jpg

本当は、花がちょっと残っているぐらいの穂がいいそうですね。

確かに指でしごいて摘んでいると、たぶん種ができちゃっているんだろうなあ、という穂は、だいぶ硬くてしごきにくかったでが、柔らかいのは軽くしごいただけで、簡単に取れ、来年のためのいい勉強になりました。

それを水に浸けてゴミを取り・・・

IMG_73242.jpg

しばらく水に浸けたままにし、そのあとでキッチンペーパーで水気を取って瓶詰めし、塩を混ぜ込み出来上がりです!

IMG_73262.jpg

クックパッドには、1ヶ月ぐらい置いたままにすると塩がなじんでいい感じになるとありましたので、楽しみに保存しておきます。

ついでに一緒に採った葉で、しょうゆ漬けもつくりました。

こちらもさっとゆがいて、醤油をかけるだけの簡単なものですが、ヨメはさっそく一枚食べて「おいしい〜!」と言っていましたから、逆になぜ今まで作らなかったんだろうって気になっちゃいました。

IMG_73252.jpg

今年は一株だったので、これしかできませんでしたが、これで来年の紫蘇の使い道が広がったことですし、栽培スペースを増やそうと思っています(笑)

IMG_73272.jpg

素流人さん、ダメリーマンさん、ありがとうございました!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

しそ  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

復活できるか? 

やーっと晴れました!

いったい何日ぶり?

でも、また秋雨前線が強くなってしまうようで、今週も火曜日しか晴れマークがありません・・・。

昨日の「バケツをひっくり返したような雨」で、10日に種を蒔いた極早生玉ねぎの「ニューケンゾウ」が打ちのめされてしまいました。

IMG_73222.jpg

できるだけ起こそうと、指で立たせましたが、またすぐ寝ちゃうので厳しいかな。

いい天気が続けば、本葉はまっすぐ伸びそうな気もするのですが・・・。

「立て!立つんだジョ〜!」ってのは古いですかね(笑)

「あきらめたらそこで試合終了ですよ」の方がいいでしょうか。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

たまねぎ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

移植しました&「まいこ」発芽! 

もうあきません・・・。

今日も午前中はもったものの、午後から雨でした。

今日は降らないって言ってたのに、天気予報のウソつき!

しかも、バケツをひっくり返したような激しい雨!

というわけで、雨の降っていなかった午前中にいくつか作業をしましたが、まずは8月29日蒔きの白菜「オレンジミニ」

IMG_73112.jpg

現在、残った株がバランス悪く植わっていますので、これを移植して、等間隔に直しました。

IMG_73122.jpg

白菜は直播きがもっとも成長が速く、次が直播きの移植、そしてポットの順番だと、雑誌「野菜だより」に書いてありましたし、実際私はポット育苗が苦手なので、今までもこんな感じで直播きして移植をやっていたのですが、ちゃんと収穫できていたので大丈夫なハズです。

ただこれだけ日も差さずに雨ばかりだと、跳ね返った土で病気にならないかが心配です。

また、成長が遅れたことで、結球しない、という危惧もあります。

来週も曇りがちな天気という予報ですし、ちゃんと収穫までこぎつけられるでしょうか。

一方、第3弾として9月17日に蒔いた、ミニ白菜の「まいこ」も順調に発芽しました。

IMG_73142.jpg

ちょっと横着してネットの上から撮影(笑)

こちらは9月中旬からの種まきを推奨、ということでこの時期の種まきとなりました。

で、今日さらに第4弾の「まいこ」もプランター2つに種をまき、これで1週間ずらして4週間、最後が2つで計5つのプランターで15玉の収穫を目指します!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

白菜  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

聖護院&源助の様子 

本日2本目のアップです。

昨日のブログで、あまりにも毎日降る雨に文句言ったら、見事に仕返しされました・・・。

昨日の晩から今朝にかけて、土砂降りの雨となり、16号が来た時よりも雨、風ともに強かったです・・・。

やっぱり自然には勝てません。

でもいいかげん晴れてください。

9連休晴れ間なしなんてあんまりです。

どこにも行けなくて、今晩仕事終わりのヨメと落ち合って、映画見に行くことにしました。

今日行くのは「ある天文学者の恋文」で、私の愛する映画「ニューシネマパラダイス」のジュゼッペ・トルナトーレ監督の作品です。

この監督の作品は全部見ていますが、最近あまりいいなあと思う映画がないのですよね〜。

今日はどうでしょうか。

さて、庭に戻って、雨のやんだ10時ぐらいに庭に出て、被害がないかチェックしていると、いました!

IMG_73032.jpg

芽キャベツの葉を喰っていたので、即捕殺しました!

ナメクジが昼間いるってことは、やっぱりそれだけ暗いってことだと思います。

今日のテーマの大根たちは、と。

IMG_73102.jpg

先週、17日に増し土した「聖護院大根」は、もう1株立ちになっていますが、順調のようで4株とも3枚目の本葉が出てきています。

同じ17日に蒔いた「打木源助大根」も3日前ぐらいに発芽しましたので、昨日双葉のうちに増し土しました。

↓増し土前の13号鉢の様子〜。

IMG_72782.jpg

↓増し土後の様子〜。

IMG_73082.jpg

<番外編>
「聖護院大根」が去年の種なので、来年には不安があるため、余り種でカイワレも作っています〜。

IMG_72752.jpg

「野菜を食べやさい」のささげくんさんのマネをして、プランターの半分に種まいて発芽したころに、もう半分に種を蒔き、ずらして収穫してはお弁当に入れたり、奴に載せたりしていただいていますが、本当に美味しいです!

清々しい辛味という表現はないかもしれませんが、そんな言い方がぴったりで、スーパーのくたびれたカイワレはもう食えません!

こんなのも家庭菜園の楽しみですね!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

だいこん  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

撤収〜。 

初めて育てたインゲン、本日撤収しました。

今週収穫した分が最後となりました。

IMG_72162.jpg

9月に入ってからの収穫ですから、わずか3週間と、1ヶ月も収穫できませんでしたので、つるありインゲンの収量としては寂しい限りですが、栽培する時期を間違えて真夏に咲かせてしまっていたこと、ハモグリバエの被害がひどく、おそらくそこから病気にかかったと思われることも、収量が少なくなった要因でしょう。

IMG_72762.jpg

これが最後の姿ですが、葉がすごく汚いです。

茶色い部分は、ハモグリバエが食害した跡で、そこに沿って茶色くなり、落葉というパターンでした。

でも、収穫時期は短かったですが、かなり堪能しました。

定番の胡麻和えや豚肉巻き、そしてクックパッドで調べて作った茄子とインゲンの卵とじ。

IMG_72122.jpg

あ、ブレちゃった(笑)

IMG_72092.jpg

ちょっとインゲンを煮る時間が長くなって、柔らかくなっちゃったけど、なかなか美味しかったです。

ヨメにもほめてもらえました(笑)

インゲンはまた来年も作りたい野菜となりました!

今度はもっと長期間収穫できるようがんばるぞ!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

いんげん  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

おまえ達だけが頼りだぞ! 

9連休6日目〜。

台風は過ぎ去ったっていうのに、いったいどうなってんねん!
多治見は大雨警報まで出ちゃいましたよ〜。

結局、雨が止んでいたのは1時間ほどで、これではたいしたこともできず、写真撮ったり、降り続いた雨のダメージがなかったかチェックぐらいしかできませんでしたが、発芽したばかりの野菜が倒れてたり、ナメクジたちが活躍したらしく、葉っぱ喰われてるやつがあったりと、被害が出ているのを見つけて凹みました。

そこに追い討ちをかけたのが、受粉3週間がたったトウモロコシの「おおもの」です。

IMG_72772.jpg

一部混植していたインゲンを撤去したプランターがあるのですが、撤去していないプランターのもだいいたいこんな感じです。

今日、期待しつつ一部めくってみたのですが・・・

IMG_72802.jpg

こんなのとか

IMG_72812.jpg

で、覚悟していたとはいえ、目の当たりにすると、やはり辛いものがありますね。

下半分に実が入っていたとして、2本でやっと1本分の収量か〜。

受粉後3週間ということは、ヒゲもだいぶ茶色くなっていますし、もうそろそろ収穫時期のはずですから、今週末ぐらいに収穫するとしますか。

こういうデキだと、いつもなら収穫前にわくわくするんですが、そんな気分になりませんね〜。

一方、8月22日に発芽した抑制栽培第2弾の「おおもの」の現在の様子がコチラ。

花壇左側の5株と

IMG_72862.jpg

右側は少し狭いので4株

IMG_73042.jpg

同じ日に発芽したのに、成長度が違いすぎる〜!

小さい株の方が日照時間長いはずなのですが、どうしてこんなに違うんでしょう?

単純に弱い株だったっていうことでしょうかね・・・。

まあ、成長遅い奴がいた方が、雌穂が遅くでてきたときの受粉用、と考えることもできますけど、だいたい期待した通りにはならないんだよなあ。

そして、9株中、3株からは雄穂が出てきています!

IMG_73062.jpg

こんどこそ、ちゃ〜んと実のしっかりつまったトウモロコシ食べるぞ〜!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

とうもろこし  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

第2弾種まき! 

9連休5日目〜。

皆様のところは大丈夫でしたか?

台風が行ったというのに、台風一過の秋晴れどころか、時折雨が降るという曇りがちの天気。

晴れ間なんて望むべくもありませんでした。

週間予報を見ると、あさってまでそんな天気が続き、週末から晴れるものの、最低気温、最高気温ともに平年より高い日が続くようです。

暦の上では明日は「秋分の日」なんですけど、いつまでも気温が高いと、秋冬野菜たちの生育に大きく影響がありそうですね〜。

9月10日に種を蒔いた極早生種の「ニューケンゾウ」も、発芽した後雨続きの晴天なしで、ヒョロヒョロした感じです〜。

IMG_72932.jpg

昨日はさすがに雨の当たらないところに避難させておいたのですが、それでも根が表に出ちゃっているものもあり、なかなか厳しい環境ですね。

本葉2枚のころに間引きします。

そういえば『やさい畑』の今月号に、たまねぎの苗の太さについての検証記事があり、要約すると、「通常、玉ねぎ苗は定植する際には、鉛筆ぐらいの太さがよしとされているが、チョークぐらいの太さでも、一部にトウ立ちは見られたものの、りっぱな大玉が収穫でき、家庭菜園では十分アリではないか」というものでした。

ちなみに細い方は小さいのしか採れず、やっぱりそれはダメという結果でしたが、この記事を読んで、園芸って、まだまだ根拠なく古い慣習に捉われていたりする部分もあって奥が深いなあ、と思いました。

というわけで、今回は多少太い苗も植えてみようと思っています。

そして、今日は中生品種の「アトン」の種を、バジルを撤収したプランターに堆肥等入れて蒔きました。

定植まで約50日ですから、11月中旬の定植を目指します。

昨年は、2品種プランター8つでしたが、いくつかトウ立ちし、80個強の収穫でした。

本当は100個ぐらい収穫したいところですが、なにせもうプランターを置く場所がない!

なにせ去年は、車庫の屋根の上にもプランター置いてましたから(笑)

IMG_72942.jpg

「ジャンボでおいしい!家庭菜園にもピッタリ!」

期待しております。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

たまねぎ  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

摘果後2か月。 

9連休の4日目、台風が近づいてきました〜。

どこも行けないので(泣)2本目のアップです(笑)

13時30分に和歌山県田辺市に上陸したそうです。

多治見は、朝から降ったり止んだりでしたが、最接近は18時ぐらいと思われるため、雨が降っている時間が長くなってきています。

というわけで、うちの果樹たちは鉢植えなので、ひっくり返らないように1箇所にかためて置きました。

IMG_72712.jpg

あとは強風で枝が折れないことを祈るばかりです。

皆様のところもご無事でありますように!

というわけで、今日は7月28日に摘果した柿の今の様子です。

まずは「筆柿」

IMG_72542.jpg

雑草の生えてるあたりに移動したので、お見苦しい点も多々あるでしょうが、色づき始めました!

アップでドン!

IMG_72522.jpg

愛知県岡崎市近くの幸田町特産の品種で、筆先に形が似ているから筆柿、下ネタですが、ナニの形にも似ているので「珍宝柿」というかわいそうな別名もついています。

不完全甘柿ですので、雄花が咲かずに受粉できていない我が家のは渋柿ということになります。

収穫適期は9月下旬から10月下旬ということなので普通ならそろそろですが、我が家のは鉢ですし初なりなので、後ろの方になりそうですが、柿の収穫は初めてなので楽しみです。

こちらも受粉できていない「甘百匁」

IMG_72572.jpg

こちらは色づきはまだですが、だいぶ大きくなってきました。

IMG_72552.jpg

収穫適期は10月下旬から11月中旬ということなので、まだまだですが楽しみです!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

残念!撤収〜! 

前回8月31日に第1弾収穫をしてから、2匹目のどじょう狙いで育てていたバジル。

そろそろ場所を空けてもらう必要があるので、撤収することにしました。

狙い通り成長してくれていて、またジェノヴェーゼソースが作れるぞ〜!と大喜び。

IMG_72682.jpg

しかし、ハサミで切り取りながら収穫していて、ふと気づくと・・・

なんじゃこりゃ〜!

IMG_72692.jpg

ダニです・・・。

第1弾のときには、まったく見なかったのですが・・・。

ホースで水をかけてもなかなか取れず、半分以上の葉についていたので、泣く泣く諦めて全部処分しました。

というわけで、
2匹目のどじょうはいたんだけど、捕獲に失敗
という結果になりました。
バジル  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

雨が降ると、茗荷喜ぶ! 

今日2本目のアップです!

台風がやってきますね〜。

この地方は、予報を見ると、明日の晩ぐらいがいちばん近づきそうです。

明日は台風対策をしなきゃな〜。

気が重いな〜。

というわけで今日は降ったり止んだりですが、短い時間ですが日が差したりもしています。

昨日、おとといとけっこうな量の雨が降りましたが、そうなると元気なのが茗荷です。

9月に入ってから、ぜんぜん茗荷が採れてなかったのですが、一気に息を吹き返した感じです。

IMG_72592.jpg

茗荷は葉を上に向けていて、下に向かっている葉は生姜ですが、葉の色がツヤツヤしてます。

この狭い空間をもぐってみると・・・

IMG_72452.jpg

IMG_72492.jpg

思いっきり蕾が出ていました!

奥の方には入り込めなかったのですが(笑)、手前半分でこれだけ採れました。

IMG_72502.jpg

今晩は、台風一過の秋晴れを期待しつつ、夏の名残を楽しむとしますか。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

みょうが  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

これも初挑戦! 

昨日の春菊に続く初栽培は、「ローメインレタス」です!

IMG_72602.jpg

結球しないタイプのレタスで、シーザーサラダによく使われ、炒めたりしてもおいしいんだそうです。

昔、ローマでよく食べられていたからローメインというのだとか。

また、種袋を見ると栄養価も高いようですね〜。

IMG_72612.jpg

>普通のレタスと比べて、βカロチン、ポリフェノールは約3倍、ビタミンEとCは約2倍!

どんな種なんだろう?昨日の春菊みたいに面白い形なのかな〜?なんてワクワクして開封したら・・・

IMG_72622.jpg

な〜んだ、サンチュといっしょじゃ〜ん!

そっか、サンチュもレタスみたいだもんな、と納得しました。

プランター1つで3玉の収穫を目指しますが、11月が収穫の予定ですから、思ったより早く食べられそうです!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

レタス  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

間引き&土寄せ〜。 

本日2本目のアップです!

昨晩はえらい雨風で、まだ足元が不安定だった第2弾とうもろこしが倒れたりしました。

あわてて支柱を立てましたが、週間予報を見ても、1週間先まで晴れマークがありません!

こんなに不順だと、ただでさえ高い野菜の値段が、さらに上がるんでしょうかね〜。

農家の方だけじゃなく、我が家のプランターも根腐れしないか心配になってきます。

さて今日は、雨の合間の短い時間に、がんばって水菜の間引きと土寄せをしました!

9月3日に種を蒔き、12日の様子がこんなんでした。

IMG_72022.jpg

古い種の「千筋緑」だったのですが、順調に発芽したため、かなり株が混んでいます。

本当は双葉の頃に間引くのが正しいようなのですが、もう本葉も顔を出しています。

IMG_72042.jpg

そのせいか徒長気味ですので、まず曲がって倒れているのを中心に間引きをして・・・

IMG_72242.jpg

だいぶスッキリしました。

IMG_72082.jpg

このままだと雨などで倒れてしまうのは目に見えていますから、増し土して倒れないようにします。

IMG_72372.jpg

これでなんとかいけるのではないでしょうか。

株間に緩効性肥料を置いて、作業終了です。

もうこれで水菜に関しては、水を切らさないようにする以外に、しなければいけない作業はほとんどありませんので、あとは収穫を待つばかりです。

我が家では、鍋、サラダの他に、タラコパスタに刻んだ生の水菜を混ぜて食べるのですが、これがとにかく絶品なのです。

今年もそれを楽しみに育てますよ〜!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

水菜  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

初春菊〜。 

雨の中、玄関ポーチでできる作業、ということで、種を蒔きました〜。

大根、白菜、人参、水菜ときていますから、美味しい鍋を食すためにも、やはり春菊は欠かせませんよね〜!

ということで、初めての春菊に挑戦です!

IMG_72382.jpg

ちょっとピントがずれちゃいましたが、蒔いたのはコレです。

プランターに油粕、堆肥、化成肥料を混ぜ込んで、2条蒔きにしましたが、春菊の種って面白いですね。

IMG_72412.jpg

そういえば、そもそもキク科の野菜を育てるのが初めてなので、こんな種の形は初めてです。

どんな野菜であれ、初めてのものを育てるっていうのは、ワクワクしちゃいますね〜。

発芽まで乾燥させてはいけないようですが、この天気ですから、乾くことはないでしょう。

どんな双葉が出るのか楽しみです!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

春菊  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

3度目の正直! 

本日3本目のアップです!

今日は9連休の初日。

本当なら三鷹の伯母のうちに行く予定が、風邪を引いて熱を出したから来るな、というので中止。

というわけで急遽午後から親父の墓参りに変更になり、午前中は庭仕事=秋冬野菜の種まきをしました。

そんな中、2回も徒長してしまい、9月10日に3回目の種まきをした「聖護院大根」が、12日に発芽しました。

IMG_71922.jpg

そしてそれから5日経った今日の姿がコチラ。

IMG_72292.jpg

なんとかひっくり返らずに立ち姿をキープしています。

というわけで、この中から一番まっすぐ伸びているやつを残し、残りはハサミでカットして食卓のカイワレへと移動です。

あとは残したやつに増し土をして、少し株から離れたところに元肥を置きました。

IMG_72302.jpg

さらに、毎年「聖護院大根」ばかりでは面白くないので、今年は「短い品種」を発見したので、第2弾として種まきしました!

IMG_72322.jpg

この「打木源助大根」は金沢市打木町の日品種と練馬大根との掛け合わせたものだそうで、「加賀伝統野菜」なんだそうです。

長さ25−30センチ、太さ10センチということで、32センチのプランターならいけると思い選びましたが、タキイのサイトでは秋まきなのに耐寒性は弱で11月ぐらいの収穫となる、と書かれていたのですが、主産地の北陸地方の収穫では、10月から年明けまで続くようですので違いがあります。

ちょっと蒔き時期が遅かったようですので(本来は9月10日ぐらい)成長に心配はありますが、今月は例年より高い気温で推移するようですので、いけるかな・・・。

プランターと13号鉢で7本ほどの収穫を目指します。

天気が悪い日が続くようなので、徒長だけは気をつけないといけませんね。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

だいこん  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

第3弾種まき〜。 

本日2本目の記事は、ミニ白菜です。

8月29日に第1弾をプランター2つに蒔いたのですが、そのうちのひとつがこんなことになってしまいました。

IMG_71452.jpg

ネットをかけるのが遅れたため、コナガにやられてしまったようです。

というわけで蒔き直しをしたのですが、今回は最初からネットをかけていたので、キレイ・・・かと思ったら、オンシツコナジラミがついてます!

IMG_72272.jpg

大発生しているナスから移ってきたようです。

無事だったひとつは、まだまだ頼りないですが成長してきました。

IMG_72252.jpg

でもこっちにもコナジラミついてるし!

しかもこの株は喰われてる!

IMG_72262.jpg

ネットかけてて端は洗濯バサミで止めているにもかかわらず、どこかから入り込むんですよね〜。

とりあえずこれでプランター2つ、5玉の収穫を目指します。

そして今日、新たに「まいこ」という、やはりミニ白菜を蒔きました。

IMG_72312.jpg

直径13−15センチほどの玉ということで、夫婦2人なら鍋でもこれで十分ですので、こちらで8玉ほどの収穫を目指します。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

白菜  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

今年も蒔きました 

我が家のほうれん草といえばコレ!

IMG_72172.jpg

トーホクの「あまいほうれん草を作ってみませんか」というタイトルの「ほうおう」という品種です。

ほんと〜に甘いんです!

去年お隣におひたしをおすそ分けしたら、「この前のほうれん草、あれ何?甘かったがね〜」と言われました(笑)

去年は1度目に発芽せず、蒔き直しすることになったので、今年は一晩水につけてから種まきしました。

水がこんな色になったのはビックリでしたが、プランター2つで育てます!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

ほうれん草  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

発芽から50日。 

あさってから夏休み&シルバーウィークで9連休の予定でしたが、1日ぐらい出勤しなきゃならなくなりそう・・・。

毎日曇りがちだし、また台風もやってくるかもしれないという予報も出てますし、来週以降も例年より気温は高めになるだろうと、素直に普通の季節にはならないんかい!というような天候不順。

秋冬野菜の成長に、どんな悪影響が出るのだろうと、心配でなりません。

さて、7月24日の発芽から50日が経った芽キャベツ。

IMG_71642.jpg

根元は細くて、強い風が吹いたら倒れはしまいかと心配なので、まだ支柱は外せないのですが、上の方は太い茎になってきました。

IMG_71652.jpg

芽キャベツはまったく初めてなのですが、こんな感じでいいんでしょうか?

見てくれはアブラナ科だけあって、ブロッコリーとあんまり変わらない気もしますが・・・。

脇からどうやって球ができるのか、興味津々です〜。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

芽キャベツ  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

オリエンタルスター&ネヘレスコール収穫! 

今日は夏休みを取ったので、3連休の3日目〜。

残りは来週取って9連休〜!でも東京の伯母の家に行くぐらいしか、外出の予定はありません・・・。

秋冬野菜の種まきや管理作業に励むとしますか(笑)

さて我が家は茄子とインゲンが絶好調です。

IMG_71892.jpg

絶好調とはいえ、茄子は、曲がったり紫色の薄いのが混ざるようになってきました。

インゲンは1日でめっちゃ大きくなりますね〜。

IMG_71912.jpg

12株もあると、昨日あれだけ採ったのに、今日もたっくさん採れましたので、庭に出てきたお隣さんに半分おすそ分けしました。

おっと、今日は野菜じゃなく、ぶどうの収穫でした。

2年目で初収穫となった「オリエンタルスター」

IMG_71502.jpg

10号鉢で行灯仕立てで育てました。

IMG_71482.jpg

木が若いということもあり、また樹勢も強かったため、花震いしてしまったので、今年は味見程度に2房だけ育てたのですが、糖度も高く味もよかったです!

IMG_71592.jpg

病気にも強く、育てやすい品種ですので、来年はかなり期待しています。

同じく2年目の「ネヘレスコール」

IMG_71522.jpg

こちらは角形の小さめのプランターで育てましたが、だいぶ黄色がかってきたので収穫です。

IMG_71492.jpg

さっそく糖度を計ったら、まさかまさかの20度超え!

IMG_71542.jpg

つまみ食いしたら、「めちゃんこ甘いデラウェア」って感じの食感で、ほんとに美味しかったです!

こんなに美味しいのに、あまり育ててるって聞かないのは小粒だからですかね〜?

あと残るはトレリス仕立ての「シナノスマイル」です。

IMG_71572.jpg

試食用の房もだいぶ色づいてきました。

IMG_71582.jpg

いくつかつまんでいるので歯抜けになっていますが、3年目ということで、粒の大きさも房も、いい感じに育っています。

IMG_71592.jpg

まだ糖度は低めかな〜。

品種の収穫適期が今月末あたりなので、もう少し待つとしましょう。

明日から雨の予報だったので、べと病予防にサンボルドーを散布した途端に、曇りの予報を裏切る雨が降ってきて台無し〜。

頼むわ〜。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

ぶどう  /  tb: 0  /  cm: 8  /  △top

収穫開始! 

ヨメが7月に受けていた資格試験の結果が出て、無事に合格していました♪

というわけで、仕事帰りに多治見でナンバーワンのケーキ店「グランディール」(東海地区で著名な「シェ・シバタ」も多治見が本店なのですが、どうも甘さがしつこくて好きじゃありません)で、お祝いのケーキを購入。

IMG_71612.jpg

ヨメの合格を口実に自分が食べたいだけなんですけどね。

先日、収穫が近そうだとアップしたインゲン。

あっという間に収穫が始まりました!

IMG_71632.jpg

結局7月21日が種まきでしたから、50日でした。

ヨメは残業で、私の方が早く帰っていたので、トマトとナスのパスタを作り、さらにせっかく収穫したインゲンを使って、クックパッドでレシピを検索した一品を作ってみました。

IMG_71602.jpg

細かく刻んだニンニク、唐辛子をオリーブオイルで炒め、そこにインゲンを投入、最後に醤油を軽くかけて出来上がりです。

具材はすべて我が家野菜ですから、まずいはずもなく(笑)、しかも初使用の唐辛子「カイエンペッパー」は期待していた辛さで、ワインが進む進む。

またインゲンは、スーパーで買うよりも自然な柔らかさがあり、ずっと美味しかったです。

混植しているトウモロコシの生育を妨げていると、正直疎んじていましたが、なかなか満足で「邪険にしてゴメンよ〜」と心の中で謝っておきました(笑)

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

いんげん  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

今度はそろった! 

本日3本目〜。

前回は本葉の展開直後に虫に喰われてしまったものの、なんとか成長していますが弱々しい「紅あかり」。

8月28日に第2弾の種を蒔き、2週間経った今の様子です。

IMG_71402.jpg

発芽しにくいのを怖れて、ちょっと蒔き過ぎました・・・。

がんばれ。
にんじん  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

再蒔き直し。 

朝庭に出てプランターを見ると・・・

またか!

IMG_71382.jpg

きっと毎晩雨が降ったからでしょう・・・。

前回「野菜を食べやさい」のささげくんさんと、「Enjoy in 菜園」のらうっちさんに土寄せすれば大丈夫と教えていただきましたが、さすがにここまで来るとアカンでしょう。

カイワレになっていただき、蒔き直しました・・・。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

だいこん  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

第一弾種まき! 

秋晴れですね〜。

33度あるのですが、空気がカラッとして、今までのようなジリジリ感は全然ない上に、時折吹く爽やかな風が心地いいです。

でも明日からは天気悪そうで、いい天気は長続きしませんね。

「女心と秋の空」ってやつですね。

そういえばこのことば、本当は「男心と秋の空」で男の浮気っぽい性格を言ったもの(!)が変化したものなんですってね。

閑話休題。

今日の作業は、昨年も育てた極早生品種の玉ねぎ「ニューケンゾウ」の種まきです。

IMG_71622.jpg

昨年はこれに早生の「知多早生3号」を育てたのですが、これが甘すぎたのと柔らかすぎたので、今年は違う品種にします。

昨年の記録を見ると、9月6日に種まきしていましたので、ほぼ同じ日程です。

今年はこれをプランター2つ、今月下旬にまく予定のもう1品種をプランター3〜4つで育てる予定です。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

たまねぎ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

何年分だろ? 

今日は日中33度まで上がったものの、空気がカラッとして秋らしい天気でした。

そして今は涼しい風が吹いていて、窓を開け放しているとほんとうに快適です。

涼しくなって、人間が元気が出てくるのと反対に、夏野菜たちは樹勢が衰えていってます。

プランタ−3つに、3種6株育てている唐辛子たちも例外ではなく、相変わらず花を咲かせているものの、枝の伸びはかなり鈍化しています。

そして、次々赤く色づき、季節外れのクリスマスみたいな配色になっています。

西洋種で今年の3品種では一番辛味が強く、また実も大きい「カイエンペッパー」

株も一番大きく育ち、今までのような勢いはないものの、じつはけっこう邪魔になりつつあります・・・。

IMG_69232.jpg

IMG_69242.jpg

収穫したての実は、他のと違って、種もぎっしり詰まっていて、けっこうずっしりきます。

これとは正反対で、日本の伝統種ということでかなり小さな「丸鷹」

IMG_69222.jpg

ちっちゃな実が、アホほど生るので、収穫がチマチマはさみで切らなければいけないため、正直面倒くさいです。

「カイエンペッパー」と一緒に並べると、その差は一目瞭然です。

IMG_69332.jpg

そして毎年育てている定番の「鷹の爪」

IMG_69202.jpg

収穫したものは、そのままだと水分を含んでいるため、重ねるとカビます。

また直射日光に当てると、茶色く変色して食欲がそそらなくなるため、陰の風通しのいいところに広げておいています。

去年はそれを知らずに日に当てて変色させてしまったので、その失敗を今年に活かします!

IMG_71472.jpg

一番左の箱状の新聞に入っているのが「鷹の爪」、真ん中が「カイエンペッパー」、右の小さいのが「丸鷹」。

辛いもの好きな我が家とはいえ、これだけあれば(しかも収穫はまだまだ続きそうですし)来年の今頃にはまだまだ残っていると思います。

このあと、十分乾燥したところで、ミルにかけて自家製一味唐辛子を作りますが、唐辛子は「種が一番辛い」と言いますので、「丸鷹」を「種あり」「種なし」両方で作ってみて、辛さの違いを試してみたいと思います。

また、オリーブオイル漬けも作ったことがないのでやってみたいです。

とはいえ、10月入る頃には撤収して、次の野菜を植えたいんですけどね・・・。

今の調子だと、素直にプランターを明け渡してくれそうにないですね〜。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

とうがらし  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

収穫がみえてきた! 

今週はやたら忙しくて残業続きのため、なかなかアップできませんでした〜。

秋冬野菜の記事を更新したいのにできずにいましたが、今日は8時前に会社を出られたので、やっと更新です。

というわけで、3日ぶりのアップは、とうもろこしとの混植で、共倒れを心配していたインゲン。

旺盛に蔓を伸ばしていますが、210センチの支柱の端まで余裕で届き、その先がないので、グルグル巻きついている感じです。

IMG_70102.jpg

花は次から次へと咲くのですが、写真の通り、ハモグリバエの被害がすごいです。

IMG_70112.jpg

ヤツらはマメ科が好きなんでしょうね〜。

こんなに被害が出たのは、我が家では初めてのことで驚いています。

最近ではカナブンも食害していて困りものですが、支柱を蹴ってやると落ちるので、踏み潰してやります。

そんなことよりも、8月20日過ぎに花が咲いていた頃は、暑さに弱い性質のせいか落花が相次いでいて、いったいいつになったら着果するのかと思っていたのですが、朝晩が涼しくなり始めると、日中の気温が30度を超えていても着果することがわかりました。

IMG_71352.jpg

今では、こんな感じでいたるところで実を見ることができます。

なりかけの時には、けっこう産毛があるんですね〜。

意外です。

IMG_69842.jpg

これなんか収穫が近いんじゃないでしょうか。

IMG_69752.jpg

来週はまた雨続きの予報ですが、インゲンの初収穫も近そうです。

我が家インゲン、どんな味かな〜。楽しみ〜!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

いんげん  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

災い転じて 

なんでかな〜。

なんでこんなになっちゃうかな〜。

去年の残り種だけど、ほとんど発芽してホッとしたところなのに〜。

確かに夜中に雨降ったりしてるけどね〜。

見事に徒長しちゃうんだもんな〜。

IMG_70162.jpg

というわけで、全部摘んで種をまき直し、摘んだヤツはカイワレダイコンになってもらいました。

IMG_70172.jpg

スーパーのカイワレが同じ物?って思うくらい、本当に美味しかった!

でも求めていたのはこれじゃないのに〜。

今度こそ!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

だいこん  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

ノアールシュクレの収穫! 

それまで住んでいた愛知県から、今住んでいる岐阜県多治見市に越してきて丸5年。

岐阜県人としてはまだまだビギナーなので、岐阜をもっとよく知らなければ、ということで、岐阜の名物「鵜飼」に行ってきました!

思ったよりお客さんが多くてびっくりしましたが、屋形船で鵜飼の舟と併走しながら漁の様子を見るのですが、篝火の明かりが雰囲気あって、なかなか堪能することができました。

♪写真をクリックすると大きくなります(横のは2回クリックでさらに大きく!)ので、よかったらぜひ♪

IMG_70752.jpg

鵜飼の舟は一度に6艘が出て、1艘で12羽の鵜を操って鮎を獲ります。

ちなみに、鵜匠さんが宮内庁式部として国家公務員だとは知りませんでした。

ということで、おとといは残業で、昨日は鵜飼で更新ができませんでしたが、「桝井ドーフィン」「バナーネ」と収穫が続いていたいちじくの最後の品種、「ノアールシュクレ」の収穫が始まりました。

IMG_69121.jpg

うちで唯一の秋果専用品種ですが、一本仕立てを狙って失敗してしまったり、6月には病気で枯れそうになったりしたものの、なんとか初収穫にこぎつけることができました。

IMG_69131.jpg

熟すと、こんな感じで横に割れてくる感じなんですね〜。

IMG_69322.jpg

我が家いちじく揃い踏み〜!

一番下と右下が「ノアールシュクレ」で、サイズはもっとも小さいです。

白っぽいのが「バナーネ」、赤紫が「桝井ドーフィン」です。

切ってみると、適度に果汁があって美味しそう〜。

順番変わって、左の列の真ん中が「ノアールシュクレ」です。

IMG_69372.jpg

気になる糖度は・・・

IMG_69362.jpg

小さいながらも、甘みが凝縮されているのでしょうか、20度を超えました!

20度超えても、しつこい甘さではなく、上品な甘さでおいしかったで気に入りました。

ただ品種としては30度超えもあるそうですので、まだまだこんなものじゃないんでしょうね。

我が家のいちじく3品種、十分に朝食の食卓をにぎわせてくれていて大満足です!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

いちじく  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

失敗の予感・・・。 

日中は30度を超えてかなり暑いものの、朝晩は一気に涼しくなりました!

鳴いてるのも、コオロギとか完全に秋の虫たちです。

今日も風が涼しくて、家の窓を開け放してゴロンと横になってると、幸せな気分になってきます。

そんな気分とウラハラに、とうもろこしのことを考えると気分はブルーになってきます。

10株植えているのですが、雄穂はどの株のもほとんど展開していて、もうすでに花粉を盛んに落としているんです。

IMG_69682.jpg

それなのに、雌穂が出ているのがわずか2株!

IMG_69672.jpg

これじゃ全然ダメです!

雌穂を出している分は、確実に収穫しなければなりませんから、人工授粉もしてみましたが・・・

IMG_69692.jpg

せめてあと4つ、全部で6本ぐらい収穫できなければ、効率が悪すぎます。

これもすべてインゲンの混植による日当たりの悪さが原因のような気がします。

失敗は自業自得とはいえ・・・う〜ん悔しい。

可能性としたら、あと2−3日で急激に雌穂が出てきてくれたら間に合うかもしれませんが・・・難しいだろうなあ・・・。

IMG_69892.jpg

この花粉、すべてムダか〜。取っておけたらいいのに・・・。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

とうもろこし  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top