10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

カラブレーゼ収穫! 

週末に倉敷〜姫路へ行ってまいりました。

目的は9月に手術したヨメの定期診察で、倉敷まで行ったのは、そこに日本一の名医がいるからなんですが、おかげでかなりの難手術でしたが無事終わり、回復も順調です。

今後は地元のお医者さんでいいよ〜と言ってもらえ、最後の倉敷を楽しもうと、宿泊してきたのでした。

00000965.jpg

帰りには15年ぶりの姫路城に行ってきましたが、塗装しなおした外観はもちろん、中の印象もこんなんだったっけ?と思うほど違ってて、人の記憶ってあてにならないな、と思った次第。

さて、野菜ネタですが、今週も朝は寒いものの日中は暖かい、という気候でスタートです。

そんな中、今年初めて種から挑戦したブロッコリーの頂花蕾を収穫しました!

00000959.jpg

めっちゃ大きい!ってことはなかったのですが、少し花が咲きかけている感じもしますので、早めの収穫です。

我が家では、年内にブロッコリーが収穫できたのも初めてのことです。

やっぱり暖かいからかな〜と思います。

頂花蕾を収穫した後を見ると・・・

00000960.jpg

小ぶりですが、脇芽もちゃんと伸びていました。

これから春にかけて、脇芽がたくさん収穫できるよう願いながら、追肥を施しておきました。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

ブロッコリー  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

ついに! 

まだかな〜と土をどけてみたにんじんの根元が、だいぶ太くなっていました。

00000961.jpg

どうかなどうかな、と思いながら、勇気を出して引っこ抜くと・・・

00000963.jpg

やった〜!ちゃんと育ってる〜!

10本中3本を抜いたのですが、多少の長い短いはあったものの、どれも期待した大きさに近いものでした。

00000962.jpg

小さく見えますが、スコップが17センチあるので、実際はなかなかなんですよ〜。

00000964.jpg

嬉しかったのでキレイな葉っぱも一緒に。

胡麻和えとかき揚げが楽しみだ〜!

それにしても、過去何度失敗したことでしょう。

今まで育てた野菜で、唯一うまくいってなかったのが人参でした。

失敗するたびに次こそは、と心に決めて挑戦するも、惨敗続きで心が折れ、種を蒔かなかった年もありました。

プランターじゃダメなのかな、とも思いましたが、今回の「速紅奉行」のおかげで、うちでも人参が採れるとわかってよかったです。

今日は喜びをかみしめてブログを書きました〜。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

にんじん  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

生姜終了〜! 

前回ほとんど収穫したのが10月中旬でしたので、1ヶ月強たちました。

どうなるのか、一株だけ採らずに残しておいたのですが、そろそろ気温も下がってきたので、霜が降りる前に収穫することにしました。

00000943.jpg

10月からはほとんど日が当たらない、一番条件の悪いところだったのですが、枯れずにしっかり粘ってくれました。

00000944.jpg

掘り起こした瞬間に、生姜の濃い匂いがあたりに立ち込めて、むせそうでした。

種生姜の3倍ぐらいの大きさでしょうか。

ヨメが、油揚げと生姜の炊き込みご飯を作ってくれて、美味しさに大満足でした。

これにて今季の生姜終了。

種生姜が全部で1500円ほどだったと思うので、なかなかコストパフォーマンス高かったです。

体にもいいし、多分来年も作ることになるでしょう!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

しょうが  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

収穫! 

8月30日に種まきした聖護院大根。

だいぶ大きくなってきたので、収穫してみることにしました。

00000949.jpg

見えてる部分は立派なんですが、「氷山の一角」というのは無理としても、埋もれてる下半分がちゃんと育っているかドキドキしちゃいます。

長大根ではないので、ちょっと力を入れると、すぐ抜けるのですが・・・

00000952.jpg

まずまず満足できる大きさのが採れました!

一方、こちらは別のプランターですが、試しに植え付けてみた徒長苗は、やはり生育が悪かったです。

00000953.jpg

同じ日に定植しても、こんなに差が出てしまいました。

大きい方も、なぜか傾いて育っています(笑)

第2弾で蒔いた分も、ようやっと肥大が確認できるようになってきました。

00000951.jpg

今日からすごく寒くなってきたので、成長は鈍るかもしれませんが、いよいよ鍋の季節に突入ですね!

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

だいこん  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

植え替え&植え付け 

ポポーが落葉したので、植え替えることにしました。

8号鉢で育てていた「ミッチェル」ですが、最初の2年は成長がゆっくりだと聞いていたのに、随分大きく成長しました。

00000937.jpg

鉢を外すと、底の方は根が回っていましたが、周囲はそうでもなかったです。

00000938.jpg

これを10号鉢に植え替えて、元肥として、骨粉入り油粕と蟹殻を鉢の周囲に施しました。

00000939.jpg

次に、10月に届いていた「スイートアリス」を8号鉢へ、「タイトゥー」を6号鉢へ植え付けました。

00000940.jpg

11月も下旬となり、そろそろ他の果樹たちも植え替えや剪定をしなければなりません。

来年いい収穫をするための大事な作業なので、自ずと気合が入ってきます!

テーマ: 果樹栽培・畑作・稲作

ジャンル: 趣味・実用

ポポー  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

にんにくも喰うのか。 

本当によく降りますね〜。

今日も午前中止んでたのに、午後からずっと、けっこう強く雨が降っています。

気温が高くて雨が多い、そして明日は晴れるけど20度以上・・・。

これってまさに、野菜が病気にかかる条件満たしてますよね〜。

というわけで、2週間ぶりのにんにくのアップです。

00000885.jpg

ダコニール→Zボルドー→ジマンダイセン→バリダシン5と、おそらくかかってしまっているであろう「春腐病」対策の薬剤を、1週間おきに散布しましたが、どこまで効果あるのかわかりません。

どの薬剤も5〜6回散布可なので、定期的に散布予定ですが、無農薬とは程遠くなってしまいました・・・。

そして、病気以外にもこんなヤツを発見しました。

00000936.jpg

しかも3匹も!

で、葉っぱ喰ってやがったので、即捕殺です。

今まで、にんにくの葉は喰われたことなかったので、ちょっとびっくりでした。

病気やら虫やらでタイヘン・・・。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

にんにく  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

「せとか」色づく 

前回黄色がかってきてから、3週間がたった「せとか」

小ぶりではありますが、かなりオレンジ色が濃くなってきました。

00000935.jpg

晩生のため、収穫期が2−3月と、多治見の厳しい冬には不向きだと思うのですが、そんなことを知りもしなかったドシロウトの時に買った(今は普通にシロウトぐらいにはなってるといいんですが)ので、苗木には申し訳なかったです。

今年は美味しいの食べてみたいなあ・・・。

テーマ: 果樹栽培・畑作・稲作

ジャンル: 趣味・実用

柑橘  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

11月だというのに。 

ひところぐっと冷えたのに、最近は毎日毎日暖かくて、全然寒くありません。

そんな気温だからか、いちごの蕾がどんどんあがってきます。

本来なら、来年の収穫に向けて、株を充実させないといけない時期ですので、花を咲かせてる場合じゃないんですけどね〜。

「東京純ベリー2」が白い蕾をつければ

00000923.jpg

「桃娘」がピンクの花を咲かせて

00000922.jpg

蕾を取っても、次から次へと出てきます。

00000924.jpg

「めちゃデカ!いちご」だって咲いていて

00000926.jpg

そしてひとつ、こんな時期に大きくなるのか試してみようと思って放置してたら、食べられそうな成長を見せております。

00000925.jpg

商品札には、確かに収穫時期4月〜10月と書いてあったので、10月並みの気温という昨今、間違ってはいないんですが。

今年はいつ頃寒くなるんでしょうね。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

いちご  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

知多早生3号定植! 

10月28日に定植した、極早生種「ニューケンゾー」は、しっかり活着し、ピンと葉を伸ばしています。

00000930.jpg

それから遅れること2週間あまり、時期をずらして収穫するために、もう一品種苗を育てていた「知多早生3号」が定植適期を迎えました。

00000931.jpg

この品種は5月下旬が収穫時期となります。

まず、根が絡み合っている苗をほぐして太さで分けて、太すぎてトウ立ちしやすそうなもの、また逆に細すぎて冬の寒さに負けてしまいそうなものを選り分けます。

00000932.jpg

真ん中のグループの苗を植え付けていきますが、今回は4つのプランターで、50本植え付けました。

00000933.jpg

まだ苗が寝ているので見にくいですが、今回はじめて、3列で植え付けてみました。

おなじみ「やさい畑」に「玉ねぎの密植栽培」の記事が出ていたので、いつもは2列で植え付けるのですが、お試しでやってみることにしました。

どんな結果になるかは7か月後!

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

たまねぎ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

発芽しました! 

11月7日に種まきしたスナップえんどう。

種の期限を過ぎていたので、不安を抱えていましたが、無事に発芽しました!

00000927.jpg

雨が多くて、乾かなかったのも功を奏したのでしょうか。

小石を押し上げるようにして発芽していて、なかなか逞しいです。

00000928.jpg

まだ発芽していないのもあるため、多少の不安は残るものの、ますは一安心、といったところでしょうか。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

待ってました! 

種まきが7月末、定植が8月末でしたから、実に3ヶ月半、2ヶ月半が経過した「カラブレーゼ」。

プランター2つで4株育てていますが、かなり大きく成長しました。

00000883.jpg

脇芽もだいぶ出ています。

00000884.jpg

そして、まだ2株だけですが、ようやく花蕾が見えるようになりました!

00000921.jpg

11月の収穫のはずだったんですが、もうちょっと遅くなりそうですね〜。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

ブロッコリー  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

戦いは続く。 

9月1日に蒔いた「オレンジミニ白菜」

全14株を育てていますが、2ヶ月を過ぎ、収穫が近づいています。

00000897.jpg

品種的には55日〜60日と種袋に記載がありましたが、プランターですので、少し長めの栽培日数をとります。

我ながら、なかなかキレイに結球しているのではないでしょうか。

00000898.jpg

でも・・・こんなにキレイなのは半分ぐらい。

毎週末、チェックするために葉をめくると、ひとつはやつらの糞が見つかる株があります。

00000899.jpg

さらにめくると、近くに必ずいるので捕殺しますが、ネットかけてても、必ず見つかるのはどういうことでしょう?

00000900.jpg

一体どこから入ってくるのか、本当に不思議で不思議で仕方ありません。

お前らのために育ててるんちゃうわい!と言いたくもなります。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

白菜  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

援軍現る! 

おとといの晩から昨日の晩にかけてはすごい雨でした。

夜中に雨の音で目が覚めるぐらいでした。

今日は日中、仕事で歩いていると、汗をかくぐらいの気温で、本当に調子狂っちゃいます。

気温も全体に平年より高めの日が続くようなので、野菜の成長も速い気がします。

9月1日に蒔いた、第一弾の聖護院大根が肥大してきました。

00000878.jpg

ちょっとホワイトバランスが変ですが、気にしないでください。

一方こちらは、2週間遅れて蒔いた第2弾。

大型プランターに4株植えていますが、こうして見ると、葉の勢いはあります。

00000880.jpg

でも肥大はまだ始まったばかりです。

00000879.jpg

こうしてみると、2週間差って、けっこう大きいですね。

最近ヨトウムシの被害が増えているのですが、健やかな成長を助けるべく、我が庭に強力な援軍が現れました!

虫が嫌いな方は見ないでくださいね・・・

喰ってますよ。

いいですか?









00000866.jpg

どんどん喰ってくれ!

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

だいこん  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

君の名は。 

立冬の今日、朝からずっと雨なので昨日のネタです。

いちごのコンパニオンプランツとして植えこんだネギがありました。

いちごを撤収した後は、虫に喰われて糞もついてるし、ネギや玉ねぎの葉につく虫もついてるし、食べる気もしなくて放置していたんです。

00000890.jpg

でも玉ねぎの定植のために、プランターを空ける必要が出てきて、引っこ抜いたら、なんかこのまま捨てるのも忍びなくなり、庭の隅にある、生姜の跡地に埋めてみようと思い立ちました。

一本ずつをプランターに植えつけたのですが、写真のように分けつして、本数が増えていました。

00000893.jpg

00000894.jpg

ここでふと疑問が。

確かこれは青ネギである「九条ねぎ」だったはずなんですが、どう見ても下のほうが白いですよね。

九条ねぎと同時に植えた、「一本白太ねぎ」だったのかもしれません。

どっちかわからなくなってしまいました。

もし白ネギだとしたら、軸を深植えして軟白にして育てなければならないのでは?と思い、葉を短く切り詰めて、葉の成長点まで埋めてみました。

00000895.jpg

00000896.jpg

ネギ自体は細いし、一応化成肥料をいっしょに混ぜ込みましたが、これから太くなるんでしょうか。

また、そもそも今頃植え付けて、しかもあまり日が当たらない場所なんですが、無事に成長するんでしょうか。

ネギの育て方もよくわからないので、とりあえず実験です。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

ねぎ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

種まきしました! 

本日2本目の記事は、先ほどアップしたさつまいもを収穫した花壇に蒔いた、スナップえんどうです!

同じ場所で、3回目の挑戦です。

連作障害を心配した昨年、何事もなく、普通に収穫できたので、今年も蒔いてみます。

ちなみにこの場所は、「オクラ→スナップえんどう→とうもろこし→スナップえんどう→さつまいも」という流れです。

さつまいもの植え付けの際には、牡蠣殻石灰、堆肥を混ぜ込んだ以外は何もしていないので、今回は同じ牡蠣殻石灰、堆肥に加えて、元肥としてマグァンプと骨粉入り油カスを混ぜ込みました。

窒素分は少なめにしないと、ツルボケして、実が少なくなるので、油カスは少なめにしておきました。

00000892.jpg

1箇所3点蒔きで、12箇所です。

種を蒔いた後、一息ついて袋を見たら、有効期限が今年の3月迄でした・・・。

大丈夫!だよね・・・。

満足満足。 

前回の収穫から2週間。

もう少し置いときたかったのですが、週間予報を見ると、明日から3日ほど雨が続き、来週末も雨の予報。

跡地にスナップえんどうも蒔きたいし・・・ということで、収穫することにしました。

00000874.jpg

こちらのプランター2つは、1つは「紅はるか」

00000887.jpg

前回よりずっといい感じで、大きいのも採れてテンションアップです!

もうひとつが「安納芋」

こちらは雑誌『やさい畑』で、「苗を横に植え付けると、大きくないが数が採れ、縦に植え付けると数は少ないが、大きくなる」という記事を読んで、縦植えにしてみたプランターでした。

結果は・・・

00000888.jpg

記事の通り、4つしか採れませんでしたが、2つは大きいのが採れました!

そして、花壇に植えつけたさつまいも。

00000889.jpg

2株ずつ、計4株の結果ですが、十分満足行く結果となりました!

実際に食べてどうかは、糖分が乗ってくる2−3週間先じゃないとわかりませんが、うまくいったんじゃないかと期待しています。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

さつまいも  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

間引き後3週間経過。 

10月11日に最終間引きをしたにんじん「速紅奉行」

虫もつかず、すくすくと育っております。

00000856.jpg

土が散ってしまったのか、本体がのぞいていますが、まだまだ細身のようですね。

00000857.jpg

これから太ってくれるかな〜?

とりあえず土をかぶせて、化成肥料で最後の追肥しておきました。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

にんじん  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

急げや急げ! 

発芽から1ヶ月たったサンチュ。

00000870.jpg

前回間引きしましたが、本葉5-6枚になったので、最終間引きです。

初期生育が遅いのでなかなか大きくなりませんが、早く成長してくれないと、霜が降りる季節になると、葉がすごく傷んで、食べる気がしなくなってしまうので困ります。

00000871.jpg

間引き菜は、水菜といっしょにサラダにします。

柔らかく、瑞々しい間引き菜をいただけるのも家庭菜園の楽しみですね〜。
サンチュ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

やっぱり・・・。 

心配していた、病気の症状が現れました!

葉枯病か、春腐病か、判断はできないのですが、いずれもにんにくの代表的な病気で、そのどちらかだと思われます。

00000873.jpg

00000872.jpg

前回、ダコニールを散布しましたので、今回はZボルドーを散布しました。

複数回散布できる薬なのですが、あんまり効果がないようなら、処分しないといけませんね〜。

いずれも窒素系肥料が多い、高温多湿が続く、などが原因として考えられるようですが、窒素の多い肥料はやっていませんし、今回は乾き気味に育てているので、やはり早植えによる高温が原因でしょうか。

とはいえ、かかってしまったものは仕方ありません。

今後は定期的に薬剤を散布する必要があります。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

にんにく  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top