06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

どうしたことだ! 

朝、いつものように出勤前の水まきをするために、庭に出て行ったら、な、な、なんと!

にんじんの葉が、ご覧の有様でした!

00000672.jpg

一昨日の多治見は、37・4度で全国一でしたから、酷暑でやられてしまったんでしょうか。

それとも水切れでしょうか。

あるいは、収穫時期に達したから枯れてきたんだろうか、という期待もあって、一本掘ってみたら・・・。

00000673.jpg

まだでした・・・。

太さも長さも、もう一息といったところでしょうか。

発芽から3か月半がたちましたが、あと半月ぐらいは後だと思いますがどうなんでしょう。

葉が復活するか、この週末様子見です。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

にんじん  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

赤くなった! 

我が家では、無いと困る常備野菜の唐辛子。

今年はプランター1つに、比較的まろやかな辛味の「鷹の爪」を2株育てています。

その鷹の爪が色づき始めました。

00000669.jpg

ちょっと表面がイマイチきれいではありませんが、これから続々収穫できることを期待しましょう。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

とうがらし  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ついに初収穫! 

購入茄子苗に遅れること一か月。

5月24日に定植してから、約2か月たってようやくVioletta di Firenze が今期初収穫となりました!

00000670.jpg

このイタリア一美味しいと言われる茄子の栽培も3年目になりましたが、いつ見てもこの紫は美しいです。

果肉は日本の茄子よりも弾力があって、イタリア茄子らしくオイルを使った料理によく合います。

最近人気のようで、今手持ちの種が期限切れになるので、新しい種を探したのですが、売り切ればかりで見つからないんですよね〜。

00000671.jpg

今朝この二つを収穫して、野菜と一緒に炒めてもらいましたが、やっぱり美味しかったです!

2株しかないので、いくつ採れるかわかりませんが、もうしばらく堪能させてほしいものです。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

なす  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

種を蒔きました。 

ブロッコリーは今まで苗を買っていたのですが、今年は種まきからしてみることにしました。

選んだのはイタリアンブロッコリーの「カラブレーゼ」という側枝もたくさん収穫できる品種で、定植後70〜80日で収穫できる中早生だそうです。

なお、カタログによると、Sais社という採種会社が「イタリア政府から品質管理・維持を依頼されている品種」だそうです。

00000667.jpg

この種を、ポットに蒔いた後、夏の直射日光では強すぎるので、明るい日陰において発芽を待ちます。

00000668.jpg

秋冬野菜の第1弾となりましたが、来月には人参、白菜、大根といよいよ本格化しますね。

暑い盛りなので、変な感じですが、虫対策を考えると先が思いやられます・・・。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

ブロッコリー  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

真っ盛り! 

昨年のこぼれ種から生長しているシソ。

肉巻きに、薬味にと大活躍しています。

00000637.jpg

また近所や実家に持って行っても、一番喜ばれます。

買うと10枚ぐらいで100円とかするからでしょうか。

摘心さえすれば、いくらでも育つのですが。

こっちはアスパラの横に生えているシソですが、毎日朝8時を過ぎると、庭に住みついてる此奴が遊びに来ます。

00000627.jpg

害虫退治よろしくね!
しそ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

徒長枝剪定。 

最初植え付けたときに葉を半分以上落としてしまい、それから2年間かけて、ようやく復活の雰囲気のあるブラッドオレンジ「タロッコ」

来年の開花に向けて、今年は力を蓄えてもらわなくてはいけません。

00000663.jpg

しかし、柑橘って、こんな感じで徒長枝が出やすいですよね。

この時期、特に肥料もやっていないのにこうなるのは、若木なので樹勢が強いんでしょうか。

こういう枝は、樹形を乱すし、実もつかないので剪定しちゃいます。

00000664.jpg

これでさっぱりしました。

テーマ: 果樹栽培・畑作・稲作

ジャンル: 趣味・実用

柑橘  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

収穫がピーク! 

ミニトマトの収穫がピークを迎えています。

標準プランターの「あまっ娘」も〜。

00000656.jpg

「ハニーイエロー」も〜。

00000658.jpg

何しろ今日はこんなに収穫できました!

00000662.jpg

今日の収穫で、今シーズンのミニトマトの収穫量が300個を超えました!

もう少し平均的に収穫できるといいんだけどな〜。

来年は植え付け時期をずらすとか、何か考えないといけませんね。

00000665.jpg

収穫が済んだ房から下の葉は、すべてカットし、風通しをよくして病気の防除に努めます。

できるだけ長く弁当に入れられるよう、がんばれ!

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

トマト  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

及第点。 

なんと先週の台風で、黒コロ助の蔓が切れてしまいました!

一個だけさったのですが、これがよりにもよって4個のうちで一番若い実でした。

でも切れちゃったものは仕方ありませんから、冷蔵庫で冷やしておいて、今朝食べてみました。

00000654.jpg

中玉楕円形がこの品種の特色なのですが、どうみても小玉です。

00000653.jpg

しかもスジが残ってますね〜。

期待半分、失望半分でおそるおそる口に運んでると、そんな僕の気持ちも知らず、ぱくっと食べたヨメの「美味しい!」の声。

また慰めようと思って言うてくれてるんやろな、と思いつつ、期待は8割ほどになり、「ほんま〜?」と言いつつ口に含むと、「メチャ甘!」とまではいきませんでしたが、さっぱりした甘さが広がって、十分及第点です。

一番若いのでこれだったら、最初に結実した「コロ助」はもう大丈夫だろうということで、そちらも収穫しました。

00000659.jpg

もう蔓が枯れてしまってたのですが、ジャガイモのごとく粘ってたんですよね。

そしてご覧の通り、こちらも小玉です・・・。

00000661.jpg

まだ1個別のプランターに残っていますが、結局今年は購入苗4株で、1株途中で枯れてしまい、4個の収穫でした。

プランターだとどうしても小さくしかできないし、来年は花壇に植え付けてみようかな〜。

これにて今年のスイカ栽培、終了〜です!

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

すいか  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

はじまった! 

今年初収穫を目指す、2年目シナノスマイルの着色が始まった〜!

00000666.jpg

って、5房あって、まだこの一個だけですが・・・。

品種の収穫時期としては9月中旬から下旬ですから、まだ2か月あります。

でもテンション上がっちゃいます!

もう少し全体に着色し始めたら、スミチオン散布後、袋がけです〜。

テーマ: 果樹栽培・畑作・稲作

ジャンル: 趣味・実用

ぶどう  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

抑制・・・? 

先週のことですが、じゃがいもを収穫して空いたプランター3つに、とうもろこしを蒔きました。

00000652.jpg

ネットで買ったときには気がつかなかったのですが、届いた種袋には「抑制とうもろこし」という見慣れない文字が・・・。

00000651.jpg

初めて目にする言葉だったので、Google先生に聞いてみたら、「生長や植え付け、種まきなどを遅らせ、露地栽培では出荷が少ない時期に収穫する手法」とのことで、「抑制」なんて言葉が入っているので、何か無理矢理押さえつけてるイメージだったのですが、単に時期をずらす、ってことみたいです。

とうもろこし栽培では、一番の害虫アワノメイガの被害に遭わないようにできるのがメリットのようです。

去年花壇で植えたときは、うちもけっこうやられましたからね〜。

ちなみに蒔いて3日ほどですでに発芽し、それから4日たった今日の様子です。

00000660.jpg

プランターひとつにつき1か所3粒で2か所蒔き、これをプランター3つで育てますから6本というわずかな量ですが、あまりたくさん作ると、白菜や大根の植え付けの場所に困るので、これが限度です。

さて、10月末の収穫まで3か月、生食でもウマいという謳い文句ですが、焼いて香ばしい醤油の香りの方が好きなので、それを期待してがんばって育てましょう!

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

とうもろこし  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

土寄せ&追肥 

植え付けてから2か月近くがたった大生姜。

00000645.jpg

みょうがに比べると、ひょろっと細い感じですが、大丈夫なのかな。

株元を見ると、ちょっと頭がのぞいています。

00000646.jpg

というわけで、雑草を埋めるのも兼ねて、土寄せをしました。

00000647.jpg

土を盛った脇に化成肥料を軽くバラまいて、作業というほどではないですが終了です。

ただ、困った事に、最近スズメがやってきて、どうやら化成肥料をつまんでいるようなんです。

お前らのエサちゃうぞ〜。
しょうが  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

摘心など。 

「プチぷよ」を中心に、安定した収穫が続いているミニトマト。

180センチ支柱のてっぺんまで届いたので、摘心をしました。

00000650.jpg

ちなみこいつは「ピッコラカナリア」というオレンジ色の品種で、第8花房までつけていますが、ポロッと花が取れてしまうのが難点。

こちらはまだ味わったことがない「ハニーイエロー」です。

もうすぐ収穫できそうです。

00000648.jpg

こちらは「トスカーナバイオレット」

こいつも間もなく初収穫を迎えられそうです。

00000649.jpg

こちらは収穫できている「あまっ娘」です。

アイコによく似た、少し果皮が厚めの食感ですが、甘くておいしいです。

00000628.jpg

遊びで「プチぷよ」の脇芽を庭に挿しておいたのですが、活着したようです。

00000622.jpg

まずまず順調なミニトマトですが、今週末やってくるかもしれない台風が怖いです。

台風来るな〜!

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

トマト  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

あきらめました。 

前回はなんと2か月前のアップだった柿。

でも今年は花も咲かないし、ただ水やって、時折薬剤散布して、枝を伸ばしてるだけ、だからしょうがないですね。

こちらは甘百匁。

00000639.jpg

そしてこちらは筆柿。

00000640.jpg

ちょっと枝が多すぎるかな。

昨秋購入したこの2本がこんなに元気なのに、おととし購入した富有柿は、まったく芽吹きませんでした。

残念ながら撤収です。

テーマ: 果樹栽培・畑作・稲作

ジャンル: 趣味・実用

  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

なんじゃこりゃ? 

毎日言ってますが、梅雨空が続いて野菜の成長が遅いです。

そんな天候不順を反映してなのか、変な茄子が採れました。

00000644.jpg

突起が出ています・・・。

「なす  突起」で検索してみたら、俗に「舌だし果」と言うらしく、ちょこちょこ写真をアップしてる人がいました。

鼻に見立てて目とか彫ってる人もいたけど、僕にはそんな遊び心も無くて、そんなところに我ながらがっかりしちゃいました。

原因は、花芽形成期の低温や過湿、肥料過多などが重なって、花芽に養分が過剰に供給され発生、とのことで、思い当たる節がいっぱいあります・・・。

でもこの日は6本収穫して、これ一本だけでしたけどね。

00000643.jpg

茄子が細いんじゃなくて、採り遅れたキュウリが太すぎるんですよ〜。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

なす  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

連れ合いは絶望的。 

昨秋に植え付けたポポー「ミッチェル」

ずいぶん大きくなってきました。

00000638.jpg

葉っぱが白いのは、べと病対策に散布したビスダイセンの跡です。

しかし一緒に買ったウェールズは、葉っぱ一枚でませんでした。

この秋には、また買い直しになりそうです。

高かったのに・・・。

テーマ: 果樹栽培・畑作・稲作

ジャンル: 趣味・実用

ポポー  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

うどん粉病! 

地味〜に少しずつ生っている半白節成。

00000635.jpg

でも明らかに肥大のスピードが遅く、例年なら一日であっという間に大きくなって、その速さに驚いたものですが、今年は全然なのは、やっぱり天気の悪さと気温の低さでしょうか。

しかも!写真をご覧頂いておわかりの通り、うどん粉病が発病してしまいました!

アップしたのがこちら。

00000634.jpg

見事に粉を吹いたようになっております。

すっかり油断していました・・・。

このあと、収穫前日まで使えるトップジンM水和剤を散布しましたが、効いてくれるかな〜。

以下、トップジンM水和剤の宣伝文句をHPより引用。

速効性と残効性を有し、すばらしい効果が長続きします。
1 低濃度で高い効果があります。
2 強い浸透力があり、植物体に侵入している病原菌を死滅させます。
3 定期的な予防散布に、激発時のまん延防止にすばらしい効力を発揮します。
4 広範囲の作物病害に基幹防除剤として威力を発揮します。
5 ほとんどの殺虫剤・殺ダニ剤と混用できます。

引用終わり。期待してます!

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

きゅうり  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

また掘ってみました。 

前回試し掘りをしてから3週間がたち、もう限界と思われるプランターを掘り起こしてみました。

でも、やっぱり小さいです・・・。

00000633.jpg

もう一株もこんな感じ。

00000632.jpg

数はそこそこ採れていると思うのですが、特大サイズが1個あっただけで、あとはやっぱり小振りです。

これ以上土の中に置いておくと、腐りそうですけどね〜。

残りはプランター2つに鉢2つ。

そちらはまだ葉が青いので、もうちょっと粘ってみます。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

じゃがいも  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

初果実発見! 

この週末は雨ですね〜。

べと病対策に薬剤散布をしたかったのですが、すっかり予定が狂ってしまいました。

来週も晴れの予報がほとんどなくて、うんざりです。

さて、昨秋に購入した秋果専用種の「ノアールシュクレ」に実を確認しました!

00000613.jpg

4本枝を伸ばしているのですが、一本につき一個着果しています。

秋果用の品種は初めてですが、今後増えるんでしょうか。

写真にも写っている葉の脇のぴょこっとしているのは、葉芽のようですので、どんな伸び方するのか興味津々です。

もう一本同じ時期に購入した「バナーネ」には、まだ秋果は見えませんが、今年は着かないのかな〜。
いちじく  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

カプリス初収穫! 

気温が上がらないためか、着果してから肥大するまでの時間が、とても長い気がします。

あまり長く実をつけたままにしても、樹勢が落ちると思いますので、いきおい小振りなまま収穫せざるを得ません。

早く梅雨明けしてほしいものです。

さて、半月前に初収穫を迎えたなすですが、6月のなすの収穫は、全部で27本でした!

なかなかいい感じで食卓に上っております。

そんな中、イタリアなすのカプリスが初収穫です。

00000629.jpg

まだ小振りですが、初なりなのでこれで収穫です。

もう一方の、種から育てたイタリアなす「Violetta di Firenze」には、蕾がつきました!

00000621.jpg

ますます収穫が上がりそうです。

揚げびたしに〜麻婆茄子に〜豚肉と味噌の炒め物に〜焼き茄子に〜味噌汁に〜天ぷらに〜パスタに〜と大活躍の茄子!

やっぱりもっと暑くな〜れ!

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

なす  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

成長してきました。 

去年収穫した安納芋のあまりの美味しさに、今年は花壇とプランター4つで育てているさつまいも。

昨日から降り続いた雨も昼にはやみ、帰宅する頃にはだいぶ明るさもありました。

00000615.jpg

こちらは花壇の安納芋2株です。

若い葉は紫色をしているのですが、しばらくすると緑色になります。

ですので、どこが株のてっぺんかわかりやすいです。

そしてこちらは隣の花壇の「紅はるか」2株です。

00000616.jpg

こちらは若葉も緑です。

品種の違いで、全然雰囲気が違うもんですね〜。

00000614.jpg

乾燥気味がいいとのことで、軒下に置いているプランターの「紅はるか」

昨年試みた袋栽培より、はるかに順調で、収穫も期待できそうかな〜なんて思いますが、前作の肥料が残っていて、つるボケしてるだけだったらどうしよう、なんていつもの不安が頭に浮かんでくるんです・・・。

あと、去年はサツマイモにはカメムシがいっぱいつきましたから、葉裏のチェックは細かくしないと!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

さつまいも  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top