FC2ブログ
03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

めでたさも中くらいなり・・・。 

明日からヨメの実家がある千葉に行くので、今日は早朝から夕方まで、ずっと庭仕事をしていました。

そのおかげで作業もはかどり、なんと本日4本目のアップです!

まずはこの春に、10号鉢から13号へ植え替えた3年目を迎えた「せとか」

00000424.jpg

柵の向こうは隣のうちなのですが、去年までここには庭木が植わっていました。

しかしかなり背が伸びていて、しかも東側に生えているために、うちの庭に日が差す時間が8時以降となってしまっていたため、伐採してスペースを空けたのです。

その効果は抜群で、日の出とともに、庭に日が射すようになったので、今年は庭が本当に明るいです。

新芽がだいぶ伸びてきたので、新緑がとてもきれいですが、今年も蕾がのぞいています。

00000412.jpg

また、この春定植したばかりの「石地温州」も、今にも咲きそうな蕾をたくさんつけています。

00000411.jpg

一方、「せとか」より1年遅れて我が家に来て、今年3年目を迎えるブラッドオレンジの「タロッコ」は、まだ花を咲かせたことがありません。

00000410.jpg

古い葉は、ミカンハモグリガの跡が汚いので、このあと切り取りました。

写真を撮りながら何気に眺めていると、ふと石地温州の古い葉に目が止まりました。

00000425.jpg

これって・・・この斑点って・・・「かいよう病」ってやつ?

最初、冬の寒いのに耐えていてこんなに葉が傷んだのか、と思っていたのですが、どうやら寒さは関係なかったようです。

本当にかいよう病かどうかはわかりませんが、とりあえず「サンボルドー」を散布して、今日の作業を終えました。

がんばれ!石地温州!甘いみかんが食べたいよ〜!
スポンサーサイト



テーマ: 果樹栽培・畑作・稲作

ジャンル: 趣味・実用

柑橘  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

接ぎ木苗定植! 

おととしうまくいったけど、去年は全然甘みが足りなくてがっかりしたスイカ。

去年は、途中で病気にかかってしまったので、今年は接ぎ木苗を買いました。

00000413.jpg

「初心者向き」という文句が悔しくもある「コロ助」と「黒コロ助」を2株ずつ買いました。

苗は10日前に届いていたのですが、鉢で行灯に仕立ててみようか、今まで通りプランターで行ってみようか、などと考えていたら、植えるまで時間がかかってしまい、思ったより成長してしまいました。

00000415.jpg

本来、本葉5枚で摘心して、出てきた脇芽を2本伸ばすというのが王道のようですが、本葉6枚になってしまっていた。

おまけに蕾まで出ているものまである始末。

00000414.jpg

とりあえず、振り出しに戻そうと、本葉5枚のところまで摘心しましたが、切った所わかります?

00000416.jpg

1株2個、4株で8個の収穫を目指し、プランター2つに植え付けました!

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

すいか  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ミニトマト第3弾! 

10日前に定植した「プチぷよ」と同じ便で我が家にやってきた「あま娘」

豊産性で、一つの花房に20から50ぐらい(めっちゃ幅がありますがー笑)つくこともあるんだとか。

00000418.jpg


なぜ同じときに定植しなかったかというと、エラい徒長苗で、ひょろひょろだったので、養生させてから定植しようと思ったから。

植えてから撮った写真なので、順番が反対ですが、これがその「あま娘」

00000417.jpg

下半分の状況、ひどいでしょ?

双葉も無い、本葉も枯れかかっている、下2枚と3枚目の間が異常に広い、ひょろひょろ〜っと、野菜関係の雑誌を見ていると、選んではいけない苗として載っている苗そのものです。

長雨続きで、最悪な状況だったとはいえ、ちょっとひどいと思います。

まあでも苗に罪はありませんし、お金払って買ってるし、なんとか上の方は節間がつまったので、本日定植です。

そして、今回も例の『やさい畑』に載っていた「一本根植え」にしました。

00000419.jpg

こんな感じで下までよく廻っている根を、土を崩しながら周りの根を切り、ほぐすとこうなります。

00000420.jpg

ずいぶん主根が長く伸びているものですね〜。

これをちょんぎって・・・

00000421.jpg

これぐらいにして、さらにもう少し周りの根を切って植え付けます。

こうすることで、盛んに根を伸ばして、老化苗が若返るんだそうです。

本当は、徒長苗には第一花房ぐらいまで、横にして埋める、というやり方が載っていたのですが、プランター栽培に苗を横にする余裕はありません。

なので、「一本根植え」を試してみることにしました。

プランター2つに6株植え付けましたが、徒長苗が、謳い文句通り「糖度14度」「超豊産性」となることができるんでしょうか。

乞うご期待!

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

トマト  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

クスリ使いました・・・。 

スモモが開花してから、ちょうど1か月がたちました。

元気よく新梢を伸ばし、葉もずいぶん繁ってきました。

こちらはソルダムで、

00000399.jpg

こちらサンタローザ。

00000398.jpg

後ろのトタンが錆びてて見苦しいですが、気になさらずに(笑)

サンタローザはそれほどちていませんが、ソルダムにはけっこう実がつき、だいぶ目立つようになってきました。

00000409.jpg

し・か・し

こいつらも目立つようになってきました。

00000404.jpg

ぶどうやイチジクではほとんど見ないのに、桃、桜桃、柿、そしてスモモは、なんて言うヤツかわかりませんが、この虫がよくつきます。

そして、こんなことになります・・・。

00000397.jpg

というわけで、明日から4日まで、ヨメの実家にマスオさんしに行くので、その間喰われ放題になるのも本意ではないので、農薬を散布することにしました。

00000408.jpg

桃や柿など、他の果樹にも散布しておきましたが、どうなんでしょう。

ネットなんかを見ていると、効果が高く、しかも人体には「ほぼ無害」のような書き方をされていますが、虫が死ぬんですから、100%無害ということはないと思うのですが。

せめて、希釈倍率等は守りたいと思います。

テーマ: 果樹栽培・畑作・稲作

ジャンル: 趣味・実用

スモモ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top