02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

きゅうり種まき。 

本日3本目のアップは、きゅうりの種まきです!

一つ前にアップしたナスの育苗のプラ箱のポットの3つ分を使って蒔きました。

蒔いたのは、去年苗で購入して美味しかった「半白胡瓜」です。

00000309.jpg

母のリクエストに応えて育てたのですが、昔の胡瓜の味だ!と、本当に喜んでくれたし、実際それまで食べることは食べるけど、あまり胡瓜が好きじゃなかった僕にとっても、美味しい胡瓜でした。

ただ、あんまりたくさんはいらないので、大きめのプランター1つに3株で育てる予定です。

00000310.jpg

種は消毒のためでしょうか、毒々しい色です。

これを1箇所3粒、3箇所に蒔きました。

00000311.jpg

1ポット1本で、3株ですね。

GWの植え付けを目指します。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

きゅうり  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

Violetta di Firenze 発芽! 

前回、種をキッチンペーパーに巻いてビニール袋に入れ、シャツのポケットに入れたまま体温で発芽させようとしていたVioletta di Firenze。

結論は・・・成功しましたが失敗しました(笑)

どういうことかというと、いくつか発芽したのですが、その数日後、シャツのポケットに入れたまま選択するというミスをしでかし、ダメにしてしまいました。

というわけで、今回は諦めて、ホームセンターで見つけたこれを使って育苗することにいたしました。

00000233.jpg

セルロイドみたいな薄いプラスチック素材で、中が半分に分かれていて、深さと同じ高さの透明のふたがついています。

なかなか便利そうで、これで450円でした。

00000234.jpg

冬の間は、これに一日中下にあんかを敷いて、発芽温度になるようにしていました。

最初は家の中に土を上げることを嫌がっていたヨメも、最近は諦めムードです(笑)

00000296.jpg

そして無事に発芽いたしました。

00000308.jpg

今年が期限の3年目の種でしたので、さすがに発芽率がかなり低かったのですが、それでもナスは他にも苗を注文してあるので、ここから生育のいい3株ほどを育てる予定です。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

なす  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

種まきしました。 

本日は有給休暇を取って、庭仕事に勤しみました!

ちょっと動くと汗ばんでくる初夏のような陽気で、いろいろ作業しましたが、明日以降天気がずっと雨とか曇りの予報ですっきりしません。

さて、人参の種まきをしましたが、この地方としては1週間ぐらい早めかな、とも思いましたが、気温がぐっと上がってるのでいいでしょう。

過去2年春蒔きで人参を育ててみたのですが、いずれも大して大きくならず、色も薄くて、うどんこ病まで発病と、散々な出来でした。

今年は止めようか、とも思ったのですが、やっぱりリベンジしたくなり、育てることにしました。

人参は酸性は苦手ということで、使い回しの古土に牡蠣殻石灰と、くん炭、堆肥、腐葉土、バーミキュライトを混ぜ込んで、水はけをよくします。

00000304.jpg

phは6.8ですから、アルカリに傾いていますし、いいでしょう。

種はホームセンターで「とっても甘い」に惹かれて買った種です。

アタリヤ農園の種ですが、ここの「甘い」は、スナップえんどうが正に謳い文句通りだったので、期待できます。

00000301.jpg

ちなみに種はこんな感じです。

00000302.jpg

人参ってこんなにギザギザで、色が濃かったでしたっけ?

これを、棒でつけた溝に、一粒ずつ1センチ間隔で蒔くのですが、不器用なものでなかなかきちんと蒔けません。

00000303.jpg

2〜3個固まっちゃうんですよね〜。

悪戦苦闘しながらも、そんな感じで蒔き終わり、保温と乾燥防止の為にビニールかけて終了です。

00000305.jpg

さて今回は、胡麻和えや、かき揚げなど、葉っぱばかりではなく、本体を味わうことができるでしょうか。
にんじん  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

桃も咲いた! 

昨日は本当に暖かかったですね〜。

多治見は桜はまだですが、名古屋ではかなり開花が進んでいるそうです。

そんな暖かさに誘われるように、スモモに引き続き、桃も開花しました!

8号鉢で育てていた2年目の「嶺峰」が、我が家の初桃の花となりました。

朝イチで撮った時は、まだこんな感じで咲いてなかったのですが、

00000282.jpg

昼に見たら、開花していました。

00000288.jpg

まだまだ蕾をたくさんつけていますから、満開が楽しみです。

00000280.jpg

もう一本、こちらの紅清水白桃も、開花が近そうです。

00000285.jpg

一方、今年はまだ蕾がついていない一年生の「なつおとめ」と「桃水」は葉の展開が始まっています。

こちらは「桃水」

00000284.jpg

こちらは「なつおとめ」です。

00000283.jpg

来年は4本とも花が咲いて、美しく庭を彩ってくれるよう、きちんと育てないと。

そのために、今日はまず化成肥料を施しました。

テーマ: 果樹栽培・畑作・稲作

ジャンル: 趣味・実用

  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ソルダム開花! 

先週、今週と歓送迎会ラッシュで、なかなかアップできませんでした。

その間、蕾がふくらみながら、なかなか開花しなかったスモモのソルダムが、木曜日についに咲きました!

00000274.jpg

葉もかなり大きくなっています。

00000275.jpg

全体的にはこんな感じで、まだ蕾もけっこうあります。

嬉しさのあまり、ついつい庭に出て花を見ちゃうんですよね〜(笑)

00000278.jpg

手前ソルダム、奥サンタローザですが、サンタローザはまだ蕾のまんまです。

00000277.jpg

なかなか開花が揃いませんが、こればっかりは仕方ないですね〜。

00000279.jpg

ものの本を読んでいたら、スモモは1年目に伸びた枝には実をつけないんだそうで、ということは、今年はいかに木を充実させるか、というのがテーマですね!

とりあえず骨粉入りの油粕を混ぜ込んでおきます。

テーマ: 果樹栽培・畑作・稲作

ジャンル: 趣味・実用

スモモ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

オーソサイド散布。 

暖かくなって、ようやく葉芽が動き出しました!

00000243.jpg

こちらは昨秋に購入した「桃水」

そしてこちらは「なつおとめ」です。

00000239_20150319175744239.jpg

というわけで、桃の病気のひとつ「縮葉病」対策として、オーソサイドを散布しました。

00000242.jpg

散布時期は、萌芽の直前で、芽の周りにしっかりとかけました。

農薬を使わないにこしたことはありませんが、栽培が数年に渡る果樹の場合、病気にやられたら、数年の苦労が水の泡になってしまいますし、コストも高いですので、やむを得ないと思っています。

他の果樹には、やはり萌芽の直前にベンレートを散布予定です。

テーマ: 果樹栽培・畑作・稲作

ジャンル: 趣味・実用

  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

その差は歴然・・・。 

プランター4つで育てている「ホワイト6片福地」

こちらの2つは好調で、かなり茎もどっしりとしていて、期待が持てそうな感じです。

00000271.jpg

00000272.jpg

しか〜し!

もう二つは、葉が伸び始めた直後から病気の様相で、薬剤を使ってようやく治まった感じですが、芳しくありません。

00000273.jpg

葉の変色していた部分を切ったりしましたが、それにしても寂しすぎます。

大きい球は望むべくもないと思いますが、せめて食べられるぐらいには、巻き返してほしいと思っています。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

にんにく  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

脇芽の収穫! 

頂花蕾の収穫が終わったブロッコリー。

脇芽から伸びる花蕾が大きくなってきたので、こちらも収穫しました。

00000261.jpg

けっこうゴロゴロと収穫できました。

2株あるのですが、今日は成長が速い方の1株からだけ収穫したのですが、これだけ採れちゃいました!

00000263.jpg

これだけでもテンション上がっちゃいますが、さらにさらに!

陰に隠れてて、切るときまで見えてなかったのですが、脇芽の脇芽が育ってきてました!

00000262.jpg

ひとつの脇芽に、花蕾が3〜4つ顔を出しています。

この時、ふと頭に浮かんだのが「ポケットをたたくとビスケットがふたつ♪」って歌でした。

テンション上がってハシャギ過ぎと言われそうですが、僕の中では、そんな気分の収穫と相成りました!

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

ブロッコリー  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

アンデスレッド&レッドカリスマ植え付け! 

今日は久しぶりに有給取って休みでした♪

で、土曜日にやるはずだったじゃがいもの植え付けをしました!

00000248.jpg

種芋は、しっかり芽も出て準備万端です。

一応重さを量って、50gぐらいになるようにカットします。

00000250.jpg

これだと大きすぎるので、二つに切ります。

00000251.jpg

レッドアンデスは、皮は赤いですが、身は黄色で赤い色素が入ってますね〜。

ここまでの作業を土曜日にやったのですが、なぜ植え付けなかったかというと、土がダメだったんです。

古土を使い回してますから、連作障害を防ぐ為にと草木灰を蒔いておいたのですが、どうやら効きすぎてしまったようで、phを計ったら6.8というめっちゃアルカリになっていることが判明してしまったのです。

00000247.jpg

じゃがいもは、5.5〜6ぐらいの酸性寄りの方が好ましく、アルカリだとそうか病になる可能性が高くなってしまうそうです。

ということで、今日ホームセンターで土を酸性に変えるピートモスを購入して来て、混ぜ込んだのでした。

00000266.jpg

余分な出費で、コストパフォーマンスが下がってしまったのがメチャ残念。

でも、なんとか許容範囲になったので、植え付けることにしました。

00000269.jpg

まだちょっとアルカリですが、このまましばらく経てば、もう少し改善されることでしょう。

カットしてから2日経ちましたから、芋の表面もすっかり乾いていますので、このまま植え付けます。

00000267.jpg

じゃがいもは、種芋の上にできますので、プランターの6割くらいの深さが土の表面になるように、種芋をプランターの半分ぐらいのところへセットします。

00000268.jpg

これなら増し土の量も、かなり余裕がありますので、収量を期待しちゃいます。

あとは土をかけて、水を蒔いて植え付け完了です。

またサイズや形がバラバラですが、2つずつ植え付けたプランター×6、1つずつ植え付けた13号スリット鉢×2の陣容でじゃがいもを育てます。

00000270.jpg

どちらも初めての品種ですが、豊産性というふれこみですので、ぜひその通りにたくさん採れて欲しいものです。

じゃないとピートモスの出費が取り返せません!

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

じゃがいも  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

植え替えしました! 

プランターで丸3年が経過し、4年目を迎えようとしているミョウガ。

そろそろ限界かなと思ったのと、冬の間に、隣家との境にあった庭木を伐採して場所ができたので、庭に植え替えることにしました。

プランターをひっくり返すと、このままにしてたら今年は採れなかったんじゃないかって思うぐらい、根がぎっしりでした。

00000252.jpg

他の株の根と絡み合いながら、複雑に絡み合っていたので、ほぐすのが大変でしたが、ボキボキ根を折りながらどうにかバラしました。

00000254.jpg

こんな感じで、芽がついている根を優先的に残すようにしてバラして行き、最終的に、芽が2〜3個ついていて、根がしっかりしてそうなのを選びます。

そして堆肥と腐葉土を混ぜ込んでおいた区画に植え付けます。

00000256.jpg

こんな感じで6つの穴に植え付けました。

00000255.jpg

ここまで根を切ったので、残念ながら、今年はミョウガの収穫はお休みかな。

00000257.jpg

なにせ、せっかく伸びたこれだけの地下茎を使わずに処分するんです。

すごく可哀想なことをしている気持ちになりました・・・。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

みょうが  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

心を入れ替えて。 

去年の9月中旬に種を蒔いて発芽した九条ネギ。

それからほとんど大きくならなかったので、庭の片隅にほったらかしにして、まったく手をかけず、ずーっと放置してました。

ところが、春が近づくに連れて、少しずつ大きくなってきたのと、イチゴや他の夏野菜のコンパニオンプランツにいい、ということを知ると、現金なものでネギを見る目が変わってきました。

00000244.jpg

こんな感じの、乱れまくってた状態だったのを、全部掘り起こして3列に植え替えしました。

00000245.jpg

これからは、もうちょっと手をかけてやろうと思います。

反省。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

ねぎ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

折れた・・・。 

火曜から水曜にかけて降った、季節外れの雪の重さに耐えかねて、スナップえんどうの茎が折れてしまいました。

00000240.jpg

紐に巻き付いていたので、安心していたのですが、ダメでした。

00000241.jpg

折れた先は萎れてしまっているので、折れた所から切りました。

被害は3株ほどで済んだのは、不幸中の幸いでしたが、もう降らないことを祈るのみです。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

あとちょっと! 

すももの蕾がふくらんで来ました〜!

ソルダムです。

00000229.jpg

00000230.jpg

真ん中のちっちゃいのが葉芽かな。

こんな感じで、離れてみても目立つようになってきました。

00000231.jpg

サンタローザの方がちっちゃめの蕾ですが、こちらも目立ってきました。

00000232.jpg

今日はめちゃんこ暖かかったですが、あさっては雪の予報が出ている多治見です。

開花までどれぐらいかかるんでしょう。

初めてすももの開花を迎えるので、わくわくしてま〜す!

テーマ: 果樹栽培・畑作・稲作

ジャンル: 趣味・実用

スモモ  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

いちご追加! 

現在2品種6株で育てているいちごに、3株追加しました!

00000235.jpg

なんか、レトロな雰囲気のタグですが、「東京いちご」というサブタイトルがついてる「純ベリー2」という品種です。

なんで東京いちごかと言うと、東京の育苗家が開発したからだそうです。

僕はまた、東京オリンピックに便乗したネーミングかと思ったのですが、違うようです。

00000236.jpg

まだ小振りで、葉の色も薄い苗ですが、けっこう花をつけています。

今回は、浅めの横長プランターに、コンパニオンプランツのネギといっしょに植え付けました。

00000237.jpg

来週は寒の戻りで真冬並みの寒さになるそうですが、今年は寒さだけでなく、雨の多さも気になります。

なかなか土が乾かないので、病気が心配です・・・。
いちご  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

最後の追肥。 

太さが出てきて、しっかり立つようになってきた玉ねぎたち。

3月になって、最後の追肥です。

株間に化成肥料を施し、今回の玉ねぎ栽培は、6月の収穫まで、水をやる以外特に作業はありません。

9月に種を蒔いてから5か月ほどですから、やっぱり長いですね〜。

今の様子です。

00000228.jpg

見事に大きさも色もまちまちなプランター5つで育てております。

全部採れれば約60個ですよ〜。

あと3か月!

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

たまねぎ  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

最後にやっちゃった! 

今年も鍋に煮物に豚汁にと、大活躍してくれた聖護院大根。

最後残っていたのを収穫しました。

葉をめくっていたら、もう蕾が出ていて、トウ立ち寸前でした。

00000226.jpg

あ〜危なかった、と思って引っこ抜いたら、割れていました・・・。

00000227.jpg

危なかったどころか、すでにアウトでした。

あまり長く置き過ぎるとこうなるんですね。

最後に、来年の為の教訓をいただき、この冬の大根は終了です。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

だいこん  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top