04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

支柱立て、ほか 

今日は有給取って、一日家でのんびりしてたのですが、今日は多治見は33度!

もう真夏の気温です。

そんな中、さすが水分をたくさん必要とする野菜の代表であるきゅうり。

朝水をやっても、2時頃にはくたっとしてたので、わらを敷きました。

また、支柱を立て、ネットを張り、これで夏の準備は完了です。

DPP_0163.jpg






テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

きゅうり  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

伏見甘長開花。 

二株だけ植えている伏見甘長。

昨日今日と30度超えした多治見の気温で、一気に伸びた感があります。

DPP_0168.jpg

右の株より日当りが悪かったので、左の株がやや徒長気味ですが、どちらも一番花の下から分枝して3本仕立てになりました。

そして右の株では一番花が開花しました!

花のアップは撮れなかったので、後ろからパチリ。

DPP_0166.jpg

花びらの数が6枚がベストだと、なにかで読んだか、どなたかのブログで拝見した記憶があり、それ以来6枚だと安心するのですが、正しいんでしょうかね〜。

一番花のほかにも、つぼみがたくさんあるので、まずは順調といった感じでしょうか。

DPP_0167.jpg


ただ一番花が咲いても、最初の頃は、結実しないで根元から黄色くなって落ちてしまう事が、よくあるので、落花せず、ちゃんと結実するか要観察ですね。




テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

とうがらし  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

試し掘り。 

先日「にんにくの芽」が出てきたプランター植えのホワイト6片ですが、枯れた葉が増えてきた感があるので、試し掘りをしてみました。

土の中で生育する野菜は、じゃがいもでもにんにくでも、掘り起こす瞬間って特別です。

昨秋から長い期間育ててきて、やっとできたと思って掘ってみたら、全然できてなかったときの、あの失望感。

「できててくれよ〜」と思いながらも、「やっぱあと一週間待ってみようか」など逡巡したり。

「そんな大層な」と思われるかもしれませんが、だからこそできたときの喜びもひとしおなんですよね〜。

今回もそんな気持ちで3本、細くてできの悪そうなものから抜いたところが小心者と言われそうですが、結果は…

DPP_0162.jpg

形にはなっているものの、小さかったです。

まだもうちょっと粘ってみてもよさそうですね〜。
にんにく  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

仕切り直してようやく。 

4月の末に種まきしたズッキーニですが、発芽温度に達しなかったからか、全然発芽しませんでした。

そこで先週末に再度種まきしたのですが、今度はあっという間に発芽しました。



夜間の気温が10度前後では、発芽は無理なようです。

皆さんのブログを拝見していると、もうすでに収穫までいってる方が多いので、かなり出遅れましたが、初ズッキーニ、楽しみますよ!

ズッキーニ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

仕切り直し。 

3週間前に種まきした白ゴーヤー。

去年の残り種だったのですが、5粒まいて、1つも芽が出ませんでした。

ですので、種を買い直し、昨日1日水につけておき、今朝蒔きなおしました。



また半分種が残りましたので、今度はちゃんと管理しないと、コスパ悪くなっちゃいます。




ゴーヤー  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

咲きました。 

雨上がりの朝、外に出てナメクジと格闘していたら、ねぎの花が咲いていました。



前回できてた葱坊主は、天ぷらにして食べたので、我が家で、花が咲いてるのを見るのは初めてです。

雨の後ということもあり、なかなかキレイなものですね。

白ネギにする方法をよく知らずに、青ネギにしてしまったので、収穫して蒔き直ししようと思っているのですが、いまだに生やしたままで、最近あまりかまってなかったんですよね~。

早めになんとかしないと。


ねぎ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

植えつけました! 

昨日は1日水につけたけど、シオシオのまま変化なく、ちょっと焦りぎみでしたが、栽培manさんに、気にしなくてもちゃんと成長するよ、とアドバイスいただき、ほっとひと安心です。

そして、今朝見たら、何本かは起き上がっていたので、その中から2本だけ先行して植えつけることにしました。



選んだのは、こんな感じの蔓です。



なぜ選んだかというと、2本とも根がちょっと顔をだしていたからです。



で、用意しておいた培養土に、斜めになるよう植えつけました。



もう我が家の庭には、プランターを置くスペースがなくなってきてしまいましたので、さつま芋は袋植えに挑戦することにしました。



でも場所的には、日当たりがいいところなんですよ。

25リットルの土で足りるのかはわかりませんが、肥料分が多すぎると、蔓ばかり伸びて芋が大きくならない、ということなので、一番安い培養土にしました。

あとは、袋の下の方に、錐で穴をいくつもあけて植えつけ完了です。

無事に活着したとき、どんな様子になるか楽しみです。
さつまいも  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

本葉展開~。 

庭の片隅にばら蒔きしたバジル。

ようやく本葉が開きました。



葉もの野菜は、どうしても初期の生育がゆっくりで、わかってはいるんですが焦れったくなります。

もう少し大きくなったら、間引きです。

バジル  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

初挑戦! 

こちらも今年初挑戦のさつまいも。

2月にネットで予約注文していましたが、昨日ようやく届きました。

品種は流行の感もある「安納芋」

つる10本を購入しました。

届いた苗はごらんのような状態なので、今日1日ジョウロに水をためて、そこにつっこんでおきましたが、ピンとなる様子は見えません。

DPP_0161.jpg

もうちょっとこのままにしておいて、今週どこかで植え付けようかと思っています。

植え付けるといっても、土はもう今日用意しましたから、あとはつるの半分ぐらいまで埋めるだけなので、非常に簡単ですし、出勤前にでもやろうと思っています。

でも、このまま元気にならなかったらどうしよう・・・。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

さつまいも  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

メロン定植! 

みなさんに応援して頂いていたメロン。

いよいよ本葉3枚となりましたので、本日定植いたしました!

DPP_0157.jpg

DPP_0158.jpg

すでにハモグリバエの侵入を許してたりしますが、またちょっとひょろっとしてたりもしますが、なんとか定植までこぎつけました。

DPP_0159.jpg

今日は3株植えましたが、まだ少し小さいのが3株あるので、そちらは来週あたり植え付けようと思っています。

虫や病気が非常につきやすいということで、今日はオルトランを株元に蒔いておきました。

去年はすいかがあっという間にアブラムシに集られましたから、さらに虫がつきやすいということなら、残念ですが無農薬というわけにはいきません。

こちらも、すいか同様明日の朝支柱立てです。




テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

メロン  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

無理矢理定植。 

イタリアすいかSugar babyですが、うまく発芽、育苗させることができず、非常に弱々しい苗となってしまいましたが、とりあえず本葉が3枚となったので、ちょっと強引ですが、定植いたしました。

DPP_0156.jpg

ひょろっとして、しかも真っ直ぐではなくゆがんでいます。

ほかのはさらに弱々しいので、あえなく短命に終わりそうですが、一縷の望みをかけて植え付けです。

DPP_0160.jpg

やっぱりちゃんと保温して発芽させ、育苗しなきゃダメですね。

茄子しかり、スイカしかり、いずれもうまくいってません。

あ、支柱差すの忘れてた・・・。

明日の午後はけっこう降るらしいかrた、朝支柱立てなきゃ。




テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

すいか  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

発芽! 

先週、スナップえんどうの撤収後に、種を蒔いたとうもろこし「サニーフェスタ」が発芽しました。

DPP_0154.jpg

また、半分残していたスナップえんどうも、本日撤去し完全撤収となり、さらにそこにとうもろこしの第2弾の種まきを行いました。

どうせならもう1〜2週間空ければよかったなあと思ったけど、根がせっかちなもので、気づいたときには蒔き終わって水もやった後でした。

あ〜あ。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

とうもろこし  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

開花! 

今年も苗を買ってきた「サントリーやわらか焼きなす」ですが、一番花が咲きました。

DPP_0151.jpg

一番花は、その後の樹勢維持のため、結実しても大きくすることなく、途中で取ってしまうのですが、状態があまりよくないと落花することが多いので、健康に育っているかのバロメーターにもなりますので、ぜひ結実を確認したいと思います。

もうひとつ肥料が効いているか、適量かの確認方法として、雌しべの長さによって判断するのが、茄子の育て方の本やサイトでは必ずと言っていいほど扱っている、もっともポピュラーな方法でしょう。

DPP_0152.jpg

花が下向いてて、そのままでは写真が撮れないので、指で上を向かせてパチリ。

ちゃんと雌しべが長い、「長花柱花」になっていて、まずは一安心です。

明日の多治見の予報は30度いくかもしれないとのこと、一気に夏の陽気です。

夏野菜たちの成長も加速するでしょうね!

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

なす  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

徒長気味。 

タワラヨーデルとタワラムラサキの2品種を、プランター6つとスリット鉢2つで植えています。

先週2回目の増し土が終わりましたが、今は花盛りです。

DPP_0153.jpg

じゃがいもは地下で成長するので、花は関係ないのですが、でも花が咲いてるとなんかうれしいです。

特に摘花する必要もない、ということなので、そのまま放置しています。

それはいいのですが、最近ちょっと気がかりなのが、うちのじゃがいもたち、ひょろっとしすぎなんじゃないかということです。

DPP_0155.jpg

電車の中から畑に植えられているじゃがいもを見ると、どれも背がそんなに高くなくて、がちっとした感じなのですが、狭い庭にいっぱい植えているので、やはり日当りの差かな、と考えています。

果たして立派ないもができるでしょうか。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

じゃがいも  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

いい感じです。 

四季なりいちごのドルチェベリー。

ほとんど緑しかない庭に、彩りを与えてくれてます。



ヨメも満足してくれています。



もちろん僕も満足してます!

大型のプランターを使ったおかげか、同じ品種なのに、去年よりずっと出来がいいし、収穫量も違います。

去年はホームセンターで買った、よくあるタイプのイチゴ用ポットだったんですが、ということは、そういうのよりも土量が多いほうがいいということですね。

素人考えで、イチゴは根が浅いから、ああいうポットでも土量は十分なのだと思っていましたが、どうもそうではなさそうです。

またひとつ勉強しました。



いちご  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

み〜かん〜のは〜なが 

二年目の「せとか」

全体を撮り忘れましたが、新しい葉が次々と成長し、初めての花を咲かせ始めました。

しかし、ここでわからないことが。

みかんの花のめしべって、なんでこんなに曲がっているんでしょう?

それともうちのだけ?

なんか調子悪いんでしょうか。

それに、もっと花びらって長いんじゃなかったでしたっけ?

DPP_0142.jpg

DPP_0141.jpg

開花してから、盛んに蜂が花にたかっていますが、無事受粉して結実するといいな!

結実すれば、こんな曲がっためしべでも問題ないということでしょうし・・・。


テーマ: 果樹栽培・畑作・稲作

ジャンル: 趣味・実用

柑橘  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

こちらも初挑戦! 

きゅうりって、塩もみか、ポテトサラダに入っている野菜、という感じで、特に美味しいと思ったことがなくて、あまり育てたいとも思ったこともありませんでした。

ところが2月ぐらいだったか、実家で母親とたまたま僕が育てている野菜の話になって、そこからきゅうりってあなまり美味しくないし、という展開をしたんです。

そしたら母が「昔は半白きゅうりって言って、半分白いきゅうりが普通だったんだよ。今では全部緑のきゅうりにんっちゃって、私も今のは水っぽくて美味しくないと思う。昔のきゅうりは本当に味が濃くて美味しかったんだよ」と言い出したんです。

で、興味もって調べてみたら、相模半白と大和半白の2系統が大きな流れらしいことがわかりました。

確かに母は奈良の出身なので、どうやらこれに慣れ親しんでいたようです。

というわけで、そんなに旨いなら、ぼくのきゅうり観もかわるだろうと思ったのと、母に食わせてやりたいというちょっと親孝行の気持ちで、この半白きゅうりに挑戦することにしました。

で、ネットで検索して、1店舗だけ見つけたところで購入、でも大和半白はほとんど市場に出回ってないようで、相模半白のようです。

2株購入して届いたのがこの苗。

DPP_0149.jpg

そしてこちら。

DPP_0148.jpg

なんと、こちらは届いたら双葉の片方と、あろうことか成長点が折れてたんですよね〜。

中央から葉が出てきてるので、大丈夫な気もしますが、それでも2つの苗、全然違っています。

どうなるのかわかりませんが、1週間ポットのまま置いて、今日定植しました。

DPP_0150.jpg

管理が悪いと、すぐ枯れてしまうらしいので、要注意ですね。

まだ母には内緒にしているので、驚く顔を楽しみに、頑張って育てますよ〜!




テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

きゅうり  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

初とうもろこし。 

スナップえんどうを植えている、門の脇の花壇2面。

昨夏はオクラを植えて大収穫したのですが、今年はとうもろこしに挑戦することにしました。

3列ぐらいいけそうなスペースなので、スナップえんどうを撤収して、後ろから1週間ずつずらして種を蒔こうと思っていたのですが、スナップえんどうを片面ずつ撤収することにしたので、片面ずつで1週間ずらすことにしました。

で、片面3列に4、5、4の13粒を蒔き、水をやって今日の作業は終了。

とうもろこしは、水、肥料、日光の要求量が相当多い野菜とのことなので、堆肥、牛糞堆肥、元肥をしっかり混ぜ込んでおきました。

DPP_0146.jpg

発芽後85日前後で収穫ということなので、発芽に1週間かかったとして8月下旬の収穫、ということになるでしょうか。

ちょうど秋冬野菜の蒔き時なので、いいタイミングですね、っていうのは、捕らぬ狸の・・・ですね。

あま〜いトウモロコシが採れますように!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

とうもろこし  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

終了〜! 

摘芯する前から、新しい花をつけなくなっていた空豆。

今成っている分がだいぶ大きくなったので、収穫して、それで終了とすることにしました。

DPP_0144.jpg

いざ収穫してみると、思ったより成っていて、うれしくなっちゃいましたが、3粒入りの莢が少なくて、そこはちょっとがっかりしました。

肥料かな〜?日照時間かな〜?プランターだからかな〜?など、いろいろ考えながらも、すべて収穫しました。

DPP_0140.jpg

さっそく塩ゆでしていただきましたが、本当に柔らかくて、これが空豆の本当の味なんだ、と初めて知りました。

DPP_0147.jpg

初めてのソラマメ、無事終了です!

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

ソラマメ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

芽が出てきました。 

葉っぱがだんだん黄色くなってきて、収穫ももうすぐな感じのするにんにく「ホワイト6片」

いよいよ追い込みの「ニンニクの芽」が出てきました。

DPP_0139.jpg

炒め物にすると本当に美味しいですもんね〜。

今年は発芽したのが少なかったので、ニンニクの芽の収穫も少ないのですが、これを収穫すると、にんにくを掘り上げるのも間近です。


テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

にんにく  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

我が家苗も定植! 

購入苗の千果は第2花房まで花が咲き、順調に生育しております。

DPP_0137.jpg

どうも僕が育てると、真っ直ぐ育たず、途中で曲がってしまうのですが、なにかコツってあるんでしょうか。

さて、種から育てている「ダルタリー」と「あまちゃん」

このうちダルタリーに蕾ができてきたので、定植する事にしました。

どちらも下の方が日当りが悪かったので、やや黄色くなっていますが・・・。

DPP_0136.jpg

DPP_0135.jpg

1ポットに2苗なので、これを根をほぐしてばらばらにします。

トマトあたりは強いのと、少しストレスを与えてやった方がいいものができると思っているので、こんな植え方にしました。

ほかの野菜だと、土を崩さないようにして植え付けますもんね〜。

DPP_0138.jpg

こちらのプランターに3株、8号のスリット鉢に1株植え付け、風が強かったのでさっそく支柱も立てました。

だんだん庭にプランターを置くスペースがなくなってきましたが、やっぱり新しいプランターが増えると、テンション上がりますね!








テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

ミニトマト  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

しびれを切らして 

種生姜が届き、庭に置いて日を当てて一ヶ月近くたちましたが、まったく芽が出てくる様子がありません。

DPP_0132.jpg

ブレてしまいましたが、こんな感じで、あ、芽が出てきたかな、と思うのですが、そこから変化がないまま時間だけが過ぎてしまいました。

DPP_0133.jpg

そうしているうちに、乾いてきてしまった感があるので、こりゃヤバいと思い、植え付けました。

DPP_0134.jpg

中央の畝に大きめのものを3つ、その間にずらして小さいのを2つ、計5つ植えました。

ひとつの塊が60g、芽が2から3つぐらいついたものが理想なようですが、上記のとおり芽がどれなのか、いまいちよく分からないままだったので、気にせず植えました。

2片余ったものは、バジルの横の空いたスペースに植えておきました。

また、芽が上を向くように植えるようですが、これもどっちが上向きなんてわかりませんので、適当です。

発芽まで1か月近くかかるようですが、それならもっと早く植えとけばよかったな、とちょっと後悔しています。

この1か月の間に、ダメになってしまったのではないことを祈りながら発芽を待つとしましょう。


テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

しょうが  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

迷ってるうちに…。 

冬に植えつけしたすもも「ソルダム」と「サンタローザ」

ずいぶんと枝葉を伸ばしています。

こちらがソルダム。



そしてこちらがサンタローザ。



それぞれがお互いの受粉樹になります。

で、1年目ですから、樹形をどうするかが今後の生育を決定する重要事項なのですが、決められないうちに、ここまで来てしまいました。

なぜかというと、参考にしようとネットや本を色々と調べたのですが、書いてあることがそれぞれ違うので、よくわからなくなっちゃったんです。

ある本は1年目から3本仕立てだというし、ある本は1年目はある程度枝を伸ばして、冬に剪定だというし…。

結局のところ、迷ってるうちに自然と、今年はたくさん伸ばして冬に剪定、というのを選択したということですね。

ああなんと優柔不断な…。

育て主がこんなんで、なんか申し訳ない気分になってきます。

このあと予定では6月ぐらいに各枝に来年用の花芽ができはじめ、7月頃に枝の伸長が止まって、春に向けて栄養を蓄えるんだそうです。

初めての果樹なので、今後の成長をじっくり観察することにします。





スモモ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

トレリス仕立て 

今年1年目のシナノスマイル。

藤稔は行灯仕立てにしたので、今回はトレリス仕立てに挑戦です。

トレリス仕立てのいいところは、奥行きを取らないので、スペースを節約できるところでしょうか。

行灯仕立てだと、幅はとりませんが奥行きは必要ですし、どちらがいいかは庭の空いてるスペースの形状に左右されそうです。



こんな感じで、主幹は真っ直ぐ伸ばし、さらに両横に1本ずつ主枝を伸ばしていきます。

今年の主な作業は、伸びた枝を、横に真っ直ぐ誘引していくことになります。

ここは南西にあたるので、10時から5時までしか日が当たらないので、充実した木になるか不安ではあります。

秋の落葉時にその結果がわかるので、頑張ってちゃんと世話しますよ~!
ぶどう  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

収穫ピーク! 

先週初収穫したスナップえんどうですが、早くもピークを迎えています。

本日の収穫~!



もう甘くてプリプリで、ヨメも大喜びなので、面目躍如といったところです。



とりあえず開花したので 

3月15日に定植し、4月20日に芽かきと第1回の増し土をしたタワラヨーデルですが、一つだけ花を咲かせました。

DPP_0128.jpg

プランターが所狭しと置いてあるので、こんな位置からしか撮れませんでしたが、紫色の花を咲かせています。

でも、じゃがいもの蕾って、花が咲くまでにポロッと落ちることが多くありませんか?

花が関係ない、といえばそれまでなんですが、せっかくなので咲いた方が楽しめると思うのですが、なかなか開花までいきません。

栄養とか日照とかは関係ないと思うのですが・・・。

そして第2回目の増し土をし、さらに追肥としてプランターの縁に沿って、化成肥料を施しました。

DPP_0129.jpg

これで、収穫までの作業はほぼ終了し、あとは収穫を待つばかりです。

今年はちゃんと収穫できるかな?

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

じゃがいも  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

収穫しました! 

ついに採りましたよ〜!

初めての空豆!

DPP_0121.jpg

立派なのもあれば、どう見ても莢に3粒入ってなさそうなものもあり、万々歳とはいきませんが、まずまずなのではないでしょうか。

これを採った後、残った莢はまだまだ小さいものが多く、このあと2回目、3回目の収穫がどれだけ望めるかは、不安が残りますが、先日摘芯もしたし、もうちょっと粘ってもらいます。

あとは水切れしないように、毎日水をまかないと。

気温が20度を超えるようになってから、水の量がハンパなく必要です。

朝しっかりやったつもりでも、暑い日だと夕方には葉先が下向いちゃっています。

もう一踏ん張り、がんばれソラマメ!



テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

ソラマメ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

色づき始めました! 

四季なりと、普通のと2品種育てているいちご。

3株ずつ6株で育てていたのですが、突然普通の方1株が枯れてしまいました・・・。

病気みたいに一気に枯れてしまったので、土ごと処分しました。

何がまずかったのか、よくわからないままなので、ほかの株に移っていないかちょっと心配です。

四季なりの今の様子です。

DPP_0124.jpg

ちょっと葉の成長が旺盛すぎる感じなのですが、実も小さいながらけっこう付いています。

一株、植えるときにランナーを切った跡がわからなくて、勘で植えたら見事に逆向きだったので、真ん中の株は向こう側に実がなっています。

こちらが普通なりの方です。

DPP_0122.jpg

いくつか小さい実を間引いて、大きい実の方に栄養をまわすようにしました。

すこ〜しずつですが、色づいて来たものがあります。

DPP_0126.jpg

DPP_0125.jpg

収穫までは、もうちょっとかかりそうですが、ちゃんと甘くなるかな〜とか考えると、わくわくしてきます。

なんとか枯れずに、最後までいってほしいものです。




テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

いちご  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

発芽。 

先週庭の空きスペースに、種をバラまきしたバジル。

ちょうど1週間目の今日、無事に発芽を確認しました。

DPP_0115.jpg

元肥を混ぜ込んでいない土なので、もう少し大きくなり本葉が展開し始めたら、化成肥料でもばらまくつもりです。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

バジル  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

種を蒔きました 

先週から水につけておいたゴーヤーの種。

爪切りでカットした先っちょから、根がちょこっとだけ顔を出しているのが見えますでしょうか。

DPP_0114.jpg

これならいけるかな、と思い、プランターに種を蒔きました。

種は昨年の残りで5粒だけなので、70センチのプランターに両端に2粒ずつ、真ん中に1粒蒔きました。

このうち3株で育てるつもりです。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

ゴーヤー  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top