02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

いつの間にか 

プランター2つで6株育てている苺。

先日、アブラムシを退治したあと、新しい葉が盛んに伸びだしたな、と思っていたのですが、
まったく気づかない間に、花が咲いてました。

DPP_0005.jpg

まだ虫もいない時期なので、受粉しないまま終わってしまうことになりそうです。

ほかの株を見てみると、まだ花は咲いてないからよかったものの、かなり蕾ができていました。

DPP_0006.jpg

ちなみに四季なり苺です。

こちらの品種の違う苺はピンクの花が咲きそうです。

DPP_0008.jpg

こちらは四季なりではありませんが、苺の花が咲くようになると、春も本番、って感じがします。

今年はいくつ食べられるかな。

スーパーの甘みが少ない苺より、庭で採れた苺は、はるかに甘いですからね!

テーマ: 野菜づくり

ジャンル: 趣味・実用

いちご  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

発芽! 

今日は大荒れの1日で、やることがたくさんある春の貴重な休日だったのに、庭仕事が何もできませんでした。

そんなだったので、テンション低かったのですが、部屋に置いていた、先週蒔いたミニトマトが発芽してるのを見つけたので、ちょっと気分がよくなりました。



こちらは「ダルタリー」という品種です。



袋にもある通り、10粒で840円もしたのですが、「驚くほど多収」「糖度10度前後」につられて買った種です。

こちらは「あまちゃん」



先ほどの「ダルタリー」に比べると、宣伝文句はおとなしめです。



僕とヨメの弁当に彩りを加えるには欠かせませんからね~!

定植まで1か月ぐらいでしょうか。

二つ合わせて1470円の出費ですからね~。

種代よりプラスの収穫になるよう、頑張らねば!
トマト  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

花が咲いた! 

前回、蕾かどうか自信がなかった空豆ですが、しっかり花が咲きました!

DPP_0010.jpg

ソラマメって初めて育てたので、花を見たのも初めてなのですが、なかなかキレイな花ですね!

別角度から見ると、赤みを帯びている部分もあり、ますます可憐な感じです。

DPP_0011.jpg

花が咲いてから収穫まで50日ほどかかるそうなので、5月の中旬ぐらいの収穫ということになりそうです。

DPP_0009.jpg

写真を見ると、蕾がたっくさんついてますから、これは収穫も期待できそうかな?

これからどうしたらいいんだろうと思って、タキイ種苗さんのHPで育て方を見てたら、今後の管理として、こんな記事を見つけました。

以下引用です。

枝を放任で栽培する場合が多いですが、本葉5~7枚で主枝を摘芯する方法もあります。枝が50~60cm伸びたころ、太い枝を1株当たり6~7本程度残して間引くと3粒莢率が多くなり、大莢で収穫できます。また、最初の莢が大きくなり始めたころ、枝の先を摘芯して莢の充実を図ります。

なるほど〜。

ちょうど我が家の空豆は、この「枝が50〜60cm伸びたころ」ですが、間引きは考えてませんでした。

大きい莢、3粒莢目指し、明日にでも間引いてみようと思います。



テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

ソラマメ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

一気に来た! 

今週も気温が高く、庭の野菜たちは一気に成長しており、一日で姿が変わります。

ブロッコリーも例外ではなく、先週末には小さな蕾だったホワイトバニラッシュも、ほとんど目立たなかった脇芽が、にょきにょきと伸びました。





こんなに成長が速いなら、しばらくじっと見とけば、伸びるのを観察できるんじゃないのってぐらい速いです。

こちらは鈴なりブロッコリーですが、ホワイトバニラッシュの後に見ると、「地味」ですね~。



ま、紫ブロッコリーもホワイトバニラッシュも、茹でるとみんな緑になるんですけどね。
ブロッコリー  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

芽吹き! 

今年の果樹の芽吹き第1号は「すもも」でした!



細いシャープな感じの芽です。

すももを育てるのは初めてなので、どんな育ち方をするのか楽しみです。

収穫はまだまだ先だろうと思うので、なんとか枯らさないよう、頑張って育てなきゃ!
スモモ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ほうれん草終了~! 

今年もお世話になったほうれん草。

気温も一気に上がり、今週は20度が続く予報だったので、トウ立ちも近いでしょうし、冬用の品種の我が家ほうれん草は終了とすることにしました。

プランター3つで育てましたが、冬の間はほとんど成長しなかったものの、満足できる収穫ができました。



トーホクの種で「ほうおう」という品種らしいですが、甘さが売りのほうれん草で、一般的なほうれん草より肉厚で、背が低いのが特徴です。

写真でも肉厚なのがわかると思います。



背が低い分、収穫するときは、土の中までハサミを差し込まないと、うまく採れません。



隣のうちと実家にもおすそ分けし、あとは豚しゃぶにして、美味しくいただきました!

ほうれん草  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

第2弾植えつけ! 

先週のタワラヨーデルに続いて、今週はタワラムラサキを植えつけました。

あまり芽が出ていなかったのですが、後には延ばしたくなかったので、植えつけちゃいました。

大きい種芋だったので、芽が集まっている頭の部分をカットし、さらに半分にしました。





プランター3つに2つずつ植えつけました。



土は冬の間、白菜や大根といったアブラナ科の野菜を植えてた土を、フルイにかけて根の固まりを取り除き、そこに堆肥、腐葉土、元肥を混ぜたものを使いました。

最後に水をやり、作業終了です。

最初に水をやったら、芽が出るまで水はやりません。

芽が出るまで2週間ぐらいかな。

楽しみです!
じゃがいも  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

これはつぼみ? 

わさわさと葉が増えてきたソラマメ。



そろそろ支柱を立てなければならないのですが、長い支柱を買ってなくて、まだ立ててません。

アブラムシがついてないかチェックしてたら、蕾らしきものを見つけました。



スナップえんどうのほうが、はるかに成長しているのに、そっちはまだ蕾らしきものは見えません。

豆類を育てるのは初めてなので、どんな花が咲くのか楽しみです。
ソラマメ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

一気に! 

気温が上がって、一気に成長しました!

まずはいつもの紫ブロッコリーの「イタリアンブロッキーニ」

紫が目立ってます!



続いて「鈴なりブロッコリー」



どちらも至るところから蕾が顔を出しています。

そして、今まで固く閉じていた「ホワイトバニラッシュ」も追に蕾をのぞかせ始めました!



いま現在の悩みは、どのくらいの大きさで収穫したらいいのか、ということ。

だいたいのが、1つの蕾の脇から小さい蕾を伸ばしていて、しかもその蕾は小さいです。

これは採らずに、真ん中の大きいのだけ採って、まわりの小さな蕾は放置すればいいのか、
それともまわりのも一緒に採ってしまうのかが、かなり悩みます。

もうしばらく観察して決めたいと思います。

ブロッコリー  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

もういた! 

せっかくの三連休なのに、あまりの強風で予定してた作業を断念し、いちごに追肥し、冬の間に痛んだ葉を整理するだけにしました。



これですっきりしたと思って、よく見ると、最初はゴミかと思ったものが、なんとアブラムシでした!

冬の間、不織布をかけっぱなしでいたので、いつからいたのかよくわかりませんが、けっこうな数でした。

仕方なく薬剤を使い、駆除です。



新しい葉もどんどん出てきているので、多分変な病気にかかってはいないとは思いますが、もっとマメにチェックする必要がありました。

反省…。
いちご  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

トウ立ち。 

秋からずっと育ててたミズナも、春の気候に反応して、トウ立ちしました。



途中雪に潰されたり、あまりの寒さに葉先が痛んだりしましたが、それでもサラダや鍋、タラコパスタなどに活躍してくれました。

春蒔きはかなり虫がつくので、家の中で育てることになるのかな。
水菜  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

どっしり。 

去年から全然変化のなかった「ホワイト六片」

冬の間は、寒い多治見の気候になんとか耐えてるって感じでしたが、温度の上昇とともに、茎が太くなり、どっしりとした感じになってきました!



最初にプランター3つに20ぐらい植えたのですが、芽が出たのは15に満たなかったので、なんとかうまく立派なニンニクになってほしいものです。
にんにく  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

青々と。 

前回のアップから3週間。

茶色かった葉も緑になり、丈も伸びて、春の風にそよぐ姿が気持ちよさげです。



我が家の野菜のなかでは一番古参で、もう8年目になります。

去年初めて株分けして植え替え、そのおかげか、窮屈で細かった葉が、なんとなく今年は幅広くなった気がします。



今年は何回ぐらい収穫できるでしょうか。

楽しみです!
ニラ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

今度こそ? 

昨年の春植えでは、満足に大きくならなかったニンジン。

秋蒔きでリベンジを、と思っていたのですが、スリット鉢で育ててたヤツは、やっぱり大きくならず、プランターのを収穫せずに粘ってました。

2月ぐらいまでは葉っぱも元気なくて、茶色っぽくなっていたのですが、最近青々しい葉っぱが元気よくなってきたので、試し堀りしました。

こちらが3列で育てているプランターの横から。



こっちは上から。

春を迎えて、生き生きして見えます。



そしてこちらが収穫した人参です。



いちばん細いのを採ったので、ちょっと小さいんですが、前回のよりはよかったので、よしとします。

葉は胡麻和えにし、本体は豚汁に入れましたが美味しかった!

これで残りのも収穫モードです。

次はかき揚げにします!
にんじん  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

タワラヨーデル植えつけ! 

部屋に置いて、日に当てていた種芋の「タワラヨーデル」

昨年小さい芋しか採れなかったので、今年も挑戦の品種です。

紫色の芽が出ていますが、ずいぶんしわくちゃになっています。



どれも小粒なので、カットしなくも60~70gぐらいの重さです。



頭の方に固まって芽が出ているのを、そぎ落として、1個の種芋で2か所ぐらいにします。

深さ25~30cmのプランターの、底から10~15cmまで土を入れ、種芋設置。

じゃがいもは、種芋の位置よりも浅い位置にできるので、上にスペースを空けておきます。



上から5cmほど土をかけて水をやり、終了です。

今回はプランター3つに6個の種芋を植えつけました。

冬に大根や白菜を育てた古土に、堆肥、腐葉土、元肥を混ぜこんだ土です。

じゃがいもは弱酸性ぐらいの土がいいようですが、いかんせん古土なので、先週苦土石灰を通常より少な目に混ぜこんでおきました。

来週は、もう一品種植えつけ予定です。
じゃがいも  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

今年もお願いします! 

去年のブログを見ると、2週間前に種をまいていた茄子。

今年は寒かったこともあり、今になって種まきです。

ホントにおいしいイタリアナンバーワンなす、Violetta di Firenzeです。



去年の残りの種ですが、有効期限が2015年なので大丈夫でしょう。

サカタとかタキイの種は、有効期限短いのに、海外のは長いんで助かります。

何が違うんでしょうね。それとも新しい種を買わせるための作戦なのかな、なんて勘ぐりたくなります。

とにかく、ポットひとつに三粒ずつ6ポットに蒔きました。

空いてるプランターに入れて、ビニールかけて、簡易ビニールハウスです。



空いてる半分はミニトマトが来る予定です。

2階の窓際に置いて、準備完了。

今年は何日で発芽するかな?
なす  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

成長再開! 

昨日は雲が多くて風もあって、肌寒かったのですが、今日は久しぶりに春のぬくもりを感じる暖かさでした。

おかげで、収穫の終わったプランターの土をフルイにかけたりして、春植えの野菜のための準備がはかどりました。

でも明日あさっての朝は、まだ氷点下の予報です。

三寒四温ですから仕方ないですが、せめて5度ぐらいにはなってほしいものです。

ただ、日中の気温につられて、野菜たちは伸びる速度が上がってきました。

ソラマメ「河内一寸」もここまで大きくなりました。



まだ支柱を立ててないのですが、次の週末には立てないと、そろそろ自立が難しいかもしれませんね。



ホームセンターで売ってる一番長いのが、2mなので、そいつでいく予定です。

氷点下に負けるな!あと少しの辛抱だ!
ソラマメ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

ついにうちのも! 

みなさんのブログを拝見してたら、花蕾ができた!という報告が続いてたので、もしやうちのも、と思って見たら、6株のうち半分にできてました!

紫ブロッコリーのブロッキーニパープルの片方。



すずなりブロッコリーは両方とも。



ホワイトバニラッシュはどちらもまだでしたが、もう少しで開いてきそうな感じです。



ためしに、すずなりブロッコリーの片方だけ採ってみました。

ブロッコリーは初めて育てるので、どれぐらいの大きさで採ったらいいのかわからないので、比較のためです。

指で剥いて…



ハサミでちょきんと。

切ったら、ブロッコリーの香りがただよってきて、爽やかな気分になりました。

気づいてなかったのですが、脇にちっちゃいのもついてたらしく、一緒にとれちゃいました。



切った後にも、小さいのが残ってるみたいです。

頂上の花蕾を採ったら、あとは脇芽の部分にできるのかと思ってたら、違うんですね~!



どんどん大きくな~れ!

ブロッコリー  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

再始動。 

寒い間、葉が黄色くなってしなびたり、成長が見られず細いままだったたまねぎ「まりえ」。

ようやく茎が太くなって、どっしり安定感がでてきました。





プランター4つで育てていますが、雪に押しつぶされたりもしましたが、今のところすべての株が、なんとか枯れずに育っています。

あとは明日からの寒波をやりすごせば、なんとかなりそうな気がします。

次の作業は、三月末の最後の追肥です。

そうすれば収穫までは、水やりだけになるはずです。

たまねぎ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

鳥対策 

昨日2回目の鳥による襲撃がありました。

たまたま土曜日で休みだったので、窓越しに目撃しました。

一羽だけでしたが、恐らくヒヨドリかムクドリだと思います。

放っておくと、今後も襲撃されるのは間違いないと思われるので、ネットを被せることにしました。



襲撃れたのは、このブロッキーニパープルだけなのですが、こいつだけネットをかけても、他のに行くのは予測されるので、ブロッコリーにはすべてかけました。



これで当分大丈夫でしょう。

負けるもんか!
ブロッコリー  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

やられた! 

つい先日アップしたばかりなのに、そのわずか2日でやられてしまいました。







ひどい!

今までまったく被害がなかったのに、急にです。

こんなにガッツリいかれてるので、小鳥ではなく、けっこう大きめの鳥ではないかと思うのですが、姿を見ていないのでわかりません。

喰われたのは、葉だけなので、まだマシですが、今後も狙われるかもと思うと、気分悪いです。

あ~あ。
ブロッコリー  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top