FC2ブログ

第4花房まできています。 

以前一日3~4時間ぐらいしか日の当たらなかったアパートのベランダと、こんなに違うのかってぐらい葉の大きさや背の高さが違います。



この写真は、プランター1つに2本ずつ、4本あります。

左からリコピーナブラック、千果、レッドペア、アイコです。

いまのところレッドペアが幹が太くて葉もでかいのですが、1花房当たりの実の数が少なくて暴れ気味です。

有名なだけあって、下のアイコは安定している感じです。



同様に有名な千果ですが、こちらはわき芽を見逃してて、2本仕立てにしたやつです。

収穫量は減るんだろうなと思ってたら、二股に別れる花房が多くて、反対に倍採れそうな勢いです。



二股に別れるとなんか嬉しくなっちゃいますね~。

そしてなんといってもこれがすごいです!

他に標準ブランターに2本植えているんですが、
そのうちの一本の第1花房がエライことになっています。



余計なものが写っているので見にくいかもしれませんが、四つ股です!

数えたら49もの花がついています!

第2花房は二股で、ちょっとびっくりです。

ちなみにサントリーの本気野菜シュガーミニです。

おまけで一番早く定植した、スリット鉢の中玉トマトです。



さあわが家のトマト、いったいいくつ採れるでしょう。楽しみです!
スポンサーサイト



トマト  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

焼き肉近し♪ 

昨日東海地方は梅雨入りしました。

さっそく昨日から雨が降っています。

病気が心配な季節ですね~。

さて、こどもの日に発芽したサンチュ。

本当は葉が痛んだりするので、あまり雨に当てないほうがいいようですが、気にせず外に出しています。

鉢植えのサンチュです。

だいぶ育ってきたので、わが家焼き肉に並ぶのも近そうです。

肥料や水切れを起こすと硬くなったり苦味が出るので、元肥、追肥ともにきちんとやっています。





こちらはミニプランターのサンチュ。



計2つで育てていますが、発芽してから間引かず放任してたので1つの苗に見えますが、実は3~4本の苗が絡 んでいます。

かきとりながら間引く予定です。
サンチュ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top