05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

シンシア初収穫! 

せっかくの休みなのに一日中曇天でしたが、雨が降るよりは全然マシです。

今週は雨マークが多く、いよいよ梅雨って感じですね〜

と同時に、果樹や野菜たちの病気が心配になる季節です。

無事に夏が迎えられるよう心から祈ってますが、丈夫な株に育ててあればそんな心配は必要ないわけで・・・。

肥料のやりすぎなど、軟弱な株かどうかもわかってしまうので、自分の育てかたが間違っていないといいな〜。

さて、3月19日に植え付けたじゃがいも2種のうち
「シンシア」の葉が黄色くなってきました!

img1189.jpg

おまけにもうコシがなくなって、倒伏してしまっています。

こりゃ〜間違いなく収穫のサイン!ってことで、掘り起こすことにしました!

根菜は地中の姿が見えないので、
うまくできてるかどうかドキドキとワクワクが混ざった感じです。

で、収穫したのがこちら!

img1190.jpg

ちっちゃいのもけっこうありますが、2株でこれならOKです!

他のシンシアや、もう一種の「アンデスレッド」は、だいぶ緑が薄くなってきたものの、収穫まではまだもうちょっとかかりそうです。

img1188.jpg

さっそくゆでてもらい、バターを乗っけていただきます!

おともはそろそろ終盤のイチゴで。

img1191.jpg

販売元のジャパンポテトというキリンビールがやってる会社のHPを見ると、ねっとり系とあったのですが、
まさにそんな感じの甘いじゃがいもでした!

しかも低温貯蔵すると、さらに甘みが増すんだそうです。

低温貯蔵?

冷蔵庫でいいんかな?


とりあえず初収穫はうまくいきました!

あとプランター6つと鉢が2つ。

残りもうまく育っていますように!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

じゃがいも  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

2回目土寄せ〜! 

4月23日に芽かき、追肥&土寄せをしてから3週間がたったじゃがいも「シンシア」と「アンデスレッド」

わっさわっさと葉が茂り、プランターの間隔が
だいぶ窮屈
になってきています。

img0945.jpg

といっても、ない袖は振れません

わが庭にもはや広げるスペースはないので、多少下葉の日当たりが悪くなろうと、ガマンしてもらうしかありません。

実際雨上がりに撮ったから、というのもありますが、奥の方はけっこうな陰になってしまっています・・・。

img0944.jpg

まあでも花も咲いた事ですし、栽培方法にしたがって、
2回目の土寄せをしました。

土寄せといっても畝があるわけではないプランターですから、
株元にシャベルで土を入れることで、寄せた形に
しています。

img0947.jpg

そして今回も、追肥としてカリを少し蒔いておきました。

去年の収穫が7月中旬だったので、それでいけばまだ2ヶ月あります。

ただ今日の土寄せでしなきゃいけない作業は全部終了〜なので、あとは水をやって、害虫の駆除をするだけです。

プランター7つと鉢3つ、さ〜て収穫はいかに。

img0946.jpg

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

じゃがいも  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

芽かき、増し土&追肥! 

この週末は初夏を思わせる日差しで、雲ひとつない晴天!

絶好のお出かけ日和!

とワクワクしてたら、ヨメが熱出してダウン・・・。

というわけで、車洗ったほかはひたすら庭にいました。

悔しいので、庭作業の合間にノンアルビール飲みながら無理やりピクニック気分を出してみました(笑)

東に向かってグビ!

img0791.jpg

西に向かってグビグビ!

img0792.jpg

ほんっとにいい天気でした〜(泣)

さて、これは昨日の作業なのですが、今年のじゃがいも「シンシア」と「アンデスレッド」が勢い良く成長していたので、芽かきです。

img0777.jpg

発芽から3週間弱ですが、もう土が見えないほど茂っていますし、このままでは茎の数も多すぎます。

背丈も20センチぐらいになってるものもありました。

img0778.jpg

いつも通り、我が家は2本仕立てで育てます。

するとこんなに密生してたのが、

img0781.jpg

ここまでスッキリしました!

img0782.jpg

と同時に、イモを太らせるためのカリ肥料をまいて、
さらに第1回目の増し土
をしました。

img0784.jpg

酸度調整のために、上から少しピートモスをかけてやり、作業終了です。

img0785.jpg

まったく見えていなかった土が、だいぶ見えるようになりました!

欠いた茎には、もうじゃがいもの赤ちゃんができているものもありました。

img0783.jpg

養分がどんどん送られてしまう前に、芽かきができてよかったです。

次は蕾がついた頃に2回目の増し土をすれば、じゃがいもの作業は終了です!

あとは疫病が出ないよう祈ることです(笑)

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

じゃがいも  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

無事発芽! 

いや〜先週は本当に仕事が忙しくて、うちに帰ってきたらネットをする気力もなくて、
ただ寝るだけの生活でした。

昨日も久しぶりに土曜日出勤でした(泣)

今週は少しはマシになってほしい〜!

さてさて、木曜ぐらいから今朝までずっと雨続きでした。

またそんなときにすももも桃もほぼ満開を迎えなくてもいいのに・・・
という最悪のタイミング!

ちゃんと受粉できてるんだろうか・・・
これが今最大に気を揉んでいることです。

一方、3月19日植えのじゃがいもたち、いつ芽が出たのかはっきりした日にちはわかりませんが、とりあえず発芽しました!

img0681.jpg

2株植えのプランター7つと、1株植えの鉢3つで、
計17株、すべて発芽で一安心。

今年の品種は2種。

アンデスレッドと、

img0682.jpg

シンシアです。

img0682.jpg

レッドの名の通り、「アンデスレッド」は葉脈がはっきりと赤いんですね〜。

さあ無事に発芽してくれたので、次は茎が10センチほど伸びたら、「芽かき&増し土」作業ですね!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

じゃがいも  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

種芋植え付け〜! 

今日は父親の墓がある、春日井の潮見坂平和公園へ、母親とヨメと墓参りに行ってきました。

お彼岸ということで、かなりの人が墓参に来ていて、まだまだ捨てたものじゃないなと、ちょっと安心したりして。

そのあと3人で昼ご飯を食べに行ったのですが、
今年76になる母親がとんかつをペロッと平らげる姿を見て、とりあえず安心できました。

というわけで、庭仕事の方は、ちょっと早起きして片付けておきました。

今日はじゃがいもの植え付けで〜す!

ちょうど去年とほぼ同じ3月19日の植え付けとなりました。

ほぼほぼ2カ月の間、浴光催芽を行ってきたのですが、今年の2品種、かなり芽の出方に差があります。

img0580.jpg

右の「アンデスレッド」はしっかり芽がでているのに、左の「シンシア」はちょぼちょぼとしか出ていません。

この差はなんなんでしょう?

この後の生育に大きく差ができそうで心配です。

そうは言っててもどちらも植え付けはするんですが・・・。

種芋は60g〜70gが適度な大きさということなので、このままだとちょっと大きいです。

img0581.jpg

そこで、頭頂部の芽がかたまっているところを中心に、
適度な重さになるようにカットします。

img0582.jpg

切り口に、腐敗防止のために草木灰をまぶして・・・

img0583.jpg

深さ10センチの穴を掘って、種芋を置くと、高い部分は深さ6−7センチになりますので、それで植え付けていきます。

img0584.jpg

そうそう、じゃがいもは酸性土を好み、アルカリ性が高いとそうか病になるため、先週の土作りの際にピートモスを混ぜ込んで調整したのですが、今日もう一回測ると、

img0585.jpg

6・2

6を切るぐらいの酸性の方がいいかな、と思い、さらにピートモスを表面に蒔いたら、5.5になったのでOKです。

img0586.jpg

今年は右奥の2つの鉢プラス7つのプランターで栽培します。

なお、ひとつのプランターに種芋が2つ植え付けてありますから、種芋は全部で16個です。

さて、いったいいくつのじゃがいもが収穫できるでしょうか。

3個平均で48個、4個だと64個、5個だと80個・・・。

70ぐらい採れてくれるとうれしいなあ。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

じゃがいも  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top