02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

2回目の収穫〜。 

今まで順調に季節が進んでいたのに、
一転して今日は冬の気候でしたね〜。

風が強くて冷たくて寒い寒い。

WBCが今日から始まり、今8回表で日本が9−6で勝っていますが、なかなか素直に勝たせてくれません。

がんばれ侍ジャパン!

さて今日は、ようやく2回目の収穫となった芽キャベツです。

過去のページを見直したら、7月中旬が種まきでしたから、
なんと8か月目に突入です!

正直長いな〜。

これだけかかって2回目か〜。

栄養満点野菜だし、美味しいし、我慢するか〜。

というわけで、収穫前の様子がこんな感じです。

img0531.jpg

葉っぱは一部ヒヨドリにやられてボロっちくなってますが、実は喰われてなかったのでキレイです。

3株で収穫できたのがこれだけありました!

img0533.jpg

ま、これだけ採れたらよしとしますか。

収穫後は、ちょっと貧相な姿になってしまいました・・・。

img0532.jpg

寒さのせいか、葉が全然大きくなりませんが、いつものように10枚ほど残してカットしました。

ですので、余計に寒々とした姿になってしまいましたが、あと1回ぐらい収穫できそうです。

採った芽キャベツはと言いますと、アンチョビとオリーブオイルで和えてパスタにしました!

IMG_0564.jpg

もちろん美味しいに決まってます(笑)

ヨメはもっとたくさん入れたらよかった〜!と曰うておりました(笑)

気に入ってもらえてよかったよかった。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

芽キャベツ  /  tb: 0  /  cm: 8  /  △top

芽キャベツ初収穫! 

今週は風邪ひいて散々な1週間となってしまいました。

まだハナが出たりノドがいがらっぽかったりしますが、だいぶよくなってきたので、今日は夕方スポーツクラブで汗を流してウイルスをやっつけようと思います。

ヨメには「ジイさんや、歳のせいだね〜」とイジメられて、非常に肩身が狭いので、意地でも早く治さねば!

さて、今日は12月4日以来の更新となった「芽キャベツ」です。

img0408.jpg

どうもこの間、玉の大きさにあまり変化が見られません。

img0410.jpg

これ以上粘ってもおおきくならないんだなと思い、収穫することにしました!

過去のページを遡ると、発芽が7月24日となっていましたから、
丸6か月です!

ちょっと時間かかりすぎだな〜。

先月収穫しておけばよかったのかな。

img0411.jpg

収穫は手でもぐようにして、玉を収穫していくだけなので簡単です。

「パキッ、パキッ」と音がして、なかなか楽しいです♪

収穫した後は、ただでさえひょろっとして頼りない感じだったのが、いっそう強調された姿になりました。

img0413.jpg

この寒さの中、着るものもなく、寒さに身を震わせているようで涙を誘います・・・。

結局、今日収穫した分はこれぐらいです。

img0412.jpg

なっているときから思っていたんですが、市販のものと比べると、ずいぶん小さいんですよね〜。

これが種袋に書かれていた
「mezzo」(半分)の意味だったのか、とハタと気がつきました。

てっきり株の丈のことかと思っていたのですが、どうやら玉の大きさのことだったようです。

さて、さっそく定番のシチューに投入したのですが、何人かの方に「芽キャベツは、家族があまり喜ばなかった」というコメントをいただいていたので、正直どんな味がするのか不安でした。

IMG_0465.jpg

しか〜し!

ビタミンCはキャベツの4倍、ビタミンKも2倍、βカロテンは14倍!
ほかにも葉酸、がん予防のルテイン、ビタミンU、大根に含まれる消化酵素のジアスターゼも入っている優良野菜ですから、おそるおそる食べてみました・・・。

「ん?」  

特に苦味等感じず、ほのかにキャベツ特有の苦味が感じられる程度で、まったくクセがありません。

覚悟しながら食べた私もヨメも、
すっかり拍子抜け

品種のせいでしょうか。

全然普通に食べられます。

次はオリーブオイルでソテーにして食べてみますが、大丈夫そうです。

初めての芽キャベツ、無事に収穫となりました!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

芽キャベツ  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

じれったい・・・。 

昨日、今日とあたたかな週末となりました!

うちの中にいる方が寒いぐらいで、外に出るとポカポカ陽気でほんっと気持ちいいです。

昨日は名古屋で友人たちと飲み会でしたが、ふだん名古屋で働いているにもかかわらず、時間つぶしに入った土曜日のデパートはめっちゃ混んでて人酔いしました・・・。

やっぱ田舎でひっそり、というのが性に合ってるようです。

なにせうちは山の上にある団地なので、まわりの風景もこんなです。

img0244.jpg

一番近いコンビニまで車で10分という不便なところですが、なごみます(笑)

さて、前回のアップから丸1か月がたった芽キャベツ。

丈はだいぶ伸びてきましたので、先週ネットを外しました。

img0245.jpg

ムクドリが葉を食べだしたら、また上だけネットをかけようと思います。

葉数が増えるたびに切り落として、10枚から20枚程度になるようにしています。

img0248.jpg

前に比べるとだいぶ玉も大きくなってきたのですが、それでもまだ収穫には小さい、かな?

img0246.jpg

どれぐらいで収穫したらいいのか、初挑戦だし、売ってるのを見たり、食べたりした記憶があんまりないので、よくわかりませんが、ネットで検索してみると、まだもう一回りぐらい大きいのがいいようですので、収穫まではもうちょっとかかりそうです。

そう考えると、タネを蒔いたのが7月24日でしたので、4か月以上たっていることになりますから、けっこう時間がかかりますね〜。

思ってたよりだいぶゆっくりとした成長です。

株の上の方は、葉が展開するたびに脇芽がつきますが、こいつらが収穫できるのはいつぐらいなんだろう。

img0166.jpg

これからの寒い時期に、芽キャベツが入ったシチューを食べて、あったまりたいんだから、春までには収穫できてくれよ〜。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

芽キャベツ  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

下葉切り。 

前回のアップから2週間経った芽キャベツ。

さらに背丈が伸びて、そろそろネットが窮屈になってきました。

今週気温が低いし、長期予報では
今年の冬は寒くなる!
と言っているので、虫の被害が落ち着くことを期待してネット外そうかな〜。

IMG_75992.jpg

とはいえ、まずはその前にしなければならないことが。

芽キャベツの子供がポツポツと顔を出してきましたので、10枚から20枚の葉を残して下葉を切りました

IMG_76002.jpg

これをすることで、病気予防になり、また日当たりをよくすることで肥大する環境を作ってやるんだとか。

また、根元まで落とさずに、少し茎を残しておくのが、球が肥大した時に傷つかなくていいのだそうです。

しかし、プランター1つに3株は多かったですかね〜。

初めて育てるのではっきりわかりませんが、
葉と葉の間隔がちょっと広すぎる
ような気がします。

IMG_76012.jpg

もっとキュッと詰まっていないと、収量が少なくなりそうな予感。

上の方は詰まっているようにも見えるので、そちらに期待かな〜。

上から見ると、まだまだ新しい葉が出ているようですが、いったいどこまで伸びるのか、そちらにも興味がわきます。

IMG_76032.jpg

初めての芽キャベツ栽培、なかなか楽しんでますよ〜。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

芽キャベツ  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

これがそうか! 

うちのiMacのOSをエル キャピタンから、最新のSierraにアップデートしました。

スクショ

Siriは、どうも
パソコンに話しかけるのが小っ恥ずかしくて
iPadでも使うことがないので正直どうでもいいのですが・・・。

Winよりmacがいいなと思うのは、自動バックアップの「time machine」自体もすばらしいのですが、アップデートの際もこれを使うことで、OSを変えても、アプリやデスクトップ、ファイルなど、それまで使っていたのが、簡単な移行の手続きだけで、これまでとまったく同じ設定で、すぐにそのまま使えることです。

Winだと、Officeであってもソフトを一から入れ直さないといけないですよね?

その労力がないので、すごく楽チンに感じます。

さて今日は、前回のアップから30日、発芽から80日たってぐっと大きくなった、初挑戦の芽キャベツの様子です。

IMG_74612.jpg

大きめのプランターに3株で育てていますが、30日前の写真と見比べると、かなり大きさが違っていて驚きます。

こんなに背丈も伸びて、葉数が増えてたんだ〜。

でも、寒くなる前に大株にしなきゃと思って、肥料が多すぎたのでしょうか、
アブラムシがついてました!

IMG_74632.jpg

ネット張ってるし、とすっかり油断していました・・・。

すりつぶすにしても量が多いこと、また丸まった葉の裏にもいて、全部を駆除するのは難しそうなことから、止むを得ず、オルトラン水和剤を散布しました。

ウイルス病に感染してなければいいけど・・・。

ただ、うれしいこともあって、この葉の脇に膨らんでいるのは、
まさに「芽キャベツ」ですよね?

IMG_74642.jpg

一番大きいのをアップでみると・・・

IMG_74692.jpg

うん、間違いないです!

そっか〜、これが芽キャベツのできるときの姿なんだ〜!

ちょっと面白い形で感動というかなんというか・・・。

独特な野菜で、可愛くさえ思います(笑)

芽キャベツの収穫、俄然楽しみになってきたぞ〜!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

芽キャベツ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top