02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

撤収〜。 

初めて育てたインゲン、本日撤収しました。

今週収穫した分が最後となりました。

IMG_72162.jpg

9月に入ってからの収穫ですから、わずか3週間と、1ヶ月も収穫できませんでしたので、つるありインゲンの収量としては寂しい限りですが、栽培する時期を間違えて真夏に咲かせてしまっていたこと、ハモグリバエの被害がひどく、おそらくそこから病気にかかったと思われることも、収量が少なくなった要因でしょう。

IMG_72762.jpg

これが最後の姿ですが、葉がすごく汚いです。

茶色い部分は、ハモグリバエが食害した跡で、そこに沿って茶色くなり、落葉というパターンでした。

でも、収穫時期は短かったですが、かなり堪能しました。

定番の胡麻和えや豚肉巻き、そしてクックパッドで調べて作った茄子とインゲンの卵とじ。

IMG_72122.jpg

あ、ブレちゃった(笑)

IMG_72092.jpg

ちょっとインゲンを煮る時間が長くなって、柔らかくなっちゃったけど、なかなか美味しかったです。

ヨメにもほめてもらえました(笑)

インゲンはまた来年も作りたい野菜となりました!

今度はもっと長期間収穫できるようがんばるぞ!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

いんげん  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

収穫開始! 

ヨメが7月に受けていた資格試験の結果が出て、無事に合格していました♪

というわけで、仕事帰りに多治見でナンバーワンのケーキ店「グランディール」(東海地区で著名な「シェ・シバタ」も多治見が本店なのですが、どうも甘さがしつこくて好きじゃありません)で、お祝いのケーキを購入。

IMG_71612.jpg

ヨメの合格を口実に自分が食べたいだけなんですけどね。

先日、収穫が近そうだとアップしたインゲン。

あっという間に収穫が始まりました!

IMG_71632.jpg

結局7月21日が種まきでしたから、50日でした。

ヨメは残業で、私の方が早く帰っていたので、トマトとナスのパスタを作り、さらにせっかく収穫したインゲンを使って、クックパッドでレシピを検索した一品を作ってみました。

IMG_71602.jpg

細かく刻んだニンニク、唐辛子をオリーブオイルで炒め、そこにインゲンを投入、最後に醤油を軽くかけて出来上がりです。

具材はすべて我が家野菜ですから、まずいはずもなく(笑)、しかも初使用の唐辛子「カイエンペッパー」は期待していた辛さで、ワインが進む進む。

またインゲンは、スーパーで買うよりも自然な柔らかさがあり、ずっと美味しかったです。

混植しているトウモロコシの生育を妨げていると、正直疎んじていましたが、なかなか満足で「邪険にしてゴメンよ〜」と心の中で謝っておきました(笑)

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

いんげん  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

収穫がみえてきた! 

今週はやたら忙しくて残業続きのため、なかなかアップできませんでした〜。

秋冬野菜の記事を更新したいのにできずにいましたが、今日は8時前に会社を出られたので、やっと更新です。

というわけで、3日ぶりのアップは、とうもろこしとの混植で、共倒れを心配していたインゲン。

旺盛に蔓を伸ばしていますが、210センチの支柱の端まで余裕で届き、その先がないので、グルグル巻きついている感じです。

IMG_70102.jpg

花は次から次へと咲くのですが、写真の通り、ハモグリバエの被害がすごいです。

IMG_70112.jpg

ヤツらはマメ科が好きなんでしょうね〜。

こんなに被害が出たのは、我が家では初めてのことで驚いています。

最近ではカナブンも食害していて困りものですが、支柱を蹴ってやると落ちるので、踏み潰してやります。

そんなことよりも、8月20日過ぎに花が咲いていた頃は、暑さに弱い性質のせいか落花が相次いでいて、いったいいつになったら着果するのかと思っていたのですが、朝晩が涼しくなり始めると、日中の気温が30度を超えていても着果することがわかりました。

IMG_71352.jpg

今では、こんな感じでいたるところで実を見ることができます。

なりかけの時には、けっこう産毛があるんですね〜。

意外です。

IMG_69842.jpg

これなんか収穫が近いんじゃないでしょうか。

IMG_69752.jpg

来週はまた雨続きの予報ですが、インゲンの初収穫も近そうです。

我が家インゲン、どんな味かな〜。楽しみ〜!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

いんげん  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

開花したものの。 

雨が降らない、と言っていたら、一転雷雨続きの多治見です。

晴れてたので、たっぷり水やりしたら土砂降りになったりと、裏目に出てます。

今朝もさっきまで晴れてて、暑くなりそうだと思い水やりしたら、西に黒い雲が見え始め、涼しい風が吹き始めました・・・。

せっかく今朝は車で直行で、しかも遅い時間の待ち合わせなので、いつもよりのんびりした朝だったのですけどね。

さて、とうもろこしと同時に混植するという過ちを犯してしまったインゲン。

人の気も知らずに、旺盛に成長しています。

201608250937421c7.jpeg

180センチの支柱なんて、何の役にも立たないってぐらいの伸びです。

見上げると、つかまるところがなくて蔓が泳いでいますが、どうしようもありません。

201608250937200c3.jpeg

これがとうもろこしに陰を作る原因になっています。

そんなインゲンに花が咲きました。

201608250937121af.jpeg

蕾も、あちこちで急に膨らみ始めています。

20160825093716cd1.jpeg

マメ科って感じの花ですね。

20160825093718f25.jpeg

あれ?でも、赤紫の花なんですね。

てっきり白かと思ってました。

今まで育てたスナップえんどうやソラマメが白だったので、てっきりそう思い込んでいたのですが、確かに品種によっていろいろありますね。

しかし、ここでもうひとつの失敗が・・・。

こんな真夏に花を咲かせても、インゲンは高温では結実せず、落花していまいます。

2016082509373974f.jpeg

さっそく、サツマイモの葉の上に落ちてました〜。

種蒔きから結実までの日数を考えなかったミスです。

ここでふと考えるわけですが、、結実しないのなら、とうもろこしの陰まで作っちゃってたのに、なんで今まで育ててたんだろう、株の根元を切って撤収したろか、なんて。

結局、いんげんのためにも、とうもろこしのためにも良くなかった、ってことですもんね〜。

これも勉強、ということで納得させますか・・・。
いんげん  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

ぐんぐん! 

今日は山の日ですが、早い人は今日からお盆休みなんですよね?高速道路が渋滞しているってニュースで言ってました。

私はというと、明日は普通に出勤ですし、体調もすぐれないので、家でゴロゴロしている休日です。

さて、7月21日に種を蒔いたインゲンマメ。

とうもろこしと混植していますが、3週間が経過した今の様子を・・・

IMG_68061.jpg

だいぶ葉が大きくなってきました。

蔓もぐんぐん伸びて・・・

IMG_67941.jpg

とうもろこしなんて、はるか下の方に抜き去ってます。

IMG_67921.jpg

こんなにスピードが違うなら、やっぱりとうもろこしとの混植は、とうもろこしがすっと大きくなってから、ですね。

実際、高く伸びたインゲンの葉が、日光好きのとうもろこしに影を作ってしまっています。

収穫は、種を蒔いてから2ヶ月後ぐらいですので、まだ1ヶ月以上あります。

もうそろそろ支柱が足らなくなるので、摘心して子づるを伸ばさせないと。

この伸び方は、本当に予想以上で、「夏の暑さに弱い」と書いてあったのは、いったい何だったのか・・・。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

いんげん  /  tb: 0  /  cm: 5  /  △top