09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

種を蒔きました。 

今日は地味に(笑)三ッ葉の種を蒔きました。

IMG_73942.jpg

実はあまり三ッ葉に心は踊りません。

じゃあなぜ三ッ葉なのかというと、正月用の食材の買い出しに、スーパーに行くたびに、ヨメが毎年「こんなクタクタなのに、正月だからって足元見てる!」と憤慨するのがフビンで(笑)

というわけで、収穫まで2ヶ月ということですから、今蒔けば正月には
自家製三ッ葉入りの雑煮が食える!ハズ。

ちなみに我が家の雑煮は、親父が東京でしたから関東の鶏ガラ醤油汁です。

三ッ葉はセリ科ということですが、同じセリ科の人参よりも大きい種でした。

IMG_73952.jpg

種袋の蒔き方によると、種を蒔いても土をかけず新聞で覆い乾かないようにする、とのことで、土をかけないなんてちょっと初めてのパターンで戸惑います。

発芽まで10日から2週間と、かなり時間がかかるそうです。

このへんは、人参同様、発芽させるのが大変な野菜のようです。

「あんまり大した栄養ないんだろうに手間がかかるなあ」と思いながらもググってみたら、
「抗酸化作用のあるβカロテンが豊富で、高血圧予防にカリウムも多い」
別のサイトでは、
「ほうれん草に劣らないほどビタミン類が含まれる栄養満点の野菜」
ということで、かなりヤル気が出てきました(笑)

プランター使うのもったいないなあと思って、植木鉢に蒔いたのですが、もうちょっとちゃんと蒔いたらよかったかな。

我ながらゲンキンです〜(笑)

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

みつば  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

目標は正月! 

今年の正月の雑煮用に近くのスーパーで買ったみつば。

「高すぎるけど、買わないわけにいかないし」とこぼしながらも買ったヨメが、残ったヤツを、水を入れた器にスポンジを入れ、そこにさして育ててました。

DPP_0180.jpg


そして今日、「ちっちゃい鉢かなにかに入れて植えた方がいいかなあ」と言い出したのですが、つまりそれは翻訳すると「ちっちゃい鉢かなにかに植えといて」となるわけです。

「みつばなんて普段使わないやん」と言う僕に、「また正月になると、ちょっとしか入ってなくて、しかも元気が無いヤツがとんでもない値段になるから、うちで育てたら節約になるでしょ」と、「わかってないなあ」という顔をしながら説明して、家の中に姿を消しました。

というわけで、さっそく仰せの通りにいたしましたよ。

DPP_0181.jpg

腐るといけないので、スポンジは取りましたが、ちょっと根をちぎらなければならなかったので、そこだけ心配ですが、このまま半日陰に置くことにしました。

正月まであとちょうど半年。

さて、無事に年末のスーパーで「うちはみつばあるから、買わなくていいもんね〜」と勝ち誇るヨメの台詞が聞けるでしょうか。

代わりに嫌味を聞かなくて済むことを、心より願っております。


みつば  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top