02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

きゅうり終了〜! 

今日は朝から雨。

せっかくの週末に降られると、作業が全然進みません!

午後からは晴れる予報なので、あれもやらなきゃこれもやらなきゃと、いろいろ考えていますが、どこまでできるかな〜。

その作業の一つとして、「きゅうりの撤収」がありますが、これは半分庇の下に位置しているので、朝のうちに済ませました。

ここまでがんばって、食卓の貴重な一品になってくれていて、今朝もこいつらを収穫したのですが、

IMG_69031.jpg

こんなのや

IMG_69051.jpg

こんなのが

IMG_69041.jpg

できるようになり、味もやや苦みが混じるようになってきたのと、週明けは台風が来るかもしれないということで、背の高いのは片付けておきたいということもあり、今年の「半白節成」はこれにて撤収です。

6月23日が今年の初収穫でしたから、ちょうど2か月の間の収穫でした。

心の中で感謝しつつ、終了〜!です。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

きゅうり  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

半白節成の復活。 

いや〜、昨日おとといはゲリラ豪雨でえらい目にあいました。

2日とも22時まで残業したのに、駅で1時間以上足止め食らって、ウチ帰ったら0時過ぎてて大変でした。

でも懐中電灯片手に庭に出て、野菜たちが無事かどうかはちゃんと確認しました!

みょうがが倒れたりしてましたが、一番心配していた幼苗も倒れておらず、ほかのもなんとか無事だったようで、ほっとしました。

でもはっきり言って、寝不足です!眠い〜!

でも気を取り直して今日のアップです。

7月最初に摘心して、10日前に子づるに花が咲き始めた「半白節成」

IMG_66601.jpg

親蔓の葉は、枯れたり病気の症状が出ていたりしたのでカットしたため、上の方にしか残っていません。

その後、どんどん節から子づるが伸び出して、青々とした元気な葉が展開すると同時に、雌花をたくさん咲かせています。

IMG_66561.jpg

しかも10日前には3株中1株しか子づるを出していなかったのに、今では全ての株が子づるを伸ばそうとしています。

摘心の効果は大きいようですね。

IMG_67171.jpg

途中で落ちたりするので、全部が収穫できることはありませんが、それにしてもなかなかの花数です。

IMG_67191.jpg

2日間のゲリラ豪雨のおかげか、一気に大きくなったのもありました!

IMG_67151.jpg

改めて確認すると、節なりって、親蔓の節の収穫が終わった後、子づるが伸び出し、そこに着果していく、という生育パターンということのようですね。

今月いっぱいぐらい収穫できるかな。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

きゅうり  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

第二次成長期? 

今日は夕方から真っ黒な雲が広がり、涼しいけれどもかなり強い風が吹いていますが、雨は一向に降りません。

今日の話題は、なんといってもポケモンGoのダウンロード開始でしょうか。

人が死んだり捕まったりしているのを聞くと、アホちゃうかと思いつつ、そんな社会現象になるぐらいなら、一回ぐらいやってみようかとも思ったりします。

でも昔から流行ってるものに対しては、斜に構えてなかなかやろうとしない、というけっこう天邪鬼な性格なんです。

ま、気が向いたらやってるかもしれません。

さて、気がついたら1ヶ月ぶりの更新となった「半白節なり」。

3週間前に、支柱の上端を越えて伸びてしまったので、摘芯していました。

IMG_63971.jpg

ちょき〜ん。

IMG_64021.jpg

その後もコンスタントに2日に一本ぐらいのペースで収穫できていて、夏の味覚を楽しんでいましたが、摘芯したのでもう伸ばすツルはなく、そろそろ収穫終わりかな、撤収しようか、という感じになってきていました。

皆さんのブログを見ていても、次のキュウリ苗を植え付けている方が増えてきてましたので、5月に植え付けたものは、そろそろ終盤を迎える時期なんだな、とも思いました。

またうどんこ病も出かかっていたので、下葉も切り落としていましたし、最近では下半身はガイコツみたいな頼りない姿になっていたのですが・・・。

ところがところが、3株のうちの1株が、脇芽を伸ばし始めました!

IMG_66251.jpg

しかもめっちゃ緑が濃くて、強そうです。

さらにさらに!各節に雌花がついています!

IMG_66241.jpg

おまけに瑞々しいぞ!

もう少しで撤収するところでしたが、早まらなくてよかった〜。

他の株も見習って脇芽出して、8月も美味しいきゅうり、味あわせてね。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

きゅうり  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

初収穫〜! 

昨晩はすごい雨でした。

通勤の際も小雨が降っていたのですが、昼前からはよく晴れて32度と暑くなりました。

雨で水たっぷり、日差しで暑く、ときゅうりにはいい条件だったのでしょう、ぐ〜んと大きくなったような気がします。

IMG_62561.jpg

もうすぐ210センチの支柱のてっぺんに届きそうですが、ネット張るときに横着したので、真ん中が垂れてますね〜。

あら恥ずかしい。

一番右の株は、相変わらず雄花ばかりです。

IMG_62511.jpg

しかし反対に、真ん中の株は雌花ばかりで、どんどん実をつけています。

IMG_62781.jpg

そして今日、初収穫です!

IMG_62801.jpg

朝採りとはいかなかったのですが、でも初物のお味は楽しめるでしょう。

塩もみにしていただきます!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

きゅうり  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

雌花確認! 

外壁塗装の業者、やらかしました。

高圧洗浄の際、台所と和室に雨漏りさせやがりました。

業者の保険でどちらの天井も張り替えることになりましたが、非常に気分が悪いです。

何でも屋じゃなく、塗装専門だし、何回か打ち合わせをして信頼できると思ったんだけどな〜。

完璧に見抜くのは難しいですね。

さて、気を取り直して「半白節成」の様子です。

IMG_61631.jpg

プランターに3株植えつけていますが、ご覧の通り優劣が出てきていて、一番左が東側にもかかわらず弱いです。

ここのところウリハムシの姿もほとんど見なくなり、途中から上はキレイな葉が展開しています。

そしてようやく雌花も確認できるようになりました!

IMG_61651.jpg

ただ・・・

真ん中の株は、途中からは雌花ばかりで、もう6つほどついているのですが、左の株はひとつだけ、右の株は雄花ばかりで雌花が見られません。

いったいこの違いはなんなんでしょう?

Googleで検索すると、「水やり、肥料、日照の不足」が原因として挙げられていましたが、同じプランターなので、条件は変わらないはずなのですが。

親蔓を摘芯した後の子づるには雌花がつくようになる、というのもありましたが、じゃあ今親蔓にもたくさん雌花をつけている真ん中の株は何?という疑問が湧きます。

うちの「半白節成」は、名前の通り「節成」なので、各節に実がつくタイプなのですが、どうやらその中にも親蔓の各節につく「節成性親蔓型」と、親蔓と子づるの両方につく「節成性親蔓・子蔓型」の2種類があるようで、その辺が影響しているのかな、と思ったりしますが、うちの「半白」がどちらのタイプなのかよくわかりませんでした。

この種はタキイのだったので、タキイのサイトを見ると、「●節間は短く、側枝の発生が少ない。●節成り性が強く、初期から多収となる」とあり、ということは、「親蔓型」かな、と思うのですが、じゃあよけいに雄花ばかりだと収量が少ないことになりますね〜。

う〜ん、というわけで化成肥料を追肥しておきました。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

きゅうり  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top