09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

まじヤバいです。 

受粉後10日ほどたって、少しずつ大きくなってきているメロン。

photo_118.jpg

ひとつは途中で萎んでしまったので、これと同じぐらいのがもうひとつ、計2つだけ実がなっている状態です。

株の上の方は元気で、蔓もどんどん伸ばしていますし、まだ雌花もつけているので、まだ結実しそうな勢いです。

photo_119.jpg

ところが・・・。

下の方からどんどん病気が広がっていて、葉が枯れ上がってきています。

photo_120.jpg

実際、実の周りの葉は、全部枯れ落ちてしまっているので、いつ実が萎んでしまってもおかしくない気がします。

疫病の類いだと思うので、サンボルドーと、ビスダイセンを散布したのですが、効果がありません。

なんとか一個ぐらい、収穫にたどりつきたいものです・・・。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

メロン  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

収穫までいけるか? 

時間をずらして2つのプランターで6株育てているイタリアンメロン。

先行して植えた方のプランターで、ようやく結実してるのを見つけました!

photo_105.jpg

ある程度大きくならないと、結実したのか、そこで止まって枯れてしまうのか、よくわからないのですが、これは小振りの卵ぐらいにまで育っていたので大丈夫でしょう。

もうひとつ同じぐらいのを発見したので、今のところ3株中2つの結実で、目標の1株2つ計6つの3分の1です。

もっとがんばりたいところですが、台風の前あたりから、メロンも病気にかかったっぽいです。

きゅうりと同じべと病かなと思っていますが、よくわからないので、とりあえずサンボルドーを葉にスプレーしました。

なんとか収穫まで粘ってほしいですが・・・。
メロン  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

初受粉! 

プランター二つで6株育てているメロン。

ずっと雄花ばかりが咲いていたのですが、10節を超えて、ようやく雌花が咲きました!

11から15節ぐらいにつく実が品質が高い、という話なので、めちゃめちゃ期待しながら、自家受粉をしました。



今後25節ぐらいで摘芯、孫蔓は放任して育てるとのことなのですが、すでに支柱に蔓が巻きつきまくってて、どの蔓がどの株のだかまったくわからなくなってます。

なんとかうまくなってほしいものです。
メロン  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

開花しました! 

スイカは横に、メロンは縦に蔓を伸ばす感じがします。

その分、スイカよりもずいぶん成長が速い気がします。

葉も大きいですし。

朝日を浴びて輝く3株のメロンです。



そしてついに開花しました!



まずは予想通りの雄花ですが、いずれにせよ雌花が咲いたとしても、受粉するのは10~15節目についた花です。

僕がバイブルにしている本によると、そこに付く実が、いちばん品質がよくなるらしいです。

そうそう、脇芽をかいてて驚いたことがひとつ。

芽をかくと液が少し出るのですが、これがもうメロンの甘い香りなんですよね~!

そりゃ虫が付きやすいというのもわかるというもんです…。



メロン  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

子蔓が出てきました。 

葉を大きく虫に喰われてどうなることかと心配していたメロン。

その後、なんとか本葉5枚まで成長し、スイカに続いて親蔓を摘芯しました。

無事に子蔓も伸び出しています。

DPP_0193.jpg

DPP_0194.jpg

メロンプランターを全体で見るとこんな感じ。

DPP_0195.jpg


3株植えてあるプランターがあとひとつありますが、そちらはまだ本葉5枚までいってないので、摘芯していません。


メロン  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top