02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

生姜の芽出し。 

楽天で注文していた種生姜が、昨日届いたので、早速芽出し作業です〜。

品種は今年も「土佐大生姜」で、1kg購入しました。

けっこう立派な種生姜でしたが、
それでも1750円もしましたからね〜。

もうちょっと安くならんかな〜。

意地でもたくさん収穫せねば!

目標は種生姜の3倍の3kg!

実際の作業の方はというと、こんな感じの大ぶりな種を・・・

img0641.jpg

くびれのあるところで、適当な大きさに割って・・・

img0642.jpg

土に埋めて水をかけるだけです。

img0643.jpg

なんでも大きい種からだと、大きい生姜が収穫できない
んだそうなんです。

プランターはそのまま部屋に設置してあるビニールハウスに入れて、時折水をやりながら発芽するのを待ちます。

ちなみに去年もまったく同じ30日に芽出し作業をし、植え付けは5月19日でした。

収穫まではまだ半年ありますので、慌てず騒がず、でいこうと思います。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

しょうが  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

小ぶりでした・・・。 

昨年は、なかなかな収穫だったので、さらにたくさんの収穫を期待する一方で、連作障害が出やすいという記事が散見しているので、大丈夫かなという不安との両方だったのですが、今年は残念ながら小ぶりでした

img0199.jpg

「土佐大生姜」という名前に完全に負けてしまっています。

日照条件などは昨年と変わりないはずなので、この辺が2年目の影響でしょうか。

ここでまた来年も植え付ける予定なんですよね〜、っていうか半日陰で他の野菜にとては厳しい場所ですので、ここしか生姜を植える場所はありません。

あるいは「土壌水分が不足すると肥大が止まる」らしいので、今年の夏は、8月にほぼ1ヶ月雨が降りませんでしたから、これが影響しているのかもしれません。

そういえば「バアバの家庭菜園日記」のオハナちゃんさんのところで拝見した「生姜の花」の蕾が、うちにもありました!

img0197.jpg

残念ながらもう収穫しないと、明日は雪が降るかもしれない、などという信じられない予報ですので、花が咲くまで待つことはできないため撤収しました。

どんな花が咲くんだろうと思ってググってみたら、なんと!

09181811_50583ab306a42.jpg

こんなキレイな花が咲くんですね〜。

見てみたかった!

さて、小ぶりの収穫ですっかりテンションは下がりっぱなしですが、収穫したら「甘酢生姜」を作らねばなりません。

土を落として・・・

img0205.jpg

皮はほとんど剥かず、傷んでいるところだけスプーンでこそげるようにすればいいだけなので、そのあたりは楽ですが、
何と言ってもスライスするのが大変!

めっちゃ肩が凝りました・・・。

img0207.jpg

逆に言うと、ここまで進めばあとはカンタンで、塩を少々つけて洗った後、2分ほど茹でてから絞り、甘酢につければ出来上がりです!

img0208.jpg

我が家の消費量だと、この3本で、1年もつかもたないぐらいかな。

まだ浅いですが、早速今晩焼酎と一緒にいただきますよ〜!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

しょうが  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

100日ぶりのアップ。 

本日2本めのアップです!

今日は朝のうち曇天で、今日も晴れないのか!と思っていたら、8時頃からは、やや雲が多めではあるものの、晴れてくれました!

空気もカラッとしていて、秋らしい気持ちのいい1日でした。

今週1週間はこんな天気が続くようで、これで成長が遅れていた分が挽回できたら、と期待しています。

さて、前回アップしたのが6月30日と、ひさ〜しぶりの更新となった「土佐大生姜」

ちなみにそのときはこんなでした。

それが今ではこうなりました。

IMG_73972.jpg

カイヅカイブキ、ナス、シソ、ミョウガに周囲を囲まれて身動き取れない環境にいます。

おまけにこんな状態ですから、ほとんど1日中
「明るい日陰」ぐらいの日差ししかありません。

でもこれがなかなか好調な感じです!

IMG_74002.jpg

株元をのぞけば、収穫が期待できそうな成長度合いですし、まだまだ芽も出てきています。

IMG_73402.jpg

今年は増し土の際に、追肥として普通化成に加えて、
根肥であるカリウムを蒔いたのですが、その効果かもしれません。

昨年の記録を見返すと、ちょうど今日、2株を残して掘り上げて、最後の収穫は11月26日にしていました。

まだ新芽が出ていますから、今年は11月に入ってから収穫しようと思います。

その間、できるだけ肥大してくれることを期待していますよ〜!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

しょうが  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

一安心。 

今日は早く帰れたので、2本目のアップ〜。

昨年うまくいったので、連作障害を気にしつつも、同じ場所で植え付けている「土佐大生姜」

ここまでひょろ〜っとした、頼りない茎が伸びていただけだったので、かなり心配していたのですが、だんだん見られるようになってきました。

IMG_64071.jpg

とはいっても、後ろのミョウガと比べると、その太さの違いは一目瞭然です。

草丈15センチ頃が最初の追肥のタイミングですので、そろそろ増し土と、追肥をしなければなりません。

カリ分の多い肥料が、生姜の肥大に望ましいので、普通の化成肥料と、リンカリ肥料を混ぜてやってみようかな。

作業としては、11月の収穫までにあと2回、増し土と追肥をするのみです。

がんばるぞ!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

しょうが  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

植え付けました! 

今年も「土佐大生姜」を植え付けました。

芽出しのために、3月30日にプランターに植えて、部屋に置いておき、時折水をかけるぐらいだったのですが、ちゃんと芽と根が出ていました。

IMG_59931.jpg

4月の中旬に、石灰や牛糞堆肥、腐葉土を入れて、花壇の土は作ってありました。

しかし気になるのは、生姜は連作障害があるのかないのか。

ネットで調べても、ある、というところもあれば、ない、というところもあり、正直よくわかりませんでした。

でも庭の中の限られたスペースしかありませんので、やるしかないのですが、できるだけ防ぐための手段ということで、何度か土を混ぜ返して空気を入れたり、堆肥や腐葉土を混ぜ込んだりして、土壌改良になるようにはしたつもりです。

IMG_59941.jpg

こんな感じで3列にセットして、土をかけて作業終了です。

IMG_59971.jpg

根生姜は、10月から11月に収穫時期を迎えますので、約半年間の栽培期間です。

次の作業は、草丈が15センチぐらいになったときの株元への追肥です。

そこまでいくのに、けっこう時間がかかるので、のんびり構えることにしましょう。
しょうが  /  tb: 0  /  cm: 8  /  △top