04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

枝豆摘心&第2弾発芽! 

本日2本目のアップです!

土曜のスナップえんどう、昨日のインゲンときて
3日続きのマメの記事ですが(笑)
3月30日蒔きの枝豆「恋姫」です。

img1007.jpg

プランター1つに8株展開していて、だいぶ混み合っていますが、がんばって成長してくれています。

そして52日が経過して、本葉が5枚展開しましたので、脇芽を出させるために摘心しました〜!

この産毛がいっぱい生えている成長点を・・・

img1008.jpg

摘んでやります〜

img1009.jpg

もう下の方からは、だいぶ伸びてきてま〜す。

img1010.jpg

今のところは順調〜!ですが、花も咲かないうちから、にっくきカメムシを見つけてしまいました。

4年前にうちの枝豆を台無しにしたにっくきヤツらですから、もうちょっと大きくなったらネットでも巻こうかな。

さて、もうひとつ、5月14日に同じ雪印種苗の枝豆「夏風香(なつふうか)」を蒔いていたのですが・・・

img0935.jpg

こちらも発芽しました!

IMG_0738.jpg

実はこのタネ、G.W.にヨメの実家に帰省した際、
義父が「こんなタネあるけどいるか?」と言ってくれたものなんです。

もっといろんなタネくれたらいいのにタダのタネは1種類でもありがたいですね〜。

こちらも「恋姫」と同じ茶豆で、種まき後86日収穫だそうです。

ということはちょうどお盆ぐらいの収穫が狙えそう〜!

今年の夏はエダマメ&ビールが待ってるぜ!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

枝豆  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

間引き、元肥&土寄せ! 

◯◯のカクランか、週末熱を出したヨメですが、熱は下がったもののノドの炎症がひどいとかで、全然声が出ません。

同じ部屋にいるのに、LINEで用件を伝えてくるという、家庭内別居みたいな光景になっております(笑)

筆談じゃないところがイマドキですね(笑)

ですので今日も洗濯して〜、晩ご飯作って〜、洗い物して〜、明日のコメ研いで〜と、仕事から帰って来て、ちゃんと主夫してます!

エラいでしょ〜♪

と、いちばん大きな文字にしていばってみました。

あ、風呂掃除忘れてる!

さて、3月30日蒔きのエダマメ「恋姫」

img0786.jpg

1箇所4粒蒔き×4箇所でしたが、すべて発芽し、
本葉が2枚になったので、1箇所2株に間引きました。

img0789.jpg

そしてこのタイミングで元肥として、8-8-8化成肥料を施しました。

さらに、双葉のあたりまで土寄せをして、倒れるのを防ぎます。

img0788.jpg

もう次の葉も顔を出していますが、今後の作業としては、本葉5枚ぐらいのときに摘心し、脇芽を出させて収穫量アップを狙います。

夜間の温度が成長には若干低いので、今の所はゆっくりした成長となっています。

img0787.jpg

GWには第2弾のタネを蒔く予定です。

今年の夏は、採りたてエダマメでプハ〜っといきたいものです!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

枝豆  /  tb: 0  /  cm: 5  /  △top

4年ぶりの栽培! 

今日はせっかく私もヨメも休みだったので、遠出をしようと思っていたのですが、
あいにく昼から雨の予報!

仕方なく、隣の土岐市にあるアウトレットで買い物し、多治見市内にありながら一度も行ったことがなかった、岐阜県現代陶芸美術館で展示物を見て帰ってきました。

で、夕方4時ごろ帰ってきて、
ふたりで1時間ほど昼寝するはずが、起きたら8時!

なんかあっという間に終わってしまった休日でした・・・。

さて、庭の方は昨日のネタ。

枝豆のタネを蒔きました!

img0647.jpg

ちょっと早いかなと思ったのですが、タネ袋をみると、中早生で、
一般地・暖地の露地でも4月上旬蒔きでいけるとなっています。

img0648.jpg

そして収穫は、プランターだからやや遅れると見込んで7月に入ってからですし、ちょうどビールのアテに楽しめる季節じゃないですか。

というわけでタネを蒔くことに。

img0649.jpg

この雪印種苗の「恋姫」は、「茶豆」ですね〜。

スーパーとかでは、あまり茶色の枝豆って見かけないので、どんな感じか収穫が楽しみです。

で、これをプランターに、1箇所4粒で4箇所蒔きます。

img0650.jpg

元肥は本葉の展開後に入れますが、
枝豆はカルシウムを欲するそうなので、それだけは先に混ぜ込んでおきました。

その後、タネの2−3倍の厚さに土をかけ、水をやって作業終了です。

朝晩の保温にビニールをかけておきます。

img0651.jpg

実は枝豆栽培は2回目なのですが、
前回は2013年でしたので、4年ぶりです。

前回はサヤ自体はつくところまでいったんです。

でも、そのほとんどをカメムシに吸われてしまい、ほとんど全部がスカスカのサヤになって食べられなかった、という苦い経験があり、その後育てていなかったんですよね〜。

4年ぶりのリベンジ栽培、果たしてうまくいきますか。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

枝豆  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

がっかり… 

本日枝豆を収穫いたしました!

が、タイトルの通りです。

さやはあっても中身のないもの、虫に食われてるものが多く、なかなかちゃんと採れたものは少なかったです。

見るからにペラペラのさや。



これはマシかな。



結局採れたのはこれだけでした。



う~ん、お粗末。
枝豆  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

大きくなってきましたが … 

山形のだだ茶豆から厳選されたという枝豆ですが、1週間ぐらい前から急に葉の色が濃くなって、茂り出した感じです。



さやもだいぶ大きくなってきました。





ただ、さやは大きくなってきましたが、厚みがなくて豆が薄っぺらです。



さやが大きくなってから実が大きくなるのでしょうか?

それならいいのですが、さやだけ大きくなって実がこのままだと大ショックです。

これからは、さやとにらめっこする日が続きそうです。
枝豆  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top