02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

残念!撤収〜! 

前回8月31日に第1弾収穫をしてから、2匹目のどじょう狙いで育てていたバジル。

そろそろ場所を空けてもらう必要があるので、撤収することにしました。

狙い通り成長してくれていて、またジェノヴェーゼソースが作れるぞ〜!と大喜び。

IMG_72682.jpg

しかし、ハサミで切り取りながら収穫していて、ふと気づくと・・・

なんじゃこりゃ〜!

IMG_72692.jpg

ダニです・・・。

第1弾のときには、まったく見なかったのですが・・・。

ホースで水をかけてもなかなか取れず、半分以上の葉についていたので、泣く泣く諦めて全部処分しました。

というわけで、
2匹目のどじょうはいたんだけど、捕獲に失敗
という結果になりました。
バジル  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

ジェノヴェーゼソース〜! 

わさわさと繁ったバジリコ。

201608311715073d3.jpeg

スタートが遅かったために、まだかまだか、とジリジリしていましたが、ついに待望のジェノヴェーゼソースを作りますよ!

主枝の分だけ切り取っても、これだけの量になりました。

20160831171506d1b.jpeg

主枝だけ採ったのは、二匹目のどじょうが狙えるかと思ってのことなのですが、主枝を切った状態はこんな感じです。

201608311714539f0.jpeg

第二弾、十分いけそうな気がしますので、このあと追肥しておきました。

一方収穫した方は、葉だけを採るのですが、その葉もハモグリバエなどに喰われたのは使いませんし、そうするとカサはだいぶ減ります。

それでも何回かミキサーを回して、松の実、オリーブオイル、ニンニクを混ぜたら、けっこうな量ができました!

201608311714460c1.jpeg

ハチミツの1キロ瓶でこれだけですので、当分困らないと思います。

この後、悪くなったりしないように、表面が空気に触れないよう、オリーブオイルで膜を作るようにして冷蔵庫に入れます。

そしてそして、パスタを作りましたよ〜。

20160831171449f81.jpeg

1年ぶりに食べるジェノヴェーゼですから、美味しくないわけがありません。

10数年前(30代だったなあ・・・)訪れたジェノヴァ(だから思い入れがあるんです)を懐かしみながら、じゅうぶん堪能しましたよ〜!
バジル  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

まずはシンプルに。 

今日はお盆ということで、妹一家と実家に集まって、坊さんに来てもらってお経をあげてもらいました。

お経あげるだけでナンボお布施持ってくねん!と思いながらも、父親の供養ですからおとなしくしてました。

どうも坊主ほど拝金主義の輩はいないんじゃないかと思います。

中国や韓国の坊主みたいに、結婚しないとか肉食わないとか、ちゃんと戒律を守ってるならいいんですが、生臭坊主ばっかりだし、悟りどころか煩悩ばかりだからBMWなんて乗ってやがるんでしょう。

税金ぐらい払えよ!

それはさておき、前回のアップから10日たち、もういつでも収穫できるようになっているバジル。

IMG_68091.jpg

でも、あれれ?

IMG_68151.jpg

もう花芽ができてる!

ちょっと早すぎないかい?と思いつつ、じゃあ脇芽をもっと伸ばしてもらおうと、すべての株を摘心すると同時に、ハモグリバエに侵入されてた葉を摘み取って処分しました。

摘心した葉だけではジェノヴェーゼソースを作るには少なすぎますから、シンプルにトマトソースとナスのパスタに混ぜ込み、最後に頭に乗っけました。

IMG_68351.jpg

とりあえずこんなんでも初物、バジルのフレッシュな香りをかぎながら、パスタをいただきましたよん!

次回は間違いなくジェノヴェーゼ!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

バジル  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

生育順調! 

6月25日に種を蒔き、30日に発芽していたバジル。

アホみたいなバラ蒔き方をしたために、7月17日にはこんなことになっていました。

IMG_65641.jpg

ほんまにアホでしょ〜。

種が古かったからか、昨年と今年春先に蒔いた種が、なかなか発芽しなかったので、今回新しい種を使ったにもかかわらず、「どうせ種余るんだし、間引きすればすむことだから多く蒔いとこう」と思ったのがダメでした。

これを間引きして、プランター3つに植え替えたのがこちら。

IMG_65651.jpg

2条植えだし、株数も多めなんですが、途中混んできたときに株ごと間引いて収穫すればいいか、ということでそうしました。

これが植え替えてから2週間後の7月30日には、脇芽の展開も始まっていました。

IMG_66661.jpg

こうなると、初期生育のゆっくりな葉もの野菜も、ぐんぐんとスピードアップし、今日はこんな感じで、だいぶ混み始めてきました。

IMG_67021.jpg

ちょっと葉に触れると、バジルの香りが辺り一面に漂って、ハーブの一種であることを思い出します。

その香りに惹かれるのか、こんなヤツもいました。

IMG_67041.jpg

子供の頃はバッタって好きだったんですが、今じゃ野菜を食い荒らす厄介者です。

IMG_67051.jpg

今年はなかなか葉の1枚1枚が大きめでいい感じです。

もうちょっと伸びたら摘心し、カプレーゼやトマトソースパスタの付け合わせとして、大株になったらジェノヴェーゼ・ソースを作って楽しみます。

外壁塗装があったため出遅れましたが、夏の間に楽しめそうでよかった!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

バジル  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

さすが新種! 

昨日は残業で、帰ってきたのが夜中でしたが、今日は出先から直帰だったので、夕方には帰ってこられたので、着替えて庭に直行です。

土曜日に種を蒔いたバジリコ。

IMG_63011.jpg

イタリアかぶれの私は、種もイタリアの種を購入して、ジェノヴェーゼソースを作りますよ!

本当は4月末に種をまいたのですが、種が古かったのか、まったく発芽しなかったんです。

その後外壁塗装があり、プランターを置くスペースがなくなり、塗装が終わった今、種を蒔いた次第です。

そして今日、蒔いてから5日で、一斉に発芽となりました!

IMG_64391.jpg

はい、わかっています。

アホみたいに蒔きすぎました・・・。

絶対に使い切れないほど種が入っていたのでバラマキしたのですが、限度を超えていたようです。

葉物野菜は、途中から成長スピードが上がるのですが、初期生育がイライラするほど遅いので、その間に少しずつ間引くことにします。
バジル  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top