02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

おっそ〜! 

今日は寒かった〜!

しかも1日中冷たい雨が降っていて、何も庭仕事ができませんでした。

これだけ気温が低いと、次に播きたいタネがなかなか蒔けません。

ビニールかぶせても、日中はいいでしょうが、夜間の気温が低すぎて全滅しそうですし・・・。

もうちょっとの我慢です。

ところで、こんな雨だというのに、花粉症か風邪かわかりませんが、熱がないのに体がすごくダルく、1日中鼻水垂れ流しでクシャミ連発です。

どれだけティッシュ使ったことか(笑)

先日ご近所さんが引っ越していく時の挨拶に、「贅沢保湿」というティッシュを3箱くださったのですが、メチャクチャ役に立ってます。

おかげで鼻の皮がズル剥けにならずにすんでます。

でも、しっかりハラは減って食欲はあるので、花粉症のヒドいのかな〜。

今までこんなことなかったので、よくわかりませ〜ん。

というわけで庭にも出られないわ、1日ぼ〜っとしてるわなので、ズッキーニの保温育苗と並び、部屋の中で育てている「カイエンペッパー」の今の様子です!

img0601.jpg

3月5日にタネをまいて、3週間経ったのにまだこんなん!

おっそ〜!

未だに双葉しか出てませんもん。

発芽率も半分もないぐらいと、成績悪いです。

いくら今年は2株ぐらい植えられればいいか〜と言っても、これだとさすがに心配になってきますね〜。

ちなみにセルの地温は33度ありますから、いくら高温を好む唐辛子とはいえ、十分なハズなんですが。

5月末には定植できるんだろうか・・・。
とうがらし  /  tb: 0  /  cm: 3  /  △top

カイエンペッパー種まき! 

昨年はカイエンペッパー、鷹の爪、丸鷹、と3種6株を育てた唐辛子。

今年は作らなくてもいいだろ〜っていうぐらい
採れました(笑)

ただ、初めて作ってハマった「青唐辛子の麹づけ」(←レシピはcook padから!)を完食したので、この分はぜひ作らねば!

ほんっとこれは酒のあてに絶品でした!

ですので、今年は「カイエンペッパー」だけにしぼることにし、さらに去年は購入苗だったのですが、
タネから育てることにしました。

img0526.jpg

ナス科だけあって、タネだけ見てもナスと区別がつきませんが、セルトレイ12箇所に2粒ずつ播きました。

img0527.jpg

実際に定植するのは2株もあればいいのですが、タネからは初めてなので、多めに育苗します。

まずは発芽するかどうか、これが最初の大きな関門です!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

とうがらし  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

だいぶ復活! 

今日は午前中仕事でした。

日曜日に仕事に行くのも今日で最後なので、ほっと一息。

それにどっちみち夜中からずっと雨が降り続いていたので、うちにいても庭仕事は何もできなかったですし、代わりに天気のいい日に午後休でも取った方がいいですし。

というわけで、今日は唐辛子を使ってラー油を作ってみました!

その前に、23日の祝日に作った「一味唐辛子」をご紹介。

10月に収穫した後、ネットに入れて干しておき、十分に乾ききった「丸鷹」

img0209.jpg

これの軸を外してミルにかけるのですが、小型の唐辛子だったので、ひとつひとつ軸を外していくのに、めちゃくちゃ肩凝るは時間かかるはで、来年はこいつはもう育てるのやめようと固く心に誓いました(笑)

うちは辛い方が好きなので、
タネは取らずに辛くする方を選択。

img0210.jpg

う〜んいい色!

匂いをかぐと、新鮮な辛い匂いが鼻を刺激します(笑)

img0211.jpg

2株で1年ぐらいは持ちそうなぐらい作れました〜。

そしてまだまだ唐辛子はたくさん残っていますよ〜。

img0212.jpg

一番左は「鷹の爪」、右2つは「カイエンペッパー」ですが、このうち「鷹の爪」を使ってラー油を作ることにしました。

レシピを検索していると、唐辛子を焦がさないように熱い油を注ぐだの、けっこう小難しいことが書いてあったりするのですが、今回は初めてなので、
とりあえず「基本の作り方」で出てきた作り方でやってみます。

img0235.jpg

まずは、ネギ、玉ねぎ、にんにく、唐辛子を刻みまして〜♪

低めの温度に熱した油に材料を入れるのですが、苦味が出てしまうので焦がさないようにします。

途中味見をしたりしましたが、辛さも色も、さっきの写真の唐辛子の量では全然足りないことがわかったので、この後15本ぐらい足して、さらに粉末にしたものも加えたら、ようやく満足のいくものになりました。

img0236.jpg

これを漉して、
上澄みを「ラー油」、残った具材を「食べるラー油」として、この日のために100均で(笑)買っておいた瓶に詰めて完成!

img0237.jpg

あとは瓶に浮かべた唐辛子が沈んでくれたら、もっと見た目がオシャレになるのですが、カラカラに乾いているので沈んでくれません(笑)

今年の唐辛子、「青唐辛子の麹づけ」や「一味唐辛子」「ラー油」といろいろ楽しむことができました!

来年は・・・残った量を見ながら株数を決めますが・・・やっぱりがんばって作ってしまいそうです(笑)

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

とうがらし  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

唐辛子撤収〜&新たなお気に入り! 

今日は見事な秋晴れで、雲ひとつない快晴の1日。

そして母の75歳の誕生日だったので、隣の愛知県春日井市の実家に行ってお祝いしてきました。

プレゼントを渡し、そのあと晩飯を一緒にしようと「寿司がいい?それとも鰻がいいかな」と聞いたら、お金を遣わせないよう遠慮したのか、「餃子が食べたい」というので王将に行ってきました(笑)

なんて安上がりな・・・。

でも、最近食が細くなったと心配していたのですが、今日はしっかり食べられていたので、ほっと一安心でした。

さて、午前中は最後に残っていた唐辛子「カイエンペッパー」を撤去しました。

IMG_73362.jpg

まだまだ緑の実がたくさんついていたのですが、朝晩の気温が下がりだしてから、きれいに赤くならずに変な変わり方をするので、諦めて撤去することにしました。

他に育てていた「丸鷹」と「鷹の爪」はすでに撤去していました。

↓ありし日の「丸鷹」

IMG_73352.jpg

乾燥させたら一味唐辛子を作りますよ〜。

IMG_72972.jpg

↓ありし日の「鷹の爪」

IMG_73202.jpg

現在玄関ポーチに吊るして乾燥中〜。

IMG_74042.jpg

そして、先ほどの赤くなりきらなかった「カイエンペッパー」の青唐辛子を使って、なかなかの一品を作りましたのでご紹介します!

↓このうちの青唐辛子だけ70本を使って作りますよ〜

IMG_74302.jpg

昨日買っておいた麹600g〜。

IMG_74312.jpg

IMG_74322.jpg

ここに砂糖800g、酒500cc、しょうゆ800gを入れて1時間ほど置きまして〜♪

で、丸く刻んだ唐辛子を入れて、弱火で汁気がなくなるまで煮詰めます〜♪

IMG_73002.jpg

これでカンタン、出来上がり〜!

IMG_73012.jpg

我が家は辛いのが好きなので、種は取らずにそのまま入れましたが、試食してみると・・・

ヒーハー!

麹の甘さの後に、辛さが全開で襲ってきて、
めちゃんこ辛いですがめちゃんこ旨い!です。

ご飯の友、酒のアテとしても絶品で、こりゃあいいのができました!

というわけで、去年は収量が少なくてがっかりした唐辛子でしたが、今年は大量かつバリエーションもいろいろできて、大満足となりました!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

とうがらし  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

何年分だろ? 

今日は日中33度まで上がったものの、空気がカラッとして秋らしい天気でした。

そして今は涼しい風が吹いていて、窓を開け放しているとほんとうに快適です。

涼しくなって、人間が元気が出てくるのと反対に、夏野菜たちは樹勢が衰えていってます。

プランタ−3つに、3種6株育てている唐辛子たちも例外ではなく、相変わらず花を咲かせているものの、枝の伸びはかなり鈍化しています。

そして、次々赤く色づき、季節外れのクリスマスみたいな配色になっています。

西洋種で今年の3品種では一番辛味が強く、また実も大きい「カイエンペッパー」

株も一番大きく育ち、今までのような勢いはないものの、じつはけっこう邪魔になりつつあります・・・。

IMG_69232.jpg

IMG_69242.jpg

収穫したての実は、他のと違って、種もぎっしり詰まっていて、けっこうずっしりきます。

これとは正反対で、日本の伝統種ということでかなり小さな「丸鷹」

IMG_69222.jpg

ちっちゃな実が、アホほど生るので、収穫がチマチマはさみで切らなければいけないため、正直面倒くさいです。

「カイエンペッパー」と一緒に並べると、その差は一目瞭然です。

IMG_69332.jpg

そして毎年育てている定番の「鷹の爪」

IMG_69202.jpg

収穫したものは、そのままだと水分を含んでいるため、重ねるとカビます。

また直射日光に当てると、茶色く変色して食欲がそそらなくなるため、陰の風通しのいいところに広げておいています。

去年はそれを知らずに日に当てて変色させてしまったので、その失敗を今年に活かします!

IMG_71472.jpg

一番左の箱状の新聞に入っているのが「鷹の爪」、真ん中が「カイエンペッパー」、右の小さいのが「丸鷹」。

辛いもの好きな我が家とはいえ、これだけあれば(しかも収穫はまだまだ続きそうですし)来年の今頃にはまだまだ残っていると思います。

このあと、十分乾燥したところで、ミルにかけて自家製一味唐辛子を作りますが、唐辛子は「種が一番辛い」と言いますので、「丸鷹」を「種あり」「種なし」両方で作ってみて、辛さの違いを試してみたいと思います。

また、オリーブオイル漬けも作ったことがないのでやってみたいです。

とはいえ、10月入る頃には撤収して、次の野菜を植えたいんですけどね・・・。

今の調子だと、素直にプランターを明け渡してくれそうにないですね〜。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

とうがらし  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top