02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

収穫ピーク。 

私ごとながら、昨日は結婚記念日でした。

お祝いに、改装したばかりの「大名古屋ビルヂング」の専門店で、「困難を乗り越える」という意味を持つんですよと、店員さんに教えてもらった「浜千鳥」柄の塗り箸を、奮発して2万円出して買って、プレゼントしました。

IMG_66761.jpg

70代の職人さんの手書きの蒔絵だそうで、初めて聞いたんですが、山中塗なんだそうです。

昨日はそのまま外食しましたので、今晩この箸を使って食べるのが楽しみです。

さて、今日は強い日差しで、昨日まで夏らしくない!とぼやいていたのが嘘のような天気でした。

あさってから8月になりますが、我が家ではトマトの収穫がピークを迎えています。

完熟させている中玉の「フルティカ」

IMG_66531.jpg

ミニトマトの「アイコ」

IMG_66541.jpg

2週間ほど前に、第7〜8花房まで達し、樹勢が低下したせいで蕾が落ちたりしたので、すべての株の摘心をして追肥もし、収穫にシフトしました。

また、収穫が終わった花房から、次の花房のすぐ下の葉までをすべてかき取り、風通しをよくしました。

毎朝少しずつ収穫しているものの、今日は大玉も収穫できたので、量が多いです。

IMG_66571.jpg

完熟まで木に置いていたので、どれも真っ赤になってます!

これが本当に甘くてですね、まさに「家庭菜園の醍醐味」です。

このトマトを使って、今日は私めがブランチを作りました。

IMG_66611.jpg

といってもたいしたものではなく、我が家産のニンニクといっしょにオリーブオイルで炒め、溶き卵と絡めただけのものと、

IMG_66621.jpg

普通の食パンを使ったブルスケッタだけなので、あまり威張れません。

IMG_66631.jpg

でもね、本当に美味しかったんです!

ヨメも喜んでくれたので、よかったよかった。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

ミニトマト  /  tb: 0  /  cm: 8  /  △top

きたきた! 

今朝は、雨の音で目が覚めるぐらいの強い雨でした。

おまけに弱まったとはいえ、1日中降ってましたから、今日は写真撮るぐらいしかすることがありませんでした。

でも雨のせいなのか、「千果」しか収穫できていなかったトマトたちが、一気に色づき始めました!

中玉トマトの「フルティカ」

IMG_64911.jpg

これも「フルティカ」ですが、ずいぶん大きさが違いますね〜。

IMG_64861.jpg

ミニトマトの定番「アイコ」

IMG_64871.jpg

そしてすでに収穫モードに入っている「千果」

IMG_64921.jpg

雨の日は水を吸いすぎて、甘さが薄くなってしまうので、収穫は控えます。

IMG_64931.jpg

いずれも主枝2本仕立てで育てていますが、どれも第6花房、第7花房まで成長しています。

プランターですし、そろそろ摘芯ですね。

明日は天気がよさそうなので、摘芯して追肥することにしましょうか。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

ミニトマト  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

怖れていたことが・・・。 

うちに帰ったら、「金曜日に足場を撤去します」という留守電が入っていて、やっとぎゅうぎゅうに置いていたプランターを、解放できます。

この間、劣悪な環境+梅雨というサイアクな状態になっていたわけですが、接木苗の効果か、たくましく成長してくれていました。

何年ぶりかで育てた中玉トマト「フルティカ」

IMG_62541.jpg

中玉って、花房の端っこのは、摘果したほうがいいんですってね。

IMG_62111.jpg

知らなかったので、こんないびつな形になってしまいました・・・。

こちらはミニトマトの「千果」

IMG_62141.jpg

色づき始めたのも見つけてテンションアップ!

IMG_62661.jpg

と上がったテンションが一気に下がるコイツ。

IMG_62501.jpg

疫病発生!

すぐに「サンボルドー」を散布しました。

あと3日、なんとか持ちこたえてほしかった・・・。

他のアイコ、イエローアイコには病斑が見られなかったので、移らないことを祈ります。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

ミニトマト  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

あらら巻いちゃった。 

雨の前の曇り空。

岐阜は、今晩から明日の午前中まで雨の予報ですが、週間予報も見ても、この先雨や曇りが多そうで、梅雨の走りでしょうか。

我が家は、週明けからいよいよ外壁塗装に入るため、足場を組むスペースを空けるために、庭のプランターを移動しました。

IMG_61281.jpg

日は当たるのですが、ちょっとキツキツですし、陰が増えるので、病気が心配です。

さて今年のトマトはプランター5つで10株と、例年より少なめです。

IMG_61291.jpg

種類は、おまけでついてきた大玉「桃太郎」1株、中玉「フルティカ」3株、ミニトマトの「千果」「アイコ」「イエローアイコ」が2株ずつです。

ミニトマトは、毎年覚えられないくらいの新しい名前の品種が出てきて迷いながらもいろいろ買うのですが、今年は定番のものにしました。

流行りの「プチぷよ」など柔らかいものや、皮の薄いものは好みではなかったので、定番回帰です。

仕立て方は、大玉以外は、第一花房のすぐ下の脇芽を伸ばす「主枝二本仕立て」にしました。

IMG_61311.jpg

着果も順調で、どれもがっちり伸びているのですが、大玉を意識しすぎたか、「桃太郎」が肥料が効きすぎたようで、葉が巻いてしまいました。

IMG_61321.jpg

おまけに着果している第一花房の先にも葉が伸びていますので、完全に窒素過多ですね。

IMG_61331.jpg

まだ第2花房の蕾が咲いていませんので、第3花房が咲くぐらいまでいけば、治まると思うのですが、他のは幹が太めのものはあっても、葉が巻いたりまではいっていないので、「桃太郎」が肥料に敏感なのでしょうかね。

それとも前の作物の肥料が残っていたのかな〜。

病気でなくてよかったですが、梅雨前の病気予防のために、今日は茄子、きゅうり、じゃがいもにサンボルドーを散布しておきました。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

ミニトマト  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

ミニトマト撤収! 

プランター4つで育てていたミニトマトたち。

収穫が始まったのが6月25日でしたから、2か月弱の間、我が家の食卓と毎日のお弁当を彩ってくれましたが、本日撤収いたしました。

00000701.jpg

もうだいぶ枯れてきていたのと、来週には白菜や大根を蒔きたかったので、粘ることもあえてしませんでした。

今年は、プチぷよ3株、あまっ娘6株、ピッコラカナリア、トスカーナバイオレット、ハニーイエロー各1株という陣容でしたが、1株あたりの収量が一番多かったのが、プチぷよで80個でした。

ただ、プチという通り玉が小さめなのと、ウリになってた柔らかい食感にどうもなじめず、あまっ娘のほうが好みでした。

逆に全然ダメダメだったのが、ピッコラカナリアで20個しか採れませんでした・・・。

で、今年の決算。

12株で総計800個の収穫でした。

特に病気も出なかったので、1000個目指したかったですが、38度台連発のあたりで、庭いじりする気力が萎えてしまったのもそこまでいかなかった原因でしょうか。

来年もまた育てるつもりですが、毎年新種のトマトが出て、甘い謳い文句で誘ってくるのですが、今年のプチぷよが期待はずれだったので、原点回帰を目指しましょうかね。

テーマ: ベランダ菜園&プランター菜園

ジャンル: 趣味・実用

ミニトマト  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top