FC2ブログ
04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

縮小開始〜。 

やっぱり台風来るみたいですね〜。

今日も結局2時間ほど晴れただけで、あとはずっと曇っていました。

明日も曇りの予報ですが、明日は午前中仕事なんですよね〜。

やりたかった作業が遅れ気味で、ちょっと不満です。

さて、そんな中夏野菜のナスが、実の肥大するスピードはかなり遅くなっているものの、相変わらずの収穫をもたらしてくれるので、野菜高騰の折り、すごい助かっています。

だってだって、こんなんとか〜

IMG_69702.jpg

こんなんですよ〜!

IMG_72182.jpg

↓そして、今日は11本も採れました〜!

IMG_73492.jpg

なかなかいいツヤしてますでしょ?

一時悩まされていたオンシツコナジラミやチャノホコリダニも、苦手とする雨つづきのためか、気温が下がったせいか、ここのところだいぶ少なくなったので、お尻が汚くなる実もだいぶ減りました。

全体像ではこんな感じなのですが・・・

IMG_71872.jpg

6株を3つのプランターで育てているうち、真ん中の更新剪定をした株がいちばん樹勢が弱く、ボケナスがついたりしているため、このプランターの2株は本日撤収いたしました。

長い間おつかれさまでした!

つまり、結局は更新剪定しなかった4株が、肥料が切れないように絶えず追肥していたものの、収穫が途切れずに生り続けていたことになります。

まだまだ採れそうなので、名残惜しいのですが、いかんせんリミットが迫ってきています。

ナスの場所は、ニンニクのプランターの置き場所になる予定なので、植え付けを15日ぐらいで考えてますから、粘ってもニンニクが発芽する22日まで、ということになります。

あと3週間、どれだけの収穫をもたらしてくれるか、楽しみにしています!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

なす  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

秋茄子、収穫開始! 

♪写真をクリックすると大きくなります(横のは2回クリックでさらに大きく!)ので、よかったらぜひ♪


本日2本目のアップは、絶好調の茄子達の様子です。

まずは8月1日に更新剪定をした茄子の初収穫、じゃじゃん!

IMG_69182.jpg

どうです?なかなかキレイなのが採れましたよ〜!

しかもガンガン実をつけていて、勢いがあります。

IMG_69192.jpg

そして今回は、更新剪定していない株も、土に空気穴をたくさん開けたせいか、絶好調なんです〜。

IMG_69162.jpg

更新剪定した1本をのぞき、しなかった3株で今日は9本も採れました〜。

しかもどれもツヤツヤのピカピカで柔らかいです!

IMG_69292.jpg

じゃあ更新剪定する必要ないやん!という声もあるでしょう。

実際、2本仕立てで、収穫した茄子の上の枝を剪定していく、更新剪定なしのやり方が雑誌にも載っていますし、それだと更新剪定して収穫できない期間がないのでトータルでは収量も多い、ということです。

どっちがいいかというと、答えは・・・まあ気分でいいんじゃないでしょうか(笑)

更新剪定する場合は3本仕立てでスタートしますが、その分初期の収量が多いですし、少ない株数(今年は6株)で育てなければならないウチのような庭栽培だとありがたいです。

そして樹勢の落ちたものを、時期をずらして更新剪定していけば、収量の落ち込みは最低限ですみます。

そして1か月で今回ほど樹勢を回復できれば、十分ではないでしょうか。

今回は剪定しなかった株も、どうしたことか樹勢がまったく衰えなかった、という幸運にも恵まれましたが・・・。

なにせ、背の高さも、目線に合わせて撮った写真だと、これぐらいの見上げる感じになります。

IMG_69172.jpg

今回、剪定なしでこれだけうまくいった要因は、元の苗がよかったこともあるでしょうが

1、肥料を切らさず、途中化成肥料だけでなく、液肥やようりんなども追加したこと
2、空気穴を開けたこと
3、土量が減った時に、土を追加したこと
4、葉水をかけて、チャノホコリダニの被害を出さないようにしたこと

が考えられます。

来年も同じやり方で成功した時、効果的な育成方法が身についたことになりますので、来年も試してみます。

とにかく我が家の茄子「黒陽」「筑陽」、絶好調です!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

なす  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

どっちも元気! 

昨日は出張で帰ってきたのが0時近かったので、即寝ちゃいました。

暑い中にも、朝晩は秋の気配がかなり感じられるようになりましたね。

先日第一弾で芽キャベツやブロッコリーの種を蒔きましたが、他にも9月まきの種の準備を始めたり、どこにどうプランターを配置しようかとか、どの夏野菜をいつごろ撤去しようか、なんてそろそろ考え始める時期です。

でも夏野菜たちも、簡単には撤去させないぞ、と言わんばかりに、涼しくなって元気を取り戻してきています。

8月1日に更新剪定したナス2株ですが、2週間でこんなに茂っています。

IMG_68171.jpg

そして一番花(?)をつけました!

IMG_68161.jpg

雌しべを見る限り順調そうです。

また、蕾をめちゃんこたくさんつけていて、葉の色もよく、今まであまりうまくいかなかった更新剪定、今年は期待できそうです。

IMG_68201.jpg

IMG_68211.jpg

一方、更新剪定せずにそのまま伸ばしている残り4株のナスたちも、1株が樹勢が落ちてきた感じなので、今日更新剪定しましたが、残りの3株はまだまだ蕾も実もつけてくれるので、そのまま剪定せずにいきます。

IMG_68221.jpg

IMG_68231.jpg

今週もじゅうぶん収穫できていますので、一気に全部更新剪定するのではなく、樹勢が落ちたものからやっていくと、収穫が途切れず回っていきますね。

また、すべてのプランターに支柱の先で穴を空けて、空気が入るようにし、そこに化成肥料を投入し、生育後半の根が密集しているプランターの環境改善を図りました。

あとはオンシツコナジラミとチャノホコリダニが怖いので、葉の裏に勢いよく水をかけるようにしています。

おそらくそれで最低限の被害に止まるだろうと思っています。

ヨメに食わしちゃいけない秋ナス!楽しみにしてますよ〜!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

なす  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

更新剪定第1弾! 

いよいよ8月に入りました!

私の勤務する会社は、夏休みは7−9月の間に5日間取れ、というところなので、電車が空いてて気楽に通勤でき、どこ行っても人でいっぱいのお盆には取りません。

代わりにシルバーウィークが今回とび石なので、ここで3日取れば9連休になるなあ、などと妄想をたくましくしております。

ちなみに私の所属する事務所は、20名のスタッフのうち、男は私を入れて4名のみです。

夏休みに有給絡め、中国行くだの、モンゴル行くだの、カナダ行くだの、カメルーン行くだの、フィリピン行くだの、独身女性スタッフは非常に楽しそうです。
(そういえば結婚している女性スタッフは2名だけでした)

私は・・・ヨメの実家の千葉行って、おばの住む三鷹に寄って、ぐらいでしょうか(笑)

この時期、長期でウチを空けると野菜枯れちゃいますしね、ってのは言い訳に過ぎませんが(泣)

さて、旅行行くより楽しい庭作業。

今日は3つあるナスのプランターのうち、1つだけを更新剪定することにしました。

他の2つは、もうすぐ収穫のナスがまだいくつもついているので、それを採ってからにしようと思ったからです。

また、ちょうどこの株に、うどんこ病が出ているのも見つけました。

IMG_66551.jpg

うどんこ病は、一度発病すると治りにくい病気なので、更新剪定して症状の出ているのを切り落とします。

IMG_66801.jpg

こんなに株が大きくなっていたのですが、これを芽の出ているところのすぐ上でバッサリと剪定します。

IMG_66831.jpg

背丈は約3分の1になりました。

この後スコップを入れて根を切って・・・

IMG_66861.jpg

化成肥料(通常の8-8-8に、リンカリ肥料をブレンド)を追肥しておきました。

さらに、ここのところ葉に触れると、オンシツコナジラミが舞うようになってきたので、ハダニにも効くコロマイト乳剤と、かなり短く剪定したので病気予防にダコニールを混ぜたものを散布しました。

さて、この夏、めちゃくちゃ好成績だった「黒陽」と「筑陽」、秋ナスを堪能できるでしょうか。

というのも過去、秋ナスは、表面がサメ肌みたいになったり、小さく硬くいじけたようなのしか生らなかったり、あまりいいものが採れた試しがありません。

ヨメに食わしちゃいけない秋ナス、食べたいよ〜!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

なす  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

好調持続中!ですが・・・ 

今日の多治見は午前中は曇りで、午後から晴れましたが、30度だったことと風があったことで、過ごしやすい1日でした。

ヨメが資格試験を受けに行って不在なので、さっきまでずっと庭にいて、鉢の並び方変えたり、草むしりしたりなどなど。

来週は早朝からの出勤が続くので、水やりがせいいっぱいでしょうし、それに備えてやれることやっておきます。

なにしろ多治見から豊橋、鈴鹿、四日市でそれぞれ9時ですから、いつもは7時30分に家を出るのが、来週は6時ごろ家を出なければなりません。

ということは5時起きで水やって朝ご飯食べて・・・もうすでに今から気が重いです。

さて、憂鬱な私と違って、絶好調の「筑陽」「黒陽」。

すでに私の身長170センチに達しています。

IMG_65821.jpg

2階から見るとこんな感じで、プランター1つに2株×3つで展開しています。

IMG_66451.jpg

しかも次々と実がなり・・・

IMG_66291.jpg

鈴なりのナスって初めてです。

IMG_66301.jpg

今朝も収穫しましたが、いまだに身もツヤツヤでなり疲れた素振りも見せません。

IMG_66321.jpg

ちなみに今週1週間で、収穫20本超えていますので、ナス大好きな私としては、ほんっと嬉しいです。

IMG_65531.jpg

品質も良く、ただオリーブオイルで焼いただけなのに、本当に甘くて柔らかくておいしいんです!

ただ、さすがにここまで伸びると、枝も細くなり始めた感もあり・・・

IMG_65811.jpg

たまにですが、雌しべのない花も見るようになりましたし、老化して黄色くなった葉を取ることも増えてきました。

IMG_65791.jpg

追肥は定期的に化成肥料をやっていますが、そろそろプランターの中は根がいっぱい張っているでしょうしね。

それと、今回オーソドックスに3本仕立てで育てていますので、そろそろ秋ナスのための更新剪定を考えなければなりません。

まだまだがんばって、うまい秋ナス食わせてくれよ!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

なす  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top