08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

苗取りしました〜。 

朝晩は涼しいですし、日中もカラッとした秋の風が吹いてて気持ちがいいのですが、それでもまだまだ日差しは強く、プランター野菜たちは夕方にはぐったりしているものもあります。

いちごたちもなんとか夏は枯れずに乗り切った感じがありますが、
だいぶ弱った印象は否めません。

img1527.jpg

花はちっちゃいし、当然実もちっちゃくて、喜んで食べられるレベルではありません。

四季なりなんですが、秋にもう一回収穫できるようになるんだろうか。

それはさておき、今年は初めて苗作りに挑戦したのですが、
拍子抜けするぐらい簡単にできました!

img1529.jpg

上、白イチゴのエンジェルエイト、下はめちゃデカッいちごです。

ランナーをポットにピン留めしておくだけで、勝手に根付くんですね〜。

いちご苗、買うと300円以上するものもあるので、単純に10株で3000円の節約ですもんね。

もっともよろこぶのは、
自家製苗で来年収穫できてからのハナシですが(笑)

img1528.jpg

このあとランナーを切り離して化成肥料を少量施しておきました。

あとは10月の植え付けまで大きく育てます。

来年苗を買わずにすみますように!
いちご  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

初子苗作り開始! 

いちごを育てて4〜5年になるでしょうか。

このぐらいの時期になると伸びてくるランナー、常に切って捨ててました。

でも・・・

いちごの苗って、けっこうな値段がします。


1株300円として、我が家は9株ですから2700円!

スーパーでパックに入ったいちごだと8−9パックは買えることになりますが、そんなに採れてる気はしません。

これはもちろん私の育てかたの問題でもありますが、
我が家でコスパが悪いものの一つとなっています。

というわけで、今年はいっちょ子苗作りに挑戦してみよか!と思った次第。

とはいえ、そう思ってからけっこう時間が経ったので、白イチゴの「エンジェルエイト」のランナーはここまで伸びています。

img1351.jpg

1株からこれだけのランナーの数は多すぎて、このままだと養分が分散してしまうので、細いのはカットして3本に減らしました。

いちばん成長の速いものは、花まで咲いちゃってます!

img1352.jpg

さすがにここで実らすわけにはいきませんので、これは摘みました。

なんでも子苗は、親株のウイルスなどを引き継いでしまう可能性が高いということで、子苗はいずれ処分し、孫苗からの育苗となります。

そのままだとポットからすぐに外れてしまうので、針金を曲げて活着するように留めます。

img1354.jpg

せっかく育苗する気になったのですから、来年は苗の購入はせず、
すべて我が家苗で収穫を目指すとしましょうか!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

いちご  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

2回目目指して! 

九州では大きな災害になってしまってますね・・・。

ニュースで見る範囲しかわからないのですが、被害に遭われた方が早く元の生活に戻れることを祈ります。

また、明日も降るようですので、これ以上被害が大きくならないことも、重ねて祈ります。

そんなときに呑気にブログアップしてていいのかと思いつつも、アップさせていただきます。

半月前で収穫が終わっていた白イチゴの「エンジェルエイト」3株と「めちゃデカ!いちご」6株。

いずれも四季なり品種なのですが、
2回目の花が開花しました!


こちらは「エンジェルエイト」

IMG_0821.jpg

そしてこちらが「めちゃデカ!いちご」です。

IMG_0824.jpg

どちらも葉がどんどん立派になってきて、
株もずいぶん大きくなってきています。

この写真では花は見えませんが、ちょっとめくると出てきます。

IMG_0825.jpg

手前で枯れてぶら下がってるのは、虫除けに置いてるにんにくを収穫した後の葉です。

せっかく咲いた花ですが、
いかんせん真夏の暑さには弱い
ので、何か対策を考えないと、実が腐るばっかりになってしまいます。

夏は半日陰ぐらいの場所で十分かな〜。

去年も夏を乗り越えられずに、枯らしてしまったので・・・。

今年はがんばって
ランナーから孫苗も作ってみようかな。

などといろいろ思いつくのですが、なかなか実行に移せません・・・。

たぶん・・・やるんじゃないかな(笑)

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

いちご  /  tb: 0  /  cm: 5  /  △top

収穫始まる! 

昨日は勤務先のイベントで、ボウリング大会でした。

学生時代は3年間ボウリング場でバイトしていたので、けっこう自信あったのですが、
さすがに15年ぶりぐらいだとダメですね〜。

写真係でもあったので、1ゲームしかやらなかったのですが、
ひとつもストライクが取れませんでした・・・。

こんなことでも歳は取りたくないな〜と思いました。

気を取り直して・・・。

ようやくイチゴの収穫が始まりました!

早く赤くならないかな〜と思っていたのですが、今週色づきが始まり、へたも反り返ったので収穫のサインです!

img1034.jpg

img1036.jpg

品種はデルモンテの「めちゃデカ!いちご」ですが、実の数が多いので、
びっくりするような大きさはありません。

これでもけっこう花の数は間引いているんですけどね。

45センチのミニプランターなのですが、ひとつにつき3株+コンパニオンプランツのにんにくを2株植えてあります。

反対側から見るとこんな感じです。

img1037.jpg

追肥として、リンカリ肥料を与えている、というのもあるかもしれませんが、両面でたわわに実っています。

そしてイチゴの前を通るだけで、
甘いいい香りが漂っているんですよね〜。

というわけで我慢できなくなり、今日の初収穫としました〜!

img1040.jpg

まだ数は少ないですが、たわわに実っていますから、しばらく楽しめそうです。

味の方はと言いますと、甘いのもあればまだ甘みが乗っていないものもありましたが、おおむね満足できるレベルでした!

そしてもう1種育てている白イチゴの「エンジェルAE」も、じき収穫できそうです。

img1035.jpg

ほんのりピンクになって、タネが赤くなると収穫適期だそうです。

img1048.jpg

下半分がまだ色づいていなかったので見送りましたが、明日かあさってにはいけそうですね〜。

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

いちご  /  tb: 0  /  cm: 1  /  △top

枯れ葉の整理。 

防寒対策として、柑橘や春菊など寒さに弱そうなものに不織布をかけようと思ってたら、予報より雨が降り出すのが早かったせいで、あえなく断念。

明日は晴れるみたいなので、明日こそはやりたいと思います。

夜になってもまだ降りつづいているのですが、冬場のプランター栽培は、野菜もあまり水を吸わないので、なかなか土が乾かないんです。

そうなると病気にかかりやすくなるので、
冬に雨が多いのは困りものなんですよね〜。

明日は晴れるみたいですが、それにしてもいい加減止んで欲しいです。

さて今日は2か月半ぶりのアップとなったイチゴです。

例年ですと、これも寒さ対策として「敷き藁」をするのですが、今年はまだしていません。

というか、今回は春になったら、実が直接土に触れて傷まないようにワラを敷くつもりですが、冬場はこのまま放置しておこうかな、と思っています。

冬は雑草もそんなに生えないし、今日のように雨が降って泥の跳ね返りがあったとしても、気温が低いので病気にかかりにくいのではないか、だとしたらそんなに手間をかけなくてもいいのでは?と思ったのがその理由です。

ま、できるだけ手間は省いた方がラクですしね(笑)

というわけで今日は、この寒さにあたって色が変わったものを整理することだけしました。

去年育ててよく実がついたため、今年もリピートのデルモンテ
「めちゃデカッ!いちご」6株

img0375.jpg

コンパニオンプランツの「ホワイト六片」も元気です。

去年はネギといっしょに植えたのですが、今年はニンニクにしてみました。

「ニンニクだけ」で植えてるものより元気な気がするのですが・・・これが混植効果ですかね〜?

イチゴは赤くなっている葉を根元から取りました。

あ、ちなみに写真の左で支柱が立ってるところがスナップえんどうの花壇です〜。

あとは白イチゴの「エンジェルエイト」3株

img0376.jpg

こちらは元の株が小さかったので、まだそれほど大きくなってませんね〜。

もうひとつ10号鉢の「エンジェルエイト」2株です。

img0377.jpg

計11株(半端な数ですねー笑)ですが、今年はどれぐらい楽しめるでしょうね〜。

あ、一回の収穫で終わると寂しいので、
どちらの品種も「四季なり」です。

来週も寒いけど枯れないでね!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

いちご  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top