04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

コスパ抜群! 

今日は夜6時ごろから雨が降り出しました。

明日もほぼほぼ1日雨の予報なので、久しぶりにまとまった雨で、気温も低めの予報です。

実際、今も窓を開けてると、ひんやりした空気が入ってきて、肌寒い感じもします。

しかし、うちのヨメは今日、非常に機嫌がよく、
テンション高い
です。

なんでもデパートの化粧品売り場で肌年齢とやらを診てもらったら、
「32歳」と言われたらしく、それで舞い上がっているんです。

確かに実年齢から10歳若いと言われれば、嬉しいのはわかるんだけど、ジマンばかりしてないで、舞い上がったついでにデパ地下で寿司でも買ってきてくれればいいのに、サイフがゆるむところまではいかなかったようです(笑)

まあたいした給料もらってるわけじゃありませんから、散財されても困るんですけどね。

そんなつましく生活している我が家で、コスパ
ナンバーワンの「しそ」
の今の様子です。

なにせタネを蒔かずとも、前年のコボレ種から勝手に生えてきてくれますから、うれしい限りです。

img0953.jpg

今年もミョウガの足元で、雑草に囲まれながらも
いつのまにか成長していたりします。

こういうのを見つけては、その中でも虫食われの少ない元気そうな株を、庭のちょっとしたスペースに移植してやっています。

img0984.jpg

ここは、西側にあって、12時から4時ぐらいまでしか日が当たらない場所なので、日が当たりすぎると葉が硬くなってしまうシソにはちょうどいい場所なんですよね〜。

シソの葉は我が家の大好物ですし、
タダで夏中楽しめれば何もいうことはございません。

このまま脈々と命をつないでほしい我が家野菜です!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

しそ  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

誘引&摘房! 

30度超えの暑さも、明日は曇り、あさっては雨、ということで小休止でしょうか。

今日も暑くて、育苗中のとうがらしやトマトたちは、小さいポットがカラカラで、ぐったりしてます。

なので昨日、今日と、仕事が終わり、
帰ってきて真っ先にすることはポットの水やりでした。

そんな暑さの中でも、果樹たちは緑も濃く、とても元気なんですが、今日はそのうちのぶどうの様子です。

まずは「選抜高妻」です。

img0916.jpg

そして「藤稔」と

img0917.jpg

「オリエンタルスター」です。

img0915.jpg

去年と打って変わって花穂がめちゃんこついています

img0918.jpg

おまけに上の方へ上の方へと、どんどん新梢を伸ばしています。

このままだと樹勢が強すぎて「花ぶるい」しまうので、ぶどう棚でよくやっているように、横に向けて伸ばして樹勢を落ち着かせます。

img0922.jpg

このとき気をつけないと、新梢は簡単に根元から折れてしまいますので、優しく取り扱います。

横に横に・・・

img0921.jpg

余分な枝も間引いて、こんな感じになりました。

でも枝先は、すぐにまた上へ伸びるんですけどね。

img0920.jpg

さらに房の数も、鉢植え栽培ではこのままだと多すぎるので、間引きます。

巨峰系の大粒種ですので、13号鉢で5房ぐらいかな〜。

img0991.jpg

1本の新梢から2つ花穂が出ているものが多いので、根元の方の第一花穂を残すようにして切り取ります。

img0992.jpg

これでもまだ多いぐらいなのですが、もう少し開花が近づいてから、房の形を整える整房という作業をする際に間引こうと思います。

おそらく今週末の作業になります。

ぶどうはこれから来月にかけて、しなければならない作業がいちばん多い時期になります。

でもきっと美味しいぶどうで返ってくると期待して、手をかけてやろうと思います!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

ぶどう  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

枝豆摘心&第2弾発芽! 

本日2本目のアップです!

土曜のスナップえんどう、昨日のインゲンときて
3日続きのマメの記事ですが(笑)
3月30日蒔きの枝豆「恋姫」です。

img1007.jpg

プランター1つに8株展開していて、だいぶ混み合っていますが、がんばって成長してくれています。

そして52日が経過して、本葉が5枚展開しましたので、脇芽を出させるために摘心しました〜!

この産毛がいっぱい生えている成長点を・・・

img1008.jpg

摘んでやります〜

img1009.jpg

もう下の方からは、だいぶ伸びてきてま〜す。

img1010.jpg

今のところは順調〜!ですが、花も咲かないうちから、にっくきカメムシを見つけてしまいました。

4年前にうちの枝豆を台無しにしたにっくきヤツらですから、もうちょっと大きくなったらネットでも巻こうかな。

さて、もうひとつ、5月14日に同じ雪印種苗の枝豆「夏風香(なつふうか)」を蒔いていたのですが・・・

img0935.jpg

こちらも発芽しました!

IMG_0738.jpg

実はこのタネ、G.W.にヨメの実家に帰省した際、
義父が「こんなタネあるけどいるか?」と言ってくれたものなんです。

もっといろんなタネくれたらいいのにタダのタネは1種類でもありがたいですね〜。

こちらも「恋姫」と同じ茶豆で、種まき後86日収穫だそうです。

ということはちょうどお盆ぐらいの収穫が狙えそう〜!

今年の夏はエダマメ&ビールが待ってるぜ!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

枝豆  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

今年もやります! 

我が家のきゅうりといえばコレ!

3年目の栽培となった「半白節成」です!

img0838.jpg

今年は去年の残りダネで育てますが、タネを蒔いたのは4月30日でしたので、3週間がたったことになります。

img1000.jpg

1箇所4粒で3箇所ですから12粒播いたのですが・・・

8つしか発芽してないのは、
きっとタネが古かったからでしょうね〜。

でも、ということは発芽しているやつは、生命力が強いということになるのかな?

なんか都合のいいように解釈していますが(笑)

おまけに、なぜかトマトの芽らしいものが生えて来てますが、勝手に去年の実が落ちたやつと思われます。

このあと、1箇所1株に間引いて、3株で育てていきます!

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

きゅうり  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

第4弾は豆の連作・・・。 

今日2本目のアップは、インゲン豆の今の様子と、今日蒔いた第4弾です!

第4弾は夏播き秋収穫にする予定だったのですが、
無謀にも昨日撤収したスナップえんどうの後作にすることにしました。

今まで連作障害が出たことはない、ということは昨日書いたのですが、それは間に他の作物を挟んでのハナシ。

しかし、今回はマメ→マメですからね〜。

さすがにヤバいかも・・・。

でも、ここでは8月播きでとうもろこしを蒔く予定です。

そうするとあと2か月ちょっとしかありません。

こんな短期で収穫までいけるとなると、今ある種の中では小松菜とインゲンぐらいしかなく、小松菜はこれからの時期はアオムシ退治が大変そうなので、危険を承知で(大げさか)インゲンを選択しました!

というわけで、少しでも効果があればと、花壇に
牡蠣殻石灰、もみがらくん炭を混ぜ込みます。


img0994.jpg

混ぜ込んでいる最中に、スナップえんどうの根が出てくれば、それはさすがにマズいかな、ということで処分しました。

img0993.jpg

根粒菌がいっぱいついてますね〜。

とうもろこしだったら、きっと大喜びだったんでしょうけどね〜。

でも嬉しいことに、土を混ぜ返していたら、
おミミズ様がいらっしゃるいらっしゃる(笑)

見つける度にいったん容器に移しておきました。

img0996.jpg

こんな狭い花壇に、50匹近くいらっしゃいました。

みんなでウチの土をよくしてくださるなんて、本当にありがたいことです。

20匹を花壇に戻し、残りはナスやトマト、さつまいものプランターに4−5匹ずつ引っ越ししていただきました。

で、第2弾でも育てている「サクサク王子ネオ」を播いて、花壇の方は作業終了〜。

ここからはプランターの方ですが、全体だと周囲も緑ばっかりでゴチャゴチャしてますが、奥から手前へ第1弾から第3弾です!

img1005.jpg

第1弾の「さつきみどり2号」は、蕾がいっぱいついています。

img1001.jpg

今にも咲きそうなものもあります〜。

img1002.jpg

倒伏防止のために、四隅に支柱を立て、虫除けテープを巻いています。

55日収穫の品種で、3月30日播きでしたので、今日で52日。

プランターなので、ちょっと遅れるのは仕方ないとして、それでも来週には収穫できそうかな〜。

ちょっと下葉が黄色いのですが、あと2週間で撤収でしょうからこのままいけるでしょう。

第2弾の「サクサク王子ネオ」と

img1003.jpg

第3弾の「さつきみどり2号」も順調です。

img1004.jpg

第4弾の連作も、無理言いますががんばっていただけるとありがたいですが・・・。

さて、無事に収穫までいけるでしょうか。

それとも・・・?

テーマ: 家庭菜園

ジャンル: 趣味・実用

いんげん  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top